運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

iPhone販売戦線に異状あり?MNP契約者向けのキャッシュバックが早くも登場

SPONSORED LINK

発売してまだ2日しか経たない、iPhone 5c/5s。

例年であれば、地方都市の岡山であっても家電量販店などのiPhone売り場には、人があふれている。

今日用事があって、夕方くらいに近所の量販店に行ったのだが、今まであまり見たことのない光景を目にした。

SPONSORED LINK

発売して間もないのに現金キャッシュバック

それは、MNP利用者向けのキャッシュバックだ。

僕が行った店ではauの場合、MNP契約でiPhone 5cを購入すれば3万円、iPhone 5sなら2万円のキャッシュバックと書いていた。

iPhone 5cはMNPで契約すればどのキャリアも、2年間の利用で実質無料となる。

auの場合は、キャリアの施策として1万円の現金キャッシュバックがあるし、基本使用料2年間無料も当然有効。

なんだか年度末を見ているような気分だった。しかし、年度末と状況が違うことがもう一つある。

客がいないのだ。

販売側ばかり盛り上がるiPhone

20日にアリオ倉敷で見た時も感じたが、休日と言うこともありアルバイトの店員とかはどのキャリアも多い。

夕方という時間とは言え、3連休だしiPhoneが発売して初めての週末だし、販売側はかなり張り切っていたのだと思う。

ところが、お客さんはあまりいない。触っている人はそこそこいるけど、契約している人があまりいない。

契約に関しては時間の問題が大きいだろうが、iPhone発売直後の週末とは思えない光景だった。

終わりに

もう一つ例年と違う事を言えば、在庫が普通にある事だ。

iPhone 5cはほぼ全色、iPhone 5sもスペースグレイなら在庫がある。

例年なら予約をしなきゃ買えない状態が普通なのに、今回はそうなっていない。

在庫が潤沢なのか、売れなくなったのか、どちらかは分からないが、例年ほどの盛り上がりがないことだけは間違いないと言える。

そう考えると、iPhone 5sの予約を受け付けなかった理由が見えてくる。

そうでもしなければ話題にできなかったんじゃないか、そんな穿った見方をしてしまうほどに、ぶっちゃけ今回のiPhoneに対する顧客の反応は鈍そうだ。

発売間もないiPhoneの契約で、キャッシュバックという飛び道具が登場しているのはそのせいなのかもしれない。

今でこれだと、今年の年度末は本当にiPhoneはどのキャリアも投げ売り状態になってしまうのではなかろうか、、、

特にiPhone 5c大丈夫か?

iPhone SE(第1世代)からの機種変更

iPhone SE(第1世代)は、2019年には市場から姿を消すと予想されています。iPhone SE(第1世代)からの機種変更を考える方も増えていると思うので、解説記事は以下をご覧ください。

iPhone 6s・iPhone SEからの機種変更

【2021年版】iPhone 6s・SE(第1世代)から機種変更するならどれがいい?ドコモ・au・SoftBank・格安SIM別におすすめiPhoneの選び方を解説

iPhoneの最新モデルは「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」ですが、価格が高いです。

2018年モデルの「iPhone XR」は2度目の値下げが実施され、今がそこねなので最新モデルにこだわりが無い方にはおすすめです!

iPhone XRは2020年10月から「1万円」値下げされ、SIMフリー版も「54,800円〜」と底値になりました
買い方のポイント
チー
一番大事なのは、オンラインショップで購入することです
今はとにかくスマホが高いので、少しでも節約しましょうね。
iPhone XR徹底レビュー

iPhone XR長期利用レビュー。不人気・売れてないといわれたが、今は底値!iPhoneを初めて買う中高生におすすめしたいモデル

型落ち(旧モデル)iPhoneの狙い目を解説

【2021年版】iPhoneの型落ち(旧モデル)のおすすめは?いつ値下げされる?最新モデルは高くて買えなくても、iPhoneが欲しい方に捧げる狙い目

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone XRユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!

iPhoneで格安SIMを使うなら、Y!mobileは大半のモデルが「通信設定プロファイル」のインストール不要で便利です。

SIMフリーiPhoneの魅力とおすすめのキャリア

SIMフリーiPhone購入後の通信キャリアをどうする?設定が楽でお得なキャリアをピックアップ

Y!mobileのSIMをさす

Y!mobileならiPhone XRとiPhone XSが、APN構成プロファイルなしでSIMを挿せばすぐ繋がります。実際に試してみた

チー
その他にもY!mobileのメリットは以下のようなものがあるよ!
Y!mobileのおすすめポイント
ゆりちぇる
オンラインストアなら24時間受付可能で、最短翌日発送もできるので、手続きがすごく楽です。

2021年1月現在、オンラインストアはお得なキャンペーンが豊富なので、是非最新キャンペーン紹介記事も参考にしてくださいね!
Y!mobile最新キャンペーン情報ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年1月最新】最大20,600円分おトク!Y!mobileのキャンペーンを賢く併用して、一番お得な契約方法を紹介!

\ スマホがおトク!手数料無料 /

最新キャンペーンをチェック

通話をあまり使わないなら、UQ mobileも視野に入れてみよう

ゆりちぇる
Y!mobileがいいのはわかったけど、通話はあんまり使わないんだよねえ。
やぶなお
UQ mobileも通信品質がau回線と同等で高速だから、比較しながら検討してみるといいかも!

UQ mobileは以下のような人におすすめです。

UQ mobileがオススメな人
\ MNPで10,000円キャッシュバック /

UQ mobileをチェック

UQ mobileとY!mobileの違いを、通話料金・データ通信・キャンペーンの観点から徹底比較し、それぞれに向いている人について解説しているので、以下の記事も合わせてご覧ください。

UQ mobile Y!mobile 比較 ゆりちぇるアイキャッチ

UQ mobileとY!mobileの違いは何?通話料金・データ通信・キャンペーンを徹底比較!それぞれのキャリアにオススメな人を解説。

キャリアでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

2021年現在、iPhoneを買うならオンラインショップがおすすめです。
以下のようなメリットがあります。

オンラインショップのメリット
  • オンラインショップ限定のお得なキャンペーンがある
  • 待ち時間なしで、24時間購入可能
  • 自宅で受け取り可能
  • 全手続きで事務手数料が「完全無料」(auをのぞく)
チー
非公式のお店もWEBにはたくさんあるので、以下からアクセスが確実です!

ドコモオンラインショップ

ゆりちぇる
2021年1月現在、ドコモオンラインショップは、iPhone 12も対応した「5Gスマホ」向けのキャンペーンが充実しています!

お得な情報はドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年1月最新】最大3万円以上もおトクになる!?docomoのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

auオンラインショップ

やぶなお
auは2022年3月末をもってサービス終了する、3G回線ユーザー向けのキャンペーンが豊富です!

au最新キャンペーンページも参考にしてくださいね
auキャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年1月最新】最大31,600円お得になる!?auのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 自宅で受け取り!送料・頭金無料 /

auのiPhoneをチェック

ソフトバンクオンