Apple Watchの機種変更時に、Apple PayのクレジットカードとSuicaの残高を移行する方法

applepay Apple Pay
SPONSORED LINK

iPhoneとセットで使うアクセサリである「Apple Watch」は、機種変更時のデータ移行もよく考えられている。

ただ、iPhoneと同じく、

Apple PayのSuicaデータ移行

に関しては若干注意が必要だ。

基本的にはiPhoneと同じだが、この記事ではApple WatchのApple Payに追加した、クレジットカード・Suicaのデータ移行方法を紹介しようと思う。

SPONSORED LINK

Apple WatchのApple Payに格納されるカードの種類

Apple Payの種類

Apple WatchのApple Payは、iPhoneに追加したカード情報を、転送するイメージで実現されている

このため、対応する決済方式はiPhoneと全く同じ。

  • Suica
  • iD
  • QUICPay

の3方式に対応している。

Apple Payの情報は基本的に「iCloudに保管されている」

Apple Payのカード情報は初回登録時に、iD・QUICPayの場合、カメラでクレジットカードを読み取ると、以後はiCloudに保管される

このため、Apple Watchで利用する場合は、まずiPhone側で追加し、その中で必要に応じてApple Watchにも転送するイメージとなる。

同一Apple IDで利用する前提です

Apple Watch単体でカード追加はできない

ということは一応認識しておくべきかと思う。

こう書くと制限があるように感じるかもしれないが、iPhoneとApple Watchはセットなので、不便に感じるようなことは全く無い。

Apple Watchでのクレジットカード(iD・QUICPay)データ移行

クレジットカード(iD・QUICPay)のデータ移行だが、旧機種(機種変更前のApple Watch)でやることは特にない

新機種(新しいApple Watch)と、iPhoneをペアリングさせると、iPhone上の「Apple Watchアプリ」からクレジットカード情報の転送が可能となる。

  • ペアリングするのiPhoneも機種変更などで変わる
  • Apple Watchだけが変わる(iPhoneは今までのまま)

ケースによって若干手順は変わってくるが、基本的な流れは以下のような感じだ。

Apple Payの移行方法
  1. ペアリングするiPhoneにApple Payのカード情報を追加する
  2. iPhoneとApple Watchをペアリングする
  3. iPhoneの「Apple Watchアプリ」から、必要なカード情報をApple Watchへ転送する

ペアリングするiPhoneが変わる場合は1番以降、Apple Watchのみ変わる場合は2番以降の作業が必要なイメージとなる。

iCloudに保管されている場合、新機種(新しいiPhone)で、カードの追加を行うと旧機種で利用していたカードが表示される。

クレジットカードを選択し、セキュリティコードを入力

対象のカードを選択後、セキュリティコードを入力し、

SMSなどでカード認証すると、アクティベート完了

SMSなどでカード認証を行えばすぐに利用可能となる。

セキュリティ対策のため、カード認証などは再度必要となる

クレジットカード情報をApple Watchへ転送する

その後、Apple Watchアプリ上から、カード情報をApple Watchへ転送すれば利用可能だ。

データ転送中

Apple Watchの機種変更でデータ移行する方法は?買い替えとペアリング元iPhone変更時の作業手順

2017年11月22日
iPhoneの機種変更に伴い、Apple Payデータ移行方法

iPhoneの機種変更時に、Apple PayのクレジットカードとSuicaの残高を移行する方法

2018年10月16日

Suicaのデータ移行は、Walletアプリ上で「削除」が必要

対して、Suicaについては1つだけやることが増える。

それは、

旧機種で、新機種へ移行するSuicaをWalletアプリ上で「削除する」

という作業だ。

  • Apple Watch上で操作して削除
  • iPhoneのApple Watchアプリ上で操作して削除

2種類の方法があるが、後者の方が簡単と思うので、この記事では後者の方法で説明する。

Apple WatchアプリからWalletを選択

まず、iPhoneのApple Watchアプリから「WalletとApple Pay」を選択する。

Apple WatchからSuicaを削除する
「カードを削除」を実行し、Apple Watch上のSuicaを削除する。

このタイミングで、Suica情報がiCloud上に待避される。

削除というと、カードを捨てる操作のように感じて「残高が消えるのでは?」と思う方もいるだろうが、残高もキッチリ移行される

なので、不安に感じる必要はないし、無理に使い切る必要もない。

削除後の手順は、クレジットカードと基本的には同じだ。

iCloud上のバックアップから復元する

iCloudにバックアップされているので、カード追加を行い、そこからSuicaを選択する。

すると、旧機種で削除したSuicaが表示されるので、選択すればまずはiPhone上にSuicaが復元する。

復元したSuicaをApple Watchへ転送する

その後、iPhoneのApple Watchアプリ上から、対象のSuica情報をApple Watchへ転送すればApple Watchで利用可能となる。

Suicaの場合、セキュリティコードの入力・カード認証が不要なので、すぐに復元される。

エクスプレス予約・スマートEXで利用している場合、再登録が必要

Suica ID番号

以上の操作でデータは移行されるが、Suicaのデータ移行に関して、1つ注意点がある。

機種変更に伴い、Suica ID番号が変わる

ということだ。

JR東日本公式サイトには以下のような記載がある。

Suica ID番号は、端末からSuicaを削除(サーバ退避)したり、端末間の移動により毎回変わりますので、上記同様各種サービスをご利用の場合にはご注意ください。

引用元:Suica ID番号とは? | Suica Apple Pay よくあるご質問

このため、Apple Watchの機種変更による、Suicaデータの移行でもSuica ID番号は変更となる

Suicaをプリペイドカードのように使っているだけなら、特に意識する必要はない。

だが、Suica ID番号が変わる事で、影響をうけるサービスがある。

東海道・山陽新幹線で、エクスプレス予約・スマートEXを利用しているケース

新しいSuica ID番号をエクスプレス予約・スマートEXに登録する

エクスプレス予約・スマートEXは、自動改札を通過するSuicaカードと紐付ける形で実現しているので、Suica ID番号が変わると、紐付けが切れてしまう

Suicaアプリ上から、再度エクスプレス予約・スマートEXでSuicaを利用する設定を行う必要がある

僕はiPhoneではなく、Apple WatchのSuicaにエクスプレス予約を紐付けているので、この操作は必須となる。

Suicaをどうかざすか?

Apple WatchのSuicaは自動改札・コンビニでどうかざす?右手?左手?私の使い方を紹介

2017年10月27日
東海道新幹線に乗る

iPhone・Apple WatchのSuicaで東海道・山陽新幹線に乗れた!エクスプレス予約の設定手順と利用方法

2017年11月4日

終わりに

iPhoneと異なり、Apple WatchのApple Payデータ移行はわりと忘れがちだ。

とはいえ、AndroidスマホのFeliCaデータ移行と比較すれば、はるかに楽なので、あまり身構えなくてもできると思う。

僕もこの記事は、

機種変更時にやるべき、作業のチェックリスト

の1つにする感じで書いているので。

Apple Payに関する記事

iPhone 7、Apple Watch Series 2以降のモデルは、日本で主流のFeliCa方式によるApple Payが利用可能です。

Suica・iD・QUICPayに対応しているので、まだ使って使っていない方は、1度使ってみることをおすすめします!

Apple Payは凄く便利なので、みんなに使って欲しい!

Apple Pay使ってますか?面倒じゃないよ!iPhoneのキャッシュレス生活が便利すぎるので、魅力を徹底解説

2019年6月29日

Apple Payの設定方法

Apple PayにdカードのiDを設定する方法

Apple PayにdカードのiDを設定する方法。どのdカードなら設定できる?設定できない原因と対処法も紹介

2019年1月19日
SuicaカードをApple Payに取り込む方法

Apple PayにSuicaカードを登録する方法。登録できるSuicaの種類・登録できない原因と対処法まで徹底解説

2019年2月13日
\ Apple Payを使うならdカードがお手軽 /

「dカード」を申込む

Apple PayのSuica活用術

Apple PayでスマートEXを利用する方法

スマートEXの会員登録の方法を画像付きで詳しく紹介。登録できない原因と対処法も。

2019年2月17日
東海道新幹線に乗る

iPhone・Apple WatchのSuicaで東海道・山陽新幹線に乗れた!エクスプレス予約の設定手順と利用方法

2017年11月4日

機種変更時のApple Payデータ移行方法

iPhoneの機種変更に伴い、Apple Payデータ移行方法

iPhoneの機種変更時に、Apple PayのクレジットカードとSuicaの残高を移行する方法

2018年10月16日

Apple Payに対応するiPhone・Apple Watch

SuicaなどFeliCa方式のApple Payに対応する、iPhone・Apple Watchは以下のモデルです。

iPhoneの対応モデル
Apple Watchの対応モデル
  • Apple Watch Series 2
  • Apple Watch Series 3
  • Apple Watch Series 4
パパンダ
iPhone 6sユーザーだった時、非対応だから使えないと思ってた。
チー
iPhone 6sなど、非対応モデルを使っていても、Apple WatchがあればApple Payは使えるよ!

Apple Watchの「GPS + Cellularモデル」はAppleだけでなく、大手キャリアも販売しているので、活用してみて
Apple Watchは必要?

Apple Watchはいらない?何ができる?4年間使った私が必要性を考えてみた

2018年2月12日

「Apple Watch」はAmazon・家電量販店・大手キャリアなど幅広く販売されていますが、在庫・納期面で一番おすすめは、Appleでの購入です。
※SoftBankはオンラインでの取り扱い無し

Apple Watchはどこで買うのが安いのか?

パパンダ
まだまだApple Watchを買う余裕はないけど、うちは家計が厳しいので「少しでも安く」買いたい!
チー
それなら「ビックカメラ」か「ドコモオンラインショップ」がおすすめかな。ポイントは大してたまらないけど、ポイントが使えるので。
簡単に比較するとこんな感じ。
2019年7月時点のApple Watch Series 4(40mm、アルミニウムケース&シリコンバンド)販売価格です。カラーによる価格変動はありません。
店舗タイプ定価(税別)値引き実質価格備考
Apple StoreGPS45,800円-45,800円
GPS + Cellular56,800円-56,800円
AmazonGPS45,800円495ポイント45,305円
GPS + Cellular56,800円613ポイント56,187円
ビックカメラ.comGPS45,790円1,483ポイント44,307円
GPS + Cellular56,790円1,839ポイント54,951円
ドコモオンラインショップGPS---
GPS + Cellular56,800円568ポイント56,232円dカードでの決済はポイント2倍
パパンダ
GPS版がないのは欠点だけど、Cellular版買うなら「ドコモオンラインショップ」がいいかなぁ。dポイント貯めてるし
\ dポイントが使えて送料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

Apple Watchをどこで買うのがお得?

Apple Watchはどこで買うのが安い?値下げはいつ?Apple Store・家電量販店・ドコモオンラインショップで比較してみた

2019年7月10日

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2019年7月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK