iPhone 5(ホワイト)開封レポート。穴場のauショップPiPitで購入しました

iPhone 5がついに到着した!

構想約2ヶ月。奇策でトヨタのディーラーさん(PiPit)にお願いするという作戦をとった結果、先週辺りからはどのモデルでも即日持ち帰りが可能になったというのに、トヨタ経由だと流通経由が少し違うのか手に入らなかった。

PiPitでiPhoneを買うという奇策果たして結果的に意味はあったのか含めて紹介しようと思う。

開封の儀

遂にやってきました!

IMG_1148
若干見慣れた感もあるiPhoneの化粧箱

IMG_1149
画面が大きい!

IMG_1150
LightningケーブルやEarpodもある!

IMG_1151
ようやくお目にかかれました

IMG_1155
iPhone 5の特徴は裏面。僕はホワイト方が良い感じに思えたので4Sに続き今回もホワイトを選択

IMG_1157
ダイヤモンドによるカットで面取りされたというエッジ。めっちゃキレイなんだけどケース付けたら結局見えないんですよね、、、

改めて手に取ると明らかに軽い。嫁にも持たせてみたがとにかく軽いことを驚いていた。画面などのサイズはアップしているのに軽くなるってすごいよなぁ。

トヨタのお店(PiPit)で購入して良かったか?

入荷が遅くて待たされたというデメリットはあるが、他は全てにおいて良かったと思う。顔なじみで付き合いも長いディーラーさん(かつ、その人は店長)という事もあるが、とにかく融通が利くことが大きい。これも次回の車購入や車検に繋がるからという判断なんだろう。利益は少ないであろう携帯販売でも実に親切に対応してくれる(ちなみに来月車検なのでついでにお願いした)。

  • 予約は電話で免許証番号を伝えるだけでOK
    →店舗に行ったり並ぶ必要がない
  • 店舗も携帯販売店としては圧倒的に空いている(だって車屋さんなんだから)
    →僕は最終的に一度も店舗に行かなかった
  • 店舗に出向かなくても事前に書類を記入して渡しておけば、後は配達までしてくれた(ディーラさん手渡しw)
  • いわゆる頭金という名の手数料やコンテンツ契約の強制などが一切ない
  • 値引きしてくれた

デメリットはトヨタ車オーナーじゃないと使いづらい事くらいだろう。

で、最後の「値引き」って部分気になったと人も多いかもしれない。通常iPhoneで値引きってあり得ない。特に今みたいにまだ発売間もない時期は。最初電話した時に多少の割引きは出来るかもと言っていたが、さすがの僕もここでクレーム付ける気もないし、割引きなんてないものと考えてた(頭金とか余計なオプションを強いられないだけでもメリットはある)。

ただ、今回は一括購入にしたことと長く待たせたって事で「安くしてやってくれ~」と携帯担当の人に言ってくれたようで、なんと5,250円値引きしてくれた。受け取る時に「僕にもこれくらいの権限あるんですよ!」とドヤ顔で言われたが、これにはさすがに頭がさがったw

corolla
corolla2
納品書が車と一緒って言うのがちょっと笑ってしまう。使用部品ってなんだよw
というわけで今回iPhone 5 32GB(White)は定価72,000円を66,750円でゲット!
色々あったけど大成功といって良いんじゃないかと思う。今後auで携帯買う時はMNP一括0円みたいな格安機種以外なら、ディーラーさんに頼もう。

ちなみに、iPhone 5はさすがに2年間きっちり使わないと嫁に刺されそうなので、AppleCare+に入っときました、、、

<追記>
購入金額についてするどい人は気づいたかもしれないが、64GBの定価が基準になっていた。僕が購入したのは32GBなので金額が間違っていたわけだ。商品を受け取った時は全く気づいていなかったが、後に気づいて連絡し謝罪を受ける形となった。
やはり不慣れな店舗なので、こういうトラブルに合う可能性は高いので気をつけた方が良さそうだ。

参考サイトと管理人チーがお勧めする関連記事

SPONSORED LINK

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)