Apple Watchの機種変更時に、Apple PayのクレジットカードとSuicaの残高を移行する方法

applepay Apple Pay
SPONSORED LINK

iPhoneとセットで使うアクセサリである「Apple Watch」は、機種変更時のデータ移行もよく考えられている。

ただ、iPhoneと同じく、

Apple PayのSuicaデータ移行

に関しては若干注意が必要だ。

基本的にはiPhoneと同じだが、この記事ではApple WatchのApple Payに追加した、クレジットカード・Suicaのデータ移行方法を紹介しようと思う。

SPONSORED LINK

Apple WatchのApple Payに格納されるカードの種類

Apple Payの種類

Apple WatchのApple Payは、iPhoneに追加したカード情報を、転送するイメージで実現されている

このため、対応する決済方式はiPhoneと全く同じ。

  • Suica
  • iD
  • QUICPay

の3方式に対応している。

Apple Payの情報は基本的に「iCloudに保管されている」

Apple Payのカード情報は初回登録時に、iD・QUICPayの場合、カメラでクレジットカードを読み取ると、以後はiCloudに保管される

このため、Apple Watchで利用する場合は、まずiPhone側で追加し、その中で必要に応じてApple Watchにも転送するイメージとなる。

同一Apple IDで利用する前提です

Apple Watch単体でカード追加はできない

ということは一応認識しておくべきかと思う。

こう書くと制限があるように感じるかもしれないが、iPhoneとApple Watchはセットなので、不便に感じるようなことは全く無い。

Apple Watchでのクレジットカード(iD・QUICPay)データ移行

クレジットカード(iD・QUICPay)のデータ移行だが、旧機種(機種変更前のApple Watch)でやることは特にない

新機種(新しいApple Watch)と、iPhoneをペアリングさせると、iPhone上の「Apple Watchアプリ」からクレジットカード情報の転送が可能となる。

  • ペアリングするのiPhoneも機種変更などで変わる
  • Apple Watchだけが変わる(iPhoneは今までのまま)

ケースによって若干手順は変わってくるが、基本的な流れは以下のような感じだ。

Apple Payの移行方法
  1. ペアリングするiPhoneにApple Payのカード情報を追加する
  2. iPhoneとApple Watchをペアリングする
  3. iPhoneの「Apple Watchアプリ」から、必要なカード情報をApple Watchへ転送する

ペアリングするiPhoneが変わる場合は1番以降、Apple Watchのみ変わる場合は2番以降の作業が必要なイメージとなる。

iCloudに保管されている場合、新機種(新しいiPhone)で、カードの追加を行うと旧機種で利用していたカードが表示される。

クレジットカードを選択し、セキュリティコードを入力

対象のカードを選択後、セキュリティコードを入力し、

SMSなどでカード認証すると、アクティベート完了

SMSなどでカード認証を行えばすぐに利用可能となる。

セキュリティ対策のため、カード認証などは再度必要となる

クレジットカード情報をApple Watchへ転送する

その後、Apple Watchアプリ上から、カード情報をApple Watchへ転送すれば利用可能だ。

データ転送中

Apple Watchの機種変更でデータ移行する方法は?買い替えとペアリング元iPhone変更時の作業手順

2017年11月22日
iPhoneの機種変更に伴い、Apple Payデータ移行方法

iPhoneの機種変更時に、Apple PayのクレジットカードとSuicaの残高を移行する方法

2018年10月16日

Suicaのデータ移行は、Walletアプリ上で「削除」が必要

対して、Suicaについては1つだけやることが増える。

それは、

旧機種で、新機種へ移行するSuicaをWalletアプリ上で「削除する」

という作業だ。

  • Apple Watch上で操作して削除
  • iPhoneのApple Watchアプリ上で操作して削除

2種類の方法があるが、後者の方が簡単と思うので、この記事では後者の方法で説明する。

Apple WatchアプリからWalletを選択

まず、iPhoneのApple Watchアプリから「WalletとApple Pay」を選択する。

Apple WatchからSuicaを削除する
「カードを削除」を実行し、Apple Watch上のSuicaを削除する。

このタイミングで、Suica情報がiCloud上に待避される。

削除というと、カードを捨てる操作のように感じて「残高が消えるのでは?」と思う方もいるだろうが、残高もキッチリ移行される

なので、不安に感じる必要はないし、無理に使い切る必要もない。

削除後の手順は、クレジットカードと基本的には同じだ。

iCloud上のバックアップから復元する

iCloudにバックアップされているので、カード追加を行い、そこからSuicaを選択する。

すると、旧機種で削除したSuicaが表示されるので、選択すればまずはiPhone上にSuicaが復元する。

復元したSuicaをApple Watchへ転送する

その後、iPhoneのApple Watchアプリ上から、対象のSuica情報をApple Watchへ転送すればApple Watchで利用可能となる。

Suicaの場合、セキュリティコードの入力・カード認証が不要なので、すぐに復元される。

エクスプレス予約・スマートEXで利用している場合、再登録が必要

Suica ID番号

以上の操作でデータは移行されるが、Suicaのデータ移行に関して、1つ注意点がある。

機種変更に伴い、Suica ID番号が変わる

ということだ。

JR東日本公式サイトには以下のような記載がある。

Suica ID番号は、端末からSuicaを削除(サーバ退避)したり、端末間の移動により毎回変わりますので、上記同様各種サービスをご利用の場合にはご注意ください。

引用元:Suica ID番号とは? | Suica Apple Pay よくあるご質問

このため、Apple Watchの機種変更による、Suicaデータの移行でもSuica ID番号は変更となる

Suicaをプリペイドカードのように使っているだけなら、特に意識する必要はない。

だが、Suica ID番号が変わる事で、影響をうけるサービスがある。

東海道・山陽新幹線で、エクスプレス予約・スマートEXを利用しているケース

新しいSuica ID番号をエクスプレス予約・スマートEXに登録する

エクスプレス予約・スマートEXは、自動改札を通過するSuicaカードと紐付ける形で実現しているので、Suica ID番号が変わると、紐付けが切れてしまう

Suicaアプリ上から、再度エクスプレス予約・スマートEXでSuicaを利用する設定を行う必要がある

僕はiPhoneではなく、Apple WatchのSuicaにエクスプレス予約を紐付けているので、この操作は必須となる。

Suicaをどうかざすか?

Apple WatchのSuicaは自動改札・コンビニでどうかざす?右手?左手?私の使い方を紹介

2017年10月27日
東海道新幹線に乗る

iPhone・Apple WatchのSuicaで東海道・山陽新幹線に乗れた!エクスプレス予約の設定手順と利用方法

2017年11月4日

終わりに

iPhoneと異なり、Apple WatchのApple Payデータ移行はわりと忘れがちだ。

とはいえ、AndroidスマホのFeliCaデータ移行と比較すれば、はるかに楽なので、あまり身構えなくてもできると思う。

僕もこの記事は、

機種変更時にやるべき、作業のチェックリスト

の1つにする感じで書いているので。

Apple Payに関する記事

iPhone 7、Apple Watch Series 2以降のモデルは、日本で主流のFeliCa方式によるApple Payが利用可能です。

Suica・iD・QUICPayに対応しているので、まだ使って使っていない方は、1度使ってみることをおすすめします!

Apple Payは凄く便利なので、みんなに使って欲しい!

Apple Pay使ってますか?面倒じゃないよ!iPhoneのキャッシュレス生活が便利すぎるので、魅力を徹底解説

2019年6月29日

Apple Payの設定方法

Apple PayにdカードのiDを設定する方法

Apple PayにdカードのiDを設定する方法。どのdカードなら設定できる?設定できない原因と対処法も紹介

2019年1月19日
SuicaカードをApple Payに取り込む方法

Apple PayにSuicaカードを登録する方法。登録できるSuicaの種類・登録できない原因と対処法まで徹底解説

2019年2月13日
\ カード利用で年会費無料 /

dカードのキャンペーンをみる

Apple PayのSuica活用術

Apple PayでスマートEXを利用する方法

スマートEXの会員登録の方法を画像付きで詳しく紹介。登録できない原因と対処法も。

2019年2月17日
東海道新幹線に乗る

iPhone・Apple WatchのSuicaで東海道・山陽新幹線に乗れた!エクスプレス予約の設定手順と利用方法

2017年11月4日

機種変更時のApple Payデータ移行方法

iPhoneの機種変更に伴い、Apple Payデータ移行方法

iPhoneの機種変更時に、Apple PayのクレジットカードとSuicaの残高を移行する方法

2018年10月16日

Apple Payに対応するiPhone・Apple Watch

SuicaなどFeliCa方式のApple Payに対応する、iPhone・Apple Watchは以下のモデルです。

iPhoneの対応モデル
Apple Watchの対応モデル
パパンダ
iPhone 6sユーザーだった時、非対応だから使えないと思ってた。
チー
iPhone 6sなど、非対応モデルを使っていても、Apple WatchがあればApple Payは使えるよ!

Apple Watchの「GPS + Cellularモデル」はAppleだけでなく、大手キャリアも販売しているので、活用してみて
Apple Watchは必要?

Apple Watchはいらない?何ができる?4年間使った私が必要性を考えてみた

2018年2月12日

「Apple Watch Series 4」はAmazon・家電量販店・大手キャリアなど幅広く販売されていますが、在庫限りの販売です(Appleは販売終了)

Apple Watchはどこで買うのが安いのか?

パパンダ
まだまだApple Watchを買う余裕はないけど、うちは家計が厳しいので「少しでも安く」買いたい!
チー
それなら「ビックカメラ」か「Amazon」がおすすめかな。ポイントは大してたまらないけど、ポイントが使えたり在庫が豊富なので。
簡単に比較するとこんな感じ。
2019年9月時点のApple Watch Series 4(40mm、アルミニウムケース&シリコンバンド)販売価格です。カラーによる価格変動はありません。
店舗タイプ定価(税別)値引き実質価格備考
Apple StoreGPS45,800円-45,800円
GPS + Cellular56,800円-56,800円
AmazonGPS45,800円495ポイント45,305円
GPS + Cellular56,800円613ポイント56,187円
ビックカメラ.comGPS45,790円1,483ポイント44,307円
GPS + Cellular56,790円1,839ポイント54,951円
Apple Watchをどこで買うのがお得?

Apple Watchはどこで買うのが安い?値下げはいつ?Apple Store・家電量販店・ドコモオンラインショップで比較してみた

2019年7月10日

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2019年9月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK