高齢者の母がスマホデビュー。iPhone 6 Plusを購入した理由は「拡大機能」

iPhone 6
SPONSORED LINK

先日何気ない一言から突如として浮上した、母(70歳オーバーの高齢者)が使用する携帯にiPhone 6 Plusを購入する計画。

シニア向けスマホはどれがいい?

シニア(高齢者)のスマホはiPhoneとAndroidのどちらがよい?らくらくフォンよりiPhoneをおすすめする理由と選び方

2015年3月10日

結局購入することにした。購入したのはdocomo版iPhone 6 Plus 64GBゴールド

我が家にやってきた初めてのiPhone 6 Plusなので、今更感たっぷりだが少し紹介してみる。

SPONSORED LINK

docomo版iPhone 6 Plus 64GBの購入明細

購入明細

まあ、今の時期だとMNP一括0円です!

と行きたい所だが、それは2014年までの話。たった1台の購入ではMNP一括0円って皆無なので、ドコモオンラインショップの機種変更で購入

とはいえ2015年3月は「iPhone・iPadデビュー割」というキャンペーンがあり、発売当初に比べてかなり安くなった。

iPhone 6 Plus 64GBでも実質負担額は1万円。さらに言えば、iPhone 6とiPhone 6 Plusは通常Plusの方が1万円程高いのに、今は64GBモデルだと数百円だがPlusの方が安いという逆転現象が発生している。

僕は機種変更だと毎回オンラインショップを利用する。
不要なオプション契約を強いられないこと、契約事務手数料が無料である事が大きなメリットだ。

ドコモオンラインショップはお得

スマホをネットで買うメリットは?ドコモオンラインショップは新規契約・MNP・機種変更の事務手数料が無料!

2014年9月27日

契約内容

ちなみに契約内容は、カケホーダイプラン+データパックS。

既に僕がデータパックSで契約しており、これを気にシェアパックを導入しようかと思ったが、僕の回線も母の回線も契約期間が15年超のため、

  • シェアパック10:8,500円(1,000円引き)
  • データSパック×2:5,800円(600×2=1,200円引き)

という感じで、支払い額も割引額も、データSパックをバラバラに契約した方が安いのでこっちを選択。

当然データ通信量も少なくなるが、現状困っていないので、2015年秋以降iPhone 6sを購入して、妻の回線もdocomoに返ってきたら(現在はau)、シェアパックを導入する方向とした。

※2017年現在はシェアパック10に変更し、母の回線はシェアオプションとなっている

iPhone 6 Plusの外観をチェック

今更感たっぷりなので、自分用の記録程度にサラッと紹介w

iPhone 6とiPhone 6Plusの箱の大きさ比較

iPhone 6の箱と並べると本体がデカい分、箱もでかい。ただ、違うのは大きさだけ。

iPhone 6 Plus本体

もはやお馴染みの光景ではあるが、デカい分インパクトも大きい感じがする。
あと、やっぱりゴールドの方が、こういう時見栄えが良いですね(僕のiPhone 6はシルバー)

ゴールドです!

ゴールド!!!
って感じ。まあケースを付けるのでここまでゴールド感があるのは、今だけだが。

初期セットアップ

以前使っていたiPad mini

ちょうど2年前(2013年4月)に購入し、4月で2年契約を満了するiPad miniからデータを移行。

高齢者(シニア)用iPadにはCellular版をお勧めする理由と比較ポイント

2013年4月2日

移行はiTunesにバックアップを作成し、それをiPhone 6 Plusに転送する。iPad→iPhoneなので一部アプリは対応外となるため、データ移行の主たる目的は写真。

しかし、このiPad miniこの後どうしようかな。
au回線でよりによってiOS 8にあげてしまったため、現状MVNOは使えないし、ストレージは16GBだし、Retinaでもないし、自宅での音楽再生機くらいしか用途が、、、。売却かな。

僕のiPhone 6をセットアップする時は、不要だから気にもとめなかったが、iPhone 6から導入された拡大機能はここで選択させてくれるようだ。

ちなみに、この拡大機能もiPhone 6と6 Plusではちょっと違ったようで、iPhone 6はホーム画面が6列から5列に減ってしまうが、6 Plusでは単純に拡大されるだけで、列数は変わらないんですね。

