早くも出てきたiPhone 6の噂。ディスプレイは大型化するのか?

iPhone 6
SPONSORED LINK

昨日くらいに次期iPhone(iPhone 6?)の試作機と呼ばれる画像がネットに出回り、話題になった。結果としてこの画像は流出ではなく、偽物だったそうだ。

iPhone 5c/5s発売直後から既に次期iPhoneの噂はちょこちょこ聞くし、まあいつもの話と言えばそうなのだが、ここ数年は発売半年前から出ていた噂が事実だった事は多い。スマートフォンの進化も一段落し、予測しやすくなった面もあるものの、今流れている噂の半分以上は事実なんじゃ無いかと僕は思っている。

というわけで、相当気が早いがiPhone 6の噂と個人的な願望を書いてみる。

SPONSORED LINK

次期iPhone(iPhone 6)の噂

僕が聞くのはこの辺りだ。

  • ディスプレイが大型化
  • 4.7 or 4.8インチと5.5インチディスプレイの2モデル構成
  • Wi-Fiは802.11acに対応
  • ベゼルフリー(縁なし)のディスプレイになる
  • ディスプレイにサファイアガラスを採用

まあこの内容を見れば分かる通り、見た目はともかくスペック的なものは順当に進化する感じで特別なものはない。iPhoneは端末デザインとOSの大幅刷新を2年毎に行っていて、昨年はOSが大きく変った年。なので、今年は端末なのはほぼ間違いない。

その中で一番意見が分かれそうなのはディスプレイの大型化だ。

iPhoneの絶妙なサイズ感

初代iPhoneから採用し続けていた3.5インチディスプレイが、4インチに変わったのはiPhone 5から。この時は、横幅を変えず縦幅だけ伸ばすという手法をとった。

この横幅は故スティーブ・ジョブズがこだわった部分と言われているし、実際手にしっくり馴染むiPhoneの魅力はこのサイズ感があってこそと思う。

僕は男にしては手が小さいのだが、世界的に見れば日本人の手って小さいと思うし、iPhoneが日本で大流行しているのはサイズ感が日本人に合ってたという面は大きいと思う。

僕もこのサイズ感が好きでiPhoneを使い続けているし、元々大型化はあまり望んでなかったが、最近はそうでもなくなってきた。

理由としては、最近のAndroid端末はほとんどが5インチクラスのディスプレイを搭載する。WEBページとかを表示した時の、一覧性は相対的に劣っているように感じてしまう。個人的には5インチはでかすぎる。かといって、4インチって小さく感じる。

これがiPhoneのディスプレイに対する最近の印象だ。

どこにでも指が簡単に届く

iPhone SEレビュー。4インチiPhoneの魅力は手のひらに収まる「機動力」

2017年4月19日

iPhoneのディスプレイはさらに大きくなるのか?

噂通り大型化すると思うし、個人的にはもうちょっと大きくなって欲しいと思う。

スマートフォンを使い始めて4年ほど経つが、最初に比べたらやることが本当に増えた。

もちろんそうじゃない人もいるだろうが、本当にあらゆる情報がiPhoneに集約出来るようになってきて、そうなるともう少しだけ一覧性を高めたいと思う。

じゃあiPadを持てばいいじゃないかと言うかもしれないが、僕の中でそれはなんか違う。1つに集約させたい。併用している人って増えたと言っても、まだ少数派だと思うので。

もう1つ大型化を望む理由として、サイズが大きくなれば、搭載できるバッテリーも大きく出来る可能性がある。

やはりiPhone最大の弱点はバッテリー。革新的な新型バッテリーが出てこない限り、この問題は未来永劫続く。

とはいえ、サイズ感(特に横幅)は重要だ。その1つの解としてベゼルフリー(縁なし)というのが噂になるのは自然な気がする。コスト的にはかなり高くなりそうな気がするが、、、

終わりに

というわけで、個人的な願望をつらつらと書いてみたが、iPhoneのサイズアップ(解像度変更)にはもう1つ大きな難点がある。星の数ほどあるアプリケーションだ。

iPhone 5の時は縦幅のみ延ばしたためなんとかなったが、ここに手を入れるかがかなり気になる所。

手を入れたらアプリ開発者の反発を招くし、解像度が乱立しAndroidが抱えているフラグメンテーション(断片化)という問題が発生する。

OS側で吸収してくれたらその問題は一時的に解決だが、さてどうなるだろうか。そういう意味でiOS 8が発表されるであろう、WWDC2014は注目だ。

iPhone 6系最新モデルは「iPhone 6s」

iPhone 6系の最新モデルは2015年9月に発売したiPhone 6sで、発売から3年以上経過していますが、格安SIMで幅広く販売されています。

docomoなど大手キャリアで購入していても、SIMロック解除可能となった初めてのモデルであるため、2019年現在も利用者が非常に多い人気モデルです。

iPhone 6s徹底レビュー。格安SIM人気機種の評価とおすすめポイントは?

2015年12月26日
iphone62

iPhone 6s・SEから機種変更するならどれがいい?ドコモ・au・SoftBank・格安SIM別におすすめiPhoneの選び方を解説

2019年1月16日

iPhone 6sはdocomo withおよび、UQ mobile・Y!mobileなどサブブランドを中心とした、格安SIMで幅広く販売されています(在庫分のみ)。

docomo版および格安SIMではSIMロック版ですが、条件を満たせばSIMロック解除可能です(Appleは販売終了)。

契約はオンラインショップがお手軽です!

パパンダさんはUQに

節約だけで格安SIMを選んで大丈夫?主婦/主夫目線で、安さNo.1でない「UQ mobile」を選択した5つの理由

2018年2月15日

新生活に向けてスマホを「学割」で買おう

新生活(進学・就職・引越しなど)に伴い、スマホやタブレットを買うなら、「学割」をうまく使うと通信費用が安くなるので購入時期としては一番おすすめです。

「学割」と聞くと、中学生・高校生・大学生くらいが思い浮かびますが、「25歳以下」なら適用対象なのでわりと簡単に使えますよ。

チー
我が家では、小学生になる子供用に「学割」でスマホを買ったよ。キッズ携帯より断然やすい、「月280円」回線!
小学生の子供にドコモの学割でiPhoneを購入した理由

小学生1年生になる子供に、ドコモの学割でスマホを購入。キッズ携帯より安い月額280円と位置情報サービス(GPS)が決め手

2019年1月21日
\ ドコモの学割は最大13ヶ月間1,500円引き /

ドコモオンラインショップをチェック

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

ドコモは店頭が非常に混み合っており、購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
メリットは以下です。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ。

そして、万一「在庫無し」でも、予約すれば必ず入荷することは覚えておこう!
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

最新キャンペーン

ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN 」
ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN 」

ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN」開始。Xperia・Galaxy・iPhone・iPad人気モデルが安く買えるチャンスも!?【2019年5月31日まで】

2019年2月1日

docomoユーザー必携!dカード GOLD

docomoでiPhoneを買うなら、利用料金の10%がポイント還元される、「dカード GOLD」の契約をおすすめします。

dカード GOLDはドコモユーザー必携

dカード GOLDのメリットは?会員特典で10%ポイント還元で年会費の元がとれます

2016年8月22日
\ 入会キャンペーンあります /

「dカード GOLD」を申込む

パパンダ
え~。でも年会費が1万円もするし、高いじゃん。普通のdカードで充分だよ
チー
高いといっても、毎月の携帯利用料金の10%がポイント還元されるんだから、持ってて損はないカードだよ
パパンダ
確かにそうだけど、いきなり年会費1万円はハードル高いし、まずは年会費無料のdカードでいいや。

普通のクレジットカードとして十分使えるし
\ 初年度・2年目以降もカード利用で年会費無料 /

「dカード」を申込む

iPhoneカテゴリートップ

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2019年2月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK