わーすた初ワンマン・定期ライブ「わーすたランド」のセットリストまとめ

2015年3月から活動を開始したわーすたは、2016年5月にメジャーデビューしライブ活動の軸足を、対バンなどの合同イベントから単独ライブに移しています。

この記事では、2016年2月28日に開催されたわーすた初のワンマンライブから、その後続いている定期ライブ「わーすたランド」に関して、

  • 公演概要
  • セットリスト(セトリ)
  • ファン(わーしっぷ)が撮影した公演動画
  • ライブ当日のメンバーブログ

をサクッと確認出来るようにまとめました。

記事内で使用している画像は、所属事務所・レーベルから掲載および撮影許可を得ているものです。

わーすたライブの基本構成

わーすたのライブの基本的な構成は以下です。

  1. Overture
  2. わーすたオリジナル曲
  3. ストリート生(スト生)曲
  4. 最後の曲は「いぬねこ。青春真っ盛り」

「Overture」はわーすたの登場で必ず使われる、オープニング曲と言えるもので、2015年に販売されたミュージックカードにのみ収録されています。

いぬねこ。だけじゃない!鈴木まなかプロデュース「わーすたディスコグラフィ」+スト生曲

2016.03.27

わーすた初ワンマンライブ「The World Standard」

わーすた初ワンマンライブ「The World Standard」

わーすた初ワンマンライブ「The World Standard」

日時 2016年2月28日(日) 15:30~
都道府県 東京都
場所 渋谷クラブクアトロ
会場キャパシティ 800人
座席形式 オールスタンティング
チケット代 5,000円
専用エリア 女性専用・撮影集中エリアあり

2015年3月29日に結成され、

  • アイドルとの合同イベント(対バン)
  • iDOL Streetの先輩(SUPER☆GiRLSなど)のライブ・イベントへのゲスト参加
  • AKIBAカルチャーズ劇場の新人公演、定期公演

などを経てついに実現した、わーすた初の単独ライブ(ワンマンライブ)です。

初の単独ライブでありながら、2時間を超える長さで、ストリート生(スト生)時代の楽曲から新曲まで、インディーズアイドル「わーすた」の集大成と言えるライブでした。

この為、事前の段階から何か発表があると思われていましたが、

  • 2016年5月3日に1stアルバム「The World Standard」でメジャーデビュー
  • リード曲は「うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ」
  • 定期ライブ「わーすたランド」の開催

など多数の発表が行われました。

このライブの模様は、1stアルバム「The World Standard」の初回限定盤にDVD・Blu-ray両バージョンで収録されています。

わーすたメジャーデビュー1stアルバム「The World Standard」全曲レビュー

2016.05.04

セットリスト

セットリスト

  1. Overture
  2. ワンダフル・ワールド
  3. Doki Doki♡today
  4. ☆恋してYES〜これが私のアイドル道!〜(★)
  5. キラキラ☆ホリデー(★)
  6. ~MC~

  7. にこにこハンブンコ(坂元葉月・松田美里・小玉梨々華)
  8. あこがれストリート(★)
  9. Peace!Smile Girl(★)
  10. スト生曲メドレー(★)
  11. PAPAPAパステルカラー(札幌)
    キス kiss スキっ!(仙台)
    YOU & IDOL(東京)
    MY ファイティン(愛知)
    青春ジェットコースタ→(大阪)
    アイ♡ウォンチュー(福岡)

  12. いぬねこ。青春真っ盛り
  13. ~MC~

  14. 好きな人とか居ますか(廣川奈々聖・三品瑠香)
  15. Zili Zili Love
  16. らんらん・時代
  17. きっと For You!(★)
  18. 黄昏バイシクル(★)
  19. 僕だけのサンシャイン(★)
  20. キミ恋てれぱしー(★)
  21. ちいさな ちいさな
  22. ~アンコール~

  23. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットちょこビーム
  24. いぬねこ。青春真っ盛り(long ver.)

※「★」はストリート生(スト生)の曲

わーすたメンバーのブログ記事

当日の動画

わーすた定期ライブ「わーすたランド わ-1」(わのいち)

わーすた1周年でファンから贈られた花

わーすた1周年でファンから贈られた花

日時 2016年3月29日(火) 18:30~
都道府県 東京都
場所 新宿BLAZE
会場キャパシティ 800人
座席形式 オールスタンティング
チケット代 4,000円
専用エリア 女性・子供専用エリアあり

「わーすたランド」と名付けられた定期ライブの第1回です。

わーすた1周年

わーすた1周年

この日はわーすたが結成された2015年3月29日からちょうど1年後、つまり「わーすた結成1周年」を記念するライブでもありました。この為、スタッフ・ファンから贈り物があったり、華やかなイベントとなったそうです。

定期ライブの公演時間は1時間弱となっています。ライブとしてはちょっと短いですが、これは前後の時間帯に握手会・撮影会などを含む物販が開催されている影響もあります。

「わ-1」ではメジャーデビューアルバムの中からいくつかの曲が初披露されています。

このライブの模様は、1stアルバム「The World Standard」のLoppi・HMV「PlugAir付き」初回限定盤のPlugAir(プラグエア)に収録されています。

PlugAir(プラグエア)とは。アイドルグループ「わーすた」における活用事例と使い方

2016.04.15

セットリスト

セットリスト

  1. Overture
  2. ちいさな ちいさな
  3. Doki Doki♡today
  4. らんらん・時代
  5. ~MC~

  6. Zili Zili Love
  7. 好きな人とか居ますか(廣川奈々聖・三品瑠香)
  8. にこにこハンブンコ(坂元葉月・松田美里・小玉梨々華)
  9. 絶対!Love Magic(★)
  10. ☆恋してYES~これが私のアイドル道!~(他己紹介ver.)(★)
  11. ~MC~

  12. スイカ割り
  13. ワンダフル・ワールド
  14. いぬねこ。青春真っ盛り
  15. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ
  16. ~アンコール~

  17. いぬねこ。青春真っ盛り

※「★」はストリート生(スト生)の曲

わーすたメンバーのブログ記事

当日の動画

わーすた定期ライブ「わーすたランド わ-2」(わのに)

夏服バージョンの制服衣装

夏服バージョンの制服衣装

日時 2016年6月10日(金) 19:00~
都道府県 東京都
場所 原宿ASTRO HALL
会場キャパシティ 400人
座席形式 オールスタンティング
チケット代 4,000円
専用エリア 女性専用エリアあり
  • メジャーデビュー
  • 原宿竹下通り・JR原宿駅ジャック、岸田メルコラボイラスト
  • HMV凱旋Plugツアー

など怒濤のイベント・プロモーションを行った2016年5月が終わり、ようやくわーすたメンバーも一区切りとなった頃に開催されました。

前回の会場と比べるとキャパシティを落とし(800→400)、確実に「SOLD OUT」させたライブです。

セットリストとしては前回の定期ライブ「わ-1」とそれほど変わりません。変わったのはストリート生(スト生)の楽曲くらいです。

この為、逆にセットリストの固定化が少し気になりました。楽曲が少ないからではありません。

人気曲「いぬねこ。青春真っ盛り」に頼り過ぎる傾向

が気になりました。
「いぬねこ。青春真っ盛り」は2016年現在、地下アイドルまであっという間に普及したくらいの人気曲です。

それ故に見に来た人は絶対聴きたいだろうし、メンバーとしても歌いたいと思っているでしょう。

僕もそうです。なかったら暴れるでしょうねw
ただ、だからといって1回のライブで2度歌うのはやりすぎかなと思います。

  • 初の単独ライブ
  • 初の定期ライブ&1周年

みたいな区切れ目や、おめでたい時ならわかりますが「わ-2」はそういうライブではありません。

そこでも「いぬねこを2回歌う」というカードを使ったのは、今後を考えたらちょっと心配だなって思いました。

セットリスト

セットリスト

  1. Overture
  2. スイカ割り
  3. らんらん・時代
  4. 好きな人とか居ますか(廣川奈々聖・三品瑠香)
  5. Zili Zili Love
  6. 僕だけのサンシャイン(★)
  7. ~MC~

  8. にこにこハンブンコ(坂元葉月・松田美里・小玉梨々華)
  9. Doki Doki♡today
  10. ちいさな ちいさな
  11. 黄昏バイシクル(★)
  12. キミ恋てれぱしー(★)
  13. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットちょこビーム
  14. いぬねこ。青春真っ盛り
  15. ~アンコール~

  16. ワンダフル・ワールド
  17. いぬねこ。青春真っ盛り(イントロロングver)

※「★」はストリート生(スト生)の曲

わーすたメンバーのブログ記事

当日の動画

わーすた定期ライブ「わーすたランド わ-3」(わのさん)

今後のベースになるようなライブ

今後のベースになるようなライブ

日時 2016年9月3日 18:00~
都道府県 東京都
場所 渋谷O-EAST
会場キャパシティ 1,300人
座席形式 オールスタンティング
チケット代 4,000円(一般)/2,000円(女性専用)
専用エリア 女性専用エリアあり
撮影集中エリアあり

2016年9月に開催された、定期ライブ「わーすたランド わ-3」(わのさん)です。

わーすた定期ライブ「わーすたランド」としては、初めて土日に開催されます。

  • 会場キャパは1,300人とかなり大きい
  • 首都圏以外からの集客も見込める「週末開催」
  • 女性はチケット代を半額の2,000円とする戦略的な価格

など、これまでのライブとはかなり雰囲気が異なっています。

そして、僕が初参戦したライブなんですが、トピックは大きく分けると3つです。

  • ストリート生(スト生)の楽曲を使わない
  • 新曲「グーチョキパンツの正義さん」初披露
  • 「Doki Doki♡today」まで日本国内ではお披露目公演以来で、音楽プロデューサー鈴木まなかさんがDJとしてステージに立つスタイル

色んな意味で、今後のベースになるようなライブだったと思います。

セットリスト

鈴木まなかDJが最大のサプライズ

鈴木まなかDJが最大のサプライズ

セットリスト

  1. Overture
  2. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ
  3. ぱわわわわん!!!パワーパフガールズ
  4. Doki Doki♡today
  5. ~MC~

  6. スイカ割り
  7. にこにこハンブンコ(坂元葉月・松田美里・小玉梨々華)
  8. ~MC~

  9. グーチョキパンツの正義さん
  10. いぬねこ。青春真っ盛り
  11. 〜楽屋監視カメラ風猫耳しんどい映像〜

  12. 完全なるアイドル
  13. Zili Zili love
  14. らんらん・時代
  15. 好きな人とか居ますか(全員Ver.)
  16. 〜悪魔にゃん天使にゃんうるさい映像〜

  17. ちいさな ちいさな
  18. ワンダフル・ワールド
  19. ~アンコール~

  20. いぬねこ。青春真っ盛り

わーすたメンバーのブログ記事

当ブログのレポート記事

鈴木まなかDJに驚いた!わーすた定期ライブ「わー3」レポート【前編】 #わのさん

2016.09.07

撮影会と握手がヤバかった。わーすた定期ライブ「わー3」レポート【後編】 #わのさん

2016.09.11

当日の動画

わーすた定期ライブ「わーすたランド わ-4」(わのよん)

わ-4

日時 2017年1月28日 1部:14:00~/2部:18:00
都道府県 神奈川県
場所 YOKOHAMA Bay Hal
会場キャパシティ 1,000人
座席形式 オールスタンティング
チケット代 4,000円(一般)/2,000円(女性専用)
専用エリア 女性専用エリアあり
撮影集中エリアあり

2017年1月に開催された、定期ライブ「わーすたランド わ-4」(わのよん)です。

わーすた定期ライブ「わーすたランド」としては、初めての2部構成となりました。

セットリスト

制服衣装の新バージョンが登場

1部(昼公演)

セットリスト

  1. Overture
  2. ゆうめいに、にゃりたい。
  3. いぬねこ。青春真っ盛り
  4. グーチョキパンツの正義さん
  5. スイカ割り
  6. ~MC~

  7. Doki Doki♡today
  8. にこにこハンブンコ
  9. ワンダフル・ワールド
  10. ~横浜観光ムービー水族館篇~

  11. NEWにゃーくにゃくにゃ水族館2
  12. Zili Zili love
  13. 好きな人とか居ますか
  14. らんらん・時代
  15. ~MC~

  16. 完全なるアイドル
  17. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ
  18. ちいさな ちいさな
  19. ~アンコール~

  20. ワンダフル・ワールド

2部(夜公演)

セットリスト

  1. Overture
  2. ゆうめいに、にゃりたい。
  3. Doki Doki♡today
  4. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ
  5. ~MC~

  6. グーチョキパンツの正義さん
  7. にこにこハンブンコ
  8. ちいさな ちいさな
  9. ~横浜観光ムービー 遊園地篇~

  10. ワンダフル・ワールド
  11. Zili Zili love
  12. 好きな人とか居ますか
  13. らんらん・時代
  14. ~MC~

  15. 完全なるアイドル
  16. NEWにゃーくにゃくにゃ水族館2
  17. いぬねこ。青春真っ盛り
  18. 約束だから
  19. ~アンコール~

  20. ゆうめいに、にゃりたい。
  21. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ

わーすたメンバーのブログ記事

当日の動画

1部(昼公演)

2部(夜公演)

終わりに

2015年のわーすたはオリジナル曲が少なく、ストリート生の曲を多用していましたが、1stアルバムでメジャーデビューした関係でオリジナル曲は一気に増えました。

オリジナル曲を10曲以上持っているため、これだけでもほぼライブは成立します。

今後はシングル曲などが増えて行く中で、比率的にはストリート生の楽曲が減っていくと思いますが、同時にマンネリ化との戦いも始まります。「いぬねこを2回歌う」とかはその傾向を拍車させるでしょう。

もう1つは握手会・撮影会などを付けた物販をいつまでやり続けるかも課題と思います。

特典付きの物販とライブがセットというのは、基本的にインディーズアイドルの販促です。
わーすたは既にメジャーアイドルですし、いつまでも出来ないと思いますが、やめたらやめたで批判もあるでしょうし、判断が難しいところです。

これらの課題を乗り越えて、今後わーすたがどのようなライブパフォーマンスを見せるようになるか、とても楽しみです!

わーすた初定期公演 「ワンダフル・ワールド」 at AKIBAカルチャーズ劇場 全公演セットリストまとめ

2016.08.12

わーすたが優勝。「デビュー直前アイドル5組新人公演2015~真夏のシンデレラたち~」のセットリストまとめ

2016.08.26

わーすた1stライブハウスツアー「完全なるライブハウスツアー2016 ~猫耳捨てて走り出すに゛ゃー~」全公演レポートまとめ

2016.12.24

あわせて読みたい「わーすた」のおすすめ記事

わーすたについてまとめた総集編記事や、プロデューサー樋口竜雄さんのインタビューです。 かなり長い記事ですが、これを読めばあなたも立派なわーしっぷ?

わーすたメジャーデビューと2016年活動秘話 〜iDOL Street樋口竜雄プロデューサーに聞きました vol.1〜

2017.03.09

「わーすた」の全てを知りたい方へ 〜NEW いぬねこ。でもわかる世界標準アイドルのトリセツ2〜

2017.04.15
SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』

ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!
詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)