運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

GALAXY Note購入!docomoの格安機種を買うならオンラインストアがお勧め

SPONSORED LINK

先日、「Xiスマホ割」と「ありがとう10年 Xiスマホ割適用」を適用してXiのスマホに機種変したら案外安く手に入りそうと言うエントリーを書いた。

docomoのAndroidスマホ購入計画。キャンペーンとダイレクト割でかなり安くなっています

このエントリーへの反応で、18日から一部機種がダイレクト割で安くなると教えてもらった。その中にはXi対応の「docomo NEXT series GALAXY Note SC-05D」が含まれていて、その金額が25,000円くらいになるという話だった。で、待っていたわけだがほんとに値下げになった。

SPONSORED LINK

ダイレクト割とは?

ダイレクト割というのは僕も初めて知ったのだが、月々サポートがなくなる代わりに本体価格を大幅に値引きするというものだ。

月々サポートは元々SoftBankが始めた月々割と同じ仕組みなので、2年間利用すれば機種代金が実質0円から1万円程度になる(もちろん機種による)。

ただ、このサポートを受けるには大抵の場合、月5,000円程度のパケット定額契約が条件となる(いわゆるダブル定額も可能だが、スマホ時代の今ほぼ無意味)。

GALAXY Noteの場合は元々6万円以上する機種代金が2年間使えば無料だったが、ダイレクト割りによって25,000円になり月々サポートがなくなるため、まともに使う人には値上げとも言える。

ただ、僕みたいにdocomoでパケット定額を契約する気のない人には大きなメリットがある。複雑な条件なしのポッキリ価格になるから、ちょっとAndroid触ってみようかなレベルにはいい。

試算

というわけで購入しようとするわけだが、実際の負担がどれくらいになるかが気になる。なので試しに試算してみた。今は「ドコモの家族セット割」というものもあるので、それを適用した場合とそうでない場合で計算する。価格はオンラインショップのもので。

購入方法購入費用通話料(※1)月額合計2年間合計
今のまま01,4801,48035,200
GALAXY Note通常購入25,20070070042,000
GALAXY Noteセット割購入14,70070070031,500

※1 「タイプXiにねん」+「Xiカケ・ホーダイ」で「Xiスマホ割」と「ありがとう10年 Xiスマホ割適用」でタイプXiにねんが2年間無料

ダイレクト割になっても「ドコモの家族セット割」が適用されるのは相当でかい。2台以上で購入すれば今のまま使うよりも、機種変した方が3,700円得になってしまう。Xi契約に切り替える場合は、2,100円の手数料がかかるがそれでも得。

2台も要らないから、1台はヤフオク等で処分すればさらに黒字は拡大。これで買わない手はない!

どこで買うか?

このような試算になったため、早速近所のdocomoショップと家電量販店に行ってみた。

そうしたら、25,200円という価格は同じなのだが、でました「頭金」。docomoショップは8,400円っていうのが通常らしい。

そして、これを無料にするためには、各種オプションをてんこ盛り付けてくれと言われた。家電量販店の場合はもとから0円だが、オプションが必須契約なので結局同じ話。

今回の契約の場合、docomoショップや家電量販店で購入するうまみは全くない。なぜなら、

オンラインショップなら頭金0円

ダイレクト割機種を買うなら断然docomoオンラインショップがお得です!

docomoオンラインショップでの申し込み

親への報告も終えて、2台分の機種変更手続きを行おうと思ったわけだが、試しに手続きを進めてみて固まった。

  • 「ドコモの家族セット割」はどうやって適用するの?
  • Xiパケホーダイの申し込みが必須(ダブルも含む)
  • パケホーダイは必須なのにSPモードの申し込みは任意。これでいいの?
  • Xi契約に切り替えるのにSIMってどうなる?

オンラインでの申し込みは初めてなので案外分からないことが多い。というわけで、早速サポートに電話。

こんな時わりとあっさり繋がるのがさすがのdocomoクオリティ。全て分かりやすく回答してくれた。

●「ドコモの家族セット割」はどうやって適用するの?
→ファミリー割引を組んでいる回線で各々手続きが必要。特別な申請は不要で自動的に適用となる。

セット割りの適用は店頭と異なり、翌々月以降の利用料金から割り引く形となる。利用金額より割引額が大きい場合はさらに翌月以降に繰り越していく。

●Xiパケホーダイの申し込みが必須
→スマートフォンはパケット定額を付けないと、料金が高額になるため必須としている。

店頭の場合は説明の上、外すことが出来るがオンラインでは文字で告知してもみてくれないことが多く、このような対応となっている。

●パケホーダイは必須なのにSPモードの申し込みは任意
→iモードを使っている場合は申し込み不要のため任意としている。

既存のiモードまたはSPモード契約があれば、自動解約されたりはしない。

ただし、スマートフォンで通信やdocomoのメールを利用する場合はSPモードを契約してもらう必要があるため、端末が届いた後手続きしてもらう必要がある。

●Xi契約に切り替えるのにSIMってどうなる?
→SIMは端末と一緒に送る。このSIMが届いてからオンラインで利用開始手続きを行うと、有効になる。

つまり、届いても利用開始手続きを行うまでは新しいSIMは使用できないし、それまでは今までのSIMがそのまま使える。

というわけでスッキリしたためオンラインで親の分含めて2回購入手続きをした。

契約の都合上Xiパケホーダイ・ダブルを付けたが、端末が届いた後に解約(ダブルだけは日割り計算になるため大した金額にならない。他は日割り計算にならないため月末だとダブルにして、翌月からフラットにした方がよさそう)。

購入結果

こんな感じ。
ScreenSnapz179
全額ポイント適用!しかも2台ともw
これでもまだ5000ポイントほど余ってるというアホっぷり。ポイントマニアの真骨頂であります。

別にこれで何をしようって訳でもないのだが、仕事の絡みとかでそろそろAndroidも操作を覚えたかったので、これでAndroidを勉強しよう!届くのが楽しみだ〜

Androidのレビュー記事

Android端末は、格安スマホから、フラグシップのGalaxy・Xperiaまで多種多様な端末が販売されています。

2019年時点では、値段ならHUAWEI端末、品質ならGoogleのPixel 3をおすすめします。

Androidは使える

Androidの格安スマホは使える?iPhoneユーザーでも‎楽しい、Huawei(ファーウェイ)スマホの魅力

Pixel 3

Google Pixel 3開封レポート。iPhone 8を意識した、Androidユーザー待望のリファレンスモデルをチェック

Androidのおすすめアプリ

【Android】スマホの電話を録音する方法。通話録音アプリ「通話レコーダー」で会話を自動録音

祝日など指定日が除外できるお勧めの目覚ましアプリ。Androidアプリ「スマートアラーム」レビュー。

Androidは様々なメーカーが販売していますが、日本で人気が高いのは長らくSONY「Xperia」・シャープ「AQUOS」・サムスン「Galaxy」の3本柱でした。

しかし近年は、中国メーカーの進出が増え、安くて高性能な高コスパモデルが増えたので勢力図が変わりつつあります

チー
僕のイチオシはGoogle「Pixelシリーズ」ですが、ちょっと高いのが欠点です……。

当ブログではドコモ版の最新モデルを中心に、数多くの機種をレビューしているので、参考にしてみてください!
販売価格は「ドコモオンラインショップ」など、キャリア公式オンラインショップの価格です

ハイスペックスマホのレビュー

ドコモの最新モデルのおすすめ(2019年夏モデル対応版)

ドコモ最新モデルAndroidスマホ・ガラケーのおすすめは?5Gは待ち!使って分かった評価を本音でレビュー【2020年夏モデル・2019年冬モデル】

ミドルクラススマホのレビュー

ドコモ旧モデルのおすすめ2020年5月版

【2020年5月版】ドコモ旧モデルスマホのおすすめは?新規・機種変更するなら底値のHUAWEIスマホとXperia XZ3、iPhone SE 第2世代が狙い目!

ドコモスタンダードモデルのおすすめ

【2020年5月版】ドコモミドルレンジスマホで、5万円以下のコスパが高いおすすめ機種は?iPhone・Android別に紹介します(旧docomo with)

一緒に使いたいおすすめアクセサリ

チー
僕がAndroidユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!
AndroidスマホのおすすめUSB充電器

【2020年版】買ってよかったAndroidスマホのUSB充電器(USB-PD急速充電対応)9選。私のおすすめと選び方

iPhoneで使いやすいモバイルバッテリーのおすすめ

【2020年版】買ってよかったモバイルバッテリー10選(USB-PD急速充電対応)。iPhoneで使うおすすめと私の選び方

Androidでおすすめの完全ワイヤレスイヤホン

【2020年版】買ってよかった完全ワイヤレスイヤホン9選。Androidスマホ(Pixel)で使うおすすめと私の選び方

2019年10月の改正電気通信事業法施行にともない、端末値引きは「2万円まで」と制限されるようになりました。

このため、どのキャリアで買っても価格は大きく変わりませんが、サービス利用料が不要で、価格が明確な「スマホおかえしプログラム」を展開する、ドコモで購入するのが無難だと思います

チー
オンラインショップで購入すれば、手続きの楽さだけでなく、価格面でも大きなメリットがあります。

まとめると以下のような感じ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・頭金・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

格安SIMを契約するなら、Y!mobileがおすすめです。
Y!mobileのメリットは以下のようなものがあります。

Y!mobileのおすすめポイント
ゆりちぇる
2020年5月現在、オンラインストアはお得なキャンペーンが豊富です!
Y!mobileの最新キャンペーン
  1. GWセール
    iPhone 7とHUAWEI P30 liteがお得に購入できる!
  2. ワイモバイル どこでももらえる特典
    お店でもネットでも、どこで契約しても3,000円分のPayPay!
  3. ワイモバ学割2020
    学生とその家族も毎月1,000円割引!
  4. データ増量無料キャンペーン2
    データ容量が1年間無料で増量!
  5. 事務手数料無料キャンペーン
    3,300円の事務手数料が無料!
  6. SIMのみMNP契約で3,000円分のPayPayプレゼント
    GW中なら最大6,000円分のPayPayがもらえる!
  7. 5のつく日・ゾロ目の日PayPayキャンペーン【SIMのみ】
    5日、11日、15日、22日、25日にMNPで6,300円分のPayPay!
  8. 5のつく日・ゾロ目の日PayPayキャンペーン【新規・MNP・機種変】
    5日、11日、15日、22日、25日に対象スマホ契約で最大5,555円分のPayPay!
  9. タイムセール
    毎日21時から9時まで、スマホ端末が格安で販売!
やぶなお
オンラインストアなら24時間受付可能で、最短翌日発送もできるので、手続きがすごく楽です。

お得な情報もY!mobile最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
\ スマホがおトク!手数料無料 /

最新キャンペーンをチェック

Y!mobile最新キャンペーン情報ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年5月最新】最大31,900円分おトク!Y!mobileのキャンペーンを賢く併用して、一番お得な契約方法を紹介!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年5月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!

1 個のコメント