この辺りはより高解像度なPlusならではの機能。

高齢者(シニア)の老眼対策。iPhone・iPadの文字を拡大しらくらくフォン化する方法

2015年11月10日

終わりに

というわけで、母親の携帯はガラケー+iPad mini(タブレット)からiPhone 6 Plus(ファブレット)に一本化となった。

これが成功となるか失敗となるかは分からないが、色んな意味でしばらくは大変そうだ(僕は身内に教えるというのはニガテ)。

ただ、上手く使えたらとても便利にはなると思うので、乗り越えて欲しいなぁと思う。恐らくキーワードは音声認識、Siriがどこまで頑張ってくれるかにかかっている気がする。

ケースは手帳型ケースを導入予定。

さて、ちゃんと使いこなしてくれるだろうか。

シニア向けスマホはどれがいい?

シニア(高齢者)のスマホはiPhoneとAndroidのどちらがよい?らくらくフォンよりiPhoneをおすすめする理由と選び方

2015年3月10日

iPhoneの画面サイズが半分になる理由。簡易アクセス機能を無効(オフ)にする方法

2015年11月29日

iPhoneで電話の着信音がならない!まずは「おやすみモード」と「マナーモード」をチェック

2017年2月18日

iPhone 6系最新モデルは「iPhone 6s」

iPhone 6系の最新モデルは2015年9月に発売したiPhone 6sで、発売から3年以上経過していますが、格安SIMで幅広く販売されています。

docomoなど大手キャリアで購入していても、SIMロック解除可能となった初めてのモデルであるため、2019年現在も利用者が非常に多い人気モデルです。

iPhone 6s徹底レビュー。格安SIM人気機種の評価とおすすめポイントは?

2015年12月26日
iphone62

iPhone 6s・SEから機種変更するならどれがいい?ドコモ・au・SoftBank・格安SIM別におすすめiPhoneの選び方を解説

2019年1月16日

iPhone 6sはdocomo withおよび、UQ mobile・Y!mobileなどサブブランドを中心とした、格安SIMで幅広く販売されています(在庫分のみ)。

docomo版および格安SIMではSIMロック版ですが、条件を満たせばSIMロック解除可能です(Appleは販売終了)。

契約はオンラインショップがお手軽です!

パパンダさんはUQに

節約だけで格安SIMを選んで大丈夫?主婦/主夫目線で、安さNo.1でない「UQ mobile」を選択した5つの理由

2018年2月15日

新生活に向けてスマホを「学割」で買おう

新生活(進学・就職・引越しなど)に伴い、スマホやタブレットを買うなら、「学割」をうまく使うと通信費用が安くなるので購入時期としては一番おすすめです。

「学割」と聞くと、中学生・高校生・大学生くらいが思い浮かびますが、「25歳以下」なら適用対象なのでわりと簡単に使えますよ。

チー
我が家では、小学生になる子供用に「学割」でスマホを買ったよ。キッズ携帯より断然やすい、「月280円」回線!
小学生の子供にドコモの学割でiPhoneを購入した理由

小学生1年生になる子供に、ドコモの学割でスマホを購入。キッズ携帯より安い月額280円と位置情報サービス(GPS)が決め手

2019年1月21日
\ ドコモの学割は最大13ヶ月間1,500円引き /

ドコモオンラインショップをチェック

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

ドコモは店頭が非常に混み合っており、購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
メリットは以下です。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ。
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

最新キャンペーン

ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN 」
ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN 」

ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN」開始。Xperia・Galaxy・iPhone・iPad人気モデルが安く買えるチャンスも!?【2019年5月31日まで】

2019年2月1日

docomoユーザー必携!dカード GOLD

docomoでiPhoneを買うなら、利用料金の10%がポイント還元される、「dカード GOLD」の契約をおすすめします。

dカード GOLDはドコモユーザー必携

dカード GOLDのメリットは?会員特典で10%ポイント還元で年会費の元がとれます

2016年8月22日
\ 入会キャンペーンあります /

「dカード GOLD」を申込む

パパンダ
え~。でも年会費が1万円もするし、高いじゃん。普通のdカードで充分だよ
チー
高いといっても、毎月の携帯利用料金の10%がポイント還元されるんだから、持ってて損はないカードだよ
パパンダ
確かにそうだけど、いきなり年会費1万円はハードル高いし、まずは年会費無料のdカードでいいや。

普通のクレジットカードとして十分使えるし
\ 初年度・2年目以降もカード利用で年会費無料 /

「dカード」を申込む

iPhoneカテゴリートップ

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2019年2月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK