スーツでも似合う本革仕様の手帳型ケース。CellularlineのiPhone XS Max対応ケース「SUPREME」レビュー【PR】

パッケージと装着後の状態(裏面から) iPhone XSアクセサリ
SPONSORED LINK

手帳型ケースと言えば、

  • クレジットカード
  • Suicaなど非接触ICカード

を収納したいというニーズも多かったが、iPhone 7以降Apple PayがFeliCaに対応し魅力が低下した

しかし、

手帳型ケースが好き・落として割れるのが怖い

全面ディスプレイのiPhone Xシリーズを購入する時、そのように考える方が増えて再び人気が高まっている。

今回紹介するケースは、いわゆる手帳型ケースだが、本革を贅沢に使い、ハンドメイドで仕上げた本格的なケースだ

Cellularlineブランドの「SUPREME(シュプリーム) for iPhone XS Max」だ。

この記事はメーカーより商品を提供いただいた記事広告です。
当サイトのポリシーはリンク先をご覧ください

SPONSORED LINK

iPhone XS・iPhone XS Max対応ケースCellularline「SUPREME(シュプリーム)」の特徴

SUPREME

今回紹介する、Cellularline「SUPREME(シュプリーム)」は、欧州を中心に展開するCellularlineブランド製品の1種だ。

主な特徴は以下。

  • 本革を贅沢に使用
  • ハンドメイドでの仕上げ
  • スーツなどビジネスシーンでも使える、上質さ

本革を使用している質感の高さが最大の特徴なのだが、確かに手に取ったとき、

チー
すごく手触りがいい

と思わずにはいられなかった。

合皮とは全く違う質感だ。

カラーは、

  • ブラウン
  • モノクローム

の2種類で、今回はiPhone XS Max用のモノクロームをレビューする

Amazonでの販売価格は以下のようになっている。

対応モデルAmazon価格
iPhone X/iPhone XS4,980円
iPhone XS Max4,980円

開封レポート

Cellularline「SUPREME」パッケージ表面 Cellularline「SUPREME」パッケージ裏面

簡単な開封レポートを。

Cellularlineブランドのパッケージは凝っていることも特徴だが、手帳型ケースはストッパーを裏面に「チラ見せ」するような作りとなっている

初期ロットのため「iPhone X Plus」の記載がありますが、使用上の問題はありません
ケースが登場

蓋をめくるとケースが登場。

同梱品はなく、ケースのみが入っている。

広げた状態で裏面から 内部image-48195″ />

Cellularlineのブランド名が内部と外側に刻印されている。

好みが分かれる部分だとは思うが、ロゴがカッコイイので嫌らしい感じはしないと思う。

装着後の状態

装着後(前面から) 装着後(裏面から)

iPhone XS Max ゴールドに装着してみた。

iPhone XS Max ゴールド開封レビュー。iPhone 8 Plusとのサイズ・カラー比較もあるよ

2018.09.23

手帳型ケースなので、iPhoneをほぼ包み隠すような形となる。

モノクロームというブラック系のケースなので、基本はスペースグレイの方がマッチするのだろうが、ゴールドでも案外似合っていた。

左側 右側 Lightningコネクタ 上部

前後左右からチェック。

手帳型ケースなので、ガチガチに固定しないような作りとなっている。

カメラ周り

縦に並ぶデュアルカメラにもピッタリフィットしており、撮影時に干渉することはないが、iPhoneのロゴは隠れてしまう。

カードスロット スペース

Apple Payが使えるiPhone XS Maxではあまり必要ないかもしれないが、カードスロットが4つと、その裏にポケットがある。

レシートなんかを格納するには便利かと思う。

受話口

また本体上部には穴が空いており、通話時に手帳を開かなくても、そのまま通話できるように配慮されている

使った感想

パッケージと装着後の状態(表面から)

手帳型ケースは好みが分かれるケースで、僕は一時期使っていたが辞めてしまった。

経緯などは以下の記事をご覧いただけたらと思うが、

手帳型スマホケース/ウォレットケースの汎用性は?iPhoneで使った感想のまとめ

2015.10.16

基本的な考え方は昔も今も変わっていない。

ただ、このケース魅力は本革仕様ということだ。

チー
手触りがすごくよくて、これだけでも使う価値がある

と思った。

ちょっとビックリするくらいの質感で、4,980円という価格は、iPhone 6sケースとしては高いのだが、納得できる値段だとは思った。

スーツでも使える上質さ

がこのケースのアピールポイントだが、初対面のお客様に訪問するようなシーンで役に立つ気がした。

終わりに

パッケージと装着後の状態(裏面から)

iPhoneという製品の強みは、Appleのブランド力やスペックなどだけなく、サードパーティーのアクセサリが豊富なことにある

特にスマホアクセサリーの代名詞と言える、ケースは、

  • クリアケース
  • ハードケース
  • シリコンケース
  • 手帳型ケース

この辺りが定番商品だが、どれも似たり寄ったりという欠点がある

「SUPREME」は本革をハンドメイドで仕上げるという、スマホケースにしては随分凝った製品だが、iPhone用だからこそ実現出来た製品だろう(ある程度の販売数が見込めるという意味で)。

Amazon価格4,980円と少々お値段は高いが、それだけ高品質の手帳型ケースだと思う。

CellularlineブランドのiPhone XS製品レビュー

Cellularlineの製品は他にも以下の製品をレビューしています。

iPhone XS Maxの全面ディスプレイには「薄い」保護フィルムが便利。Cellularline「OK DISPLAY」レビュー【PR】

2018.09.24

落として画面が割れるのが怖い方に使って欲しい。CellularlineのiPhone XS Max対応ケース「TETRA FORCE SHOCK TWIST」レビュー【PR】

2018.09.27

スタンド機能付きの高機能手帳型ケース。CellularlineのiPhone XS Max対応ケース「Book Agenda」レビュー【PR】

2018.10.04

iPhone XSはAppleおよび、大手キャリアから販売されています。

AppleではSIMフリー版が、キャリア版はSIMロック版ですが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

キャリアで購入するなら、手数料や頭金がないオンラインショップがおすすめです!

スマホをネットで買うメリットは?ドコモオンラインショップは新規契約・MNP・機種変更の事務手数料が無料!

2014.09.27

ドコモでiPhoneを買うのは安い?「SIMフリー+格安SIM」とどっちがお得かを料金比較

2017.11.14

iPhone XS Max買いました

iPhone XS Max ゴールド開封レビュー。iPhone 8 Plusとのサイズ・カラー比較もあるよ

2018.09.23

ドコモでiPhone XSを一番お得に買う方法は?オンラインショップ利用とクーポン割引で最安値を目指せ!

2018.09.13

iPhoneカテゴリートップ

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

あわせて読みたい

SPONSORED LINK