格安SIMを契約する前に、必要なもの・手続き「いつでもできる作業」のまとめ

格安SIM契約前の手続きまとめ
SPONSORED LINK

格安SIMどうしようかなぁ、って思っているひとの手助けをしたいパパンダ(@papanda_life)です。 どうも(´・ω・`)

  • 格安SIMのこと、全然わからない
  • 移る前にやることなんて、もっとわからない
  • というか何もかも全然わからない
  • めんどくさそう

ってひと、多いと思うんですよ。実際僕もそうです。

だからこれまでの記事は、

同じようなひとのために少しでも手助けになりそうな記事を書きたい

と思いながらやってましたよ。

ぱんさん
きゃ~!!パパンダちゃん、すてき!!
ママンダ
『自分のためにやってるよ~』とか言ってたじゃないの
パパンダ
こらっ

この記事では、スマホ初心者の僕が悪戦苦闘しながら、初歩的な作業をしてきた歩みを紹介しますよ。

なぜ格安SIMに移りたいのか

iPhone 6sの後ろ姿
チー
パパンダさんは、ただなんとなく格安SIMにしたいなぁ、って思ってるわけじゃないよね
パパンダ
はい~。

僕の場合は家計が大変なことになているので、固定費を削りたいからです

ママンダ
ほんと、すごいことになっているのよ
チー
そうでなくても、出来る限り支出は減らしたいよねぇ
パパンダ
でもねぇ、僕思うんですわ。

  • 今の環境に不満はない
  • 大手携帯キャリア(docomo・au・SoftBank)が好きだ
  • お金が腐るほどある

みたいなひとは、別に今のままでいいじゃん!って

ぱんさん
そうだ、そうだぁ
チー
まぁ、そんな世間へのうらみは置いといて、どんな流れで格安SIM連載が始まったか、みてみようよ

先ほど会話に出てきたパパンダ家の家計ですが、大変なことになっています。

固定費である携帯電話代。
節約対策がまだだったこともあって、格安SIMにしてみよう!!と思い始めました。

  • 月々1,000円安くなれば1年間で1万2,000円の節約
  • 月々2,000円安くなれば1年間で2万4,000円の節約

といった具合。
年単位で見ると大きい節約ですよねぇ~。

ただ、そうは思っても

  • どうやって格安SIMに移るのか
  • それまでの準備はなにをしていいのか

がわかりません。

そこで相談したのが、チーさんです。

なんとも強い味方ですよ~(*’▽’)。いろいろ相談しているうちに、

チー
どうせなら、記事にしちゃおうか
パパンダ
それ、いいね!

という面白い流れになりましたよ。

わからないなりに調べた結果、下準備としては、

  • SIMロック解除
  • MNP(モバイルナンバーポータビリティ)の手続き
  • Apple IDの変更

っていう作業が少なくとも必要そうなんです。

これらの作業を初心者のパパンダが、最強ガジェッターのチーさんのチカラを借りて闘っていく姿をお届けしていきますよ。

家計が火の車なので固定費を削りたい!だったらまずは格安SIMでしょ

2017.10.26

SIMロック解除をしてみた

SIMロック解除をしてみた
パパンダ
僕が使っているSoftBankのiPhone 6sと~
ママンダ
わたしの使っている、Y!mobileのDIGNO EっていうAndroid端末を~
チー
SIMロック解除したんだよね
パパンダ
ほんと、めんどくさかった
ぱんさん
そうだ、そうだぁ

その流れをまとめた記事は、下記を見てね。

難易度★★★☆☆(難易度3)
所要時間1時間~2時間
必要なもの・手続き・スマホ本体
・スマホの充電ケーブル(場合により)
・パソコン
・各種IDとパスワード
・他社SIM(SIMロック解除時使用したり、SIMフリー確認時に使用)
手続きの金額ウェブ手続きで無料

【全キャリア対応】SIMロック解除を自分でやる方法は?対象機種・手続・条件・料金のまとめ

2017.12.05

iPhoneが本当にSIMフリーになったのか試す

iPhoneが本当にSIMフリーになったのか試す
パパンダ
iPhone 6sをSIMロック解除したけど、本当にSIMフリー端末になってるのかな?
チー
ママンダさんのDIGNO E(Android端末)は、SIMロック解除するとき他社SIMをさして確認できたけど、iPhone 6sは結局わからないもんね
パパンダ
明確に「できた!」って表示されないんですもん。こんなんSIMSIM詐欺ですわ
ぱんさん
そうだ、そうだぁ
チー
ここで活躍したのが、僕も契約しているUQ mobileのトライアル『Try UQ mobile』のSIMだよね

疑り深い性格のパパンダ(´・ω・`)。

この目で他社のアンテナが立つのを確認しなきゃ、SIMロックが解除できただなんて信じられませんっ。

そんなときには他社のSIMをさすのが一番ですね。でも普通は持っていない。

ママンダ
そんなときは、トライアルしている格安SIM会社を探すのよ!

まずは、iPhone 6sのSIMが入っている「引き出し(SIMスロット)」を開ける必要があります。

取り出しに使うピンが必要ですよ。iPhoneについてきた既製品のほか、安全ピンやクリップでもいいみたい(`・ω・´)ゞ

SIMを取り出すピン

SIMを取り出すピン

大切なのはSIMカードには大きさの種類があるということ!!

  • 標準SIM
  • microSIM(マイクロシム)
  • nanoSIM(ナノシム)

2017年現在は、iPhoneに限らず、AndroidもほとんどはnanoSIMになっているらしいです

SIMの大きさも確認しながら、UQ mobileやY! mobileなどのSIMをさしたお話しとなっています。

難易度★★☆☆☆(難易度2)
所要時間30分~1時間
必要なもの・手続き・スマホ本体
・iPhoneのSIMスロットを開けるピン(クリップ・安全ピンなども可)
・事前にSIMカードの大きさを確かめておく
・他社SIM(SIMロック解除時使用したり、SIMフリー確認時に使用)
使用した端末iPhone、DIGNO E(Android端末)

SIMフリーになるとどうなる?iPhoneをSIMロック解除して他社SIMをさしてみた

2017.11.07

Apple IDにキャリアメールを使っていたので変更する

Apple IDにキャリアメールを使っていたので変更する
パパンダ
やっとSIMロック解除関連の作業終わったぁ。ほんと、がんばったなぁ!(めんどい!)
ぱんさん
そうだ、そうだぁ
チー
大事なこと忘れてるよ。

Apple IDに携帯キャリアメールを登録しているでしょ。変更しなきゃダメだよ

パパンダ
・・・もっともっと、がんばるぞ!(めんどい)
ママンダ
あなた、本当に面倒くさがりよねぇ

いつも僕は、アプリをダウンロードして便利に使ったり、iTunes(アイチューンズ)で音楽をダウロードして楽しんでいます。

この時に使うのがApple IDと、そのパスワードです。このApple IDを変更するんです。

SoftBankから格安SIM会社に移ろうとしているので、SoftBankは解約しますよね。

であれば、携帯キャリアのメールも解約になります。

チー
携帯キャリアメールをApple IDとして登録してる場合、変更しなきゃ重要なお知らせが届かなくなるよ

というわけですね。

作業自体は複雑なものではなく、とても簡単です

直前にしたSIMロック解除に比べたら、もう赤子の手をひねるようなもんですわ。

その手順を説明しているお話しですよ。

難易度★☆☆☆☆(難易度1)
所要時間30分~1時間
必要なもの・手続き・スマホ本体
・パソコン(パソコンからも手続きできる)
・Apple IDとパスワード
・新しくApple IDとして登録するメールアドレス(Gmailなど)
対象端末iPhone

Apple IDにキャリアメール使ってない?SoftBankを解約するから変更したよ

2017.11.13

Android端末のAPN設定をやってみた

Android端末のAPN設定をやってみた
パパンダ
ママンダが使っているAndroid端末もSIMロック解除したんで、他社のSIMをさしたくなったのよ
ママンダ
変態!
チー
それが普通の流れですよ、奥さんっ!
ぱんさん
変態!

だんだん僕もガジェッターへの階段を登り始めたのか、SIMロック解除した端末に他社のSIMをさしてみたくなりました。

ぜいたくにも3社のSIMを試してみましたよ。

  • UQ mobile
  • SoftBank
  • docomo
  • Try UQ mobileで借りたAndroid端末に、楽天モバイル
ぱんさん
でもiPhoneのときのように、すぐ通信できなかったんだよねぇ

ただ単純に他社SIMをさせば、それで終わりだと思っていたんですよ。

ここで登場した新たな作業がAPN設定です。

APNとは『Access Point Name(アクセスポイントネーム)』の頭文字をとったもの。

ネットワーク名などをスマホに設定して接続。そして通信ができるようにすることですよ。

今までの作業のなかで一番苦労したお話しです。

難易度★★★★☆(難易度4)
所要時間30分~1時間
必要なもの・手続き・スマホ本体
・他社SIM
・他社SIMのAPN設定の設定値情報
使用した端末・DIGNO E(Android端末)
・HUAWEI P10 lite(Android端末)

SIMフリーのAndroid端末はAPN設定が必要な場合あり!DIGNO Eに他社のSIMをさして通信してみた

2017.11.28

格安SIMへの移行準備作業をやってみて

パンダ大変

スマホは、ただ使えればいいやと思っていた僕。

SIMロック解除とか、格安SIMへの移行作業は結構しんどいんだろうなぁ、と思っていたんですよ。

人間慣れですね(;’∀’)

  • SIMカードが入っているiPhone 6sの引き出し(スロット)を開けることに慣れる
  • DIGNO Eの背面カバーをやすやすと開けちゃう

今まででは考えられない行動を平気でやっています。

なんでもやってみないとわからないものです。

格安SIMの知識も、少しずつではありますが、ついてきた気がします。

チー
じゃ~、格安SIM会社にdocomo系とか、au系とかあるけど、それらを説明してよ
パパンダ
・・・今日も天気がいいなぁ。ふふ~ん、あははは~ん
チー
宿題ね

お読みいただきありがとうございました。それでは(´・ω・`)ノシ☆

【スマホ初心者パパンダ、格安SIMへの道】目次

SoftBankのiPhone 6sを使っている、スマホ初心者パパンダが格安SIMに移行するまでの出来事を紹介しています。

▼まとめページは以下の画像をクリック!

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、パパンダです(´・ω・`)。岡山県在住、38歳。 娘(2歳)と息子(3歳)の年子を持つパパです。『1年間のリモートワーク』さらに『1年間の育休』を取得したあと、思い切って会社を退職しました。そして、現在フリーランス。 育児系を中心としたブログを運営しています。 ブログ名:パパンダの年子育児ライフ←クリックで移動できます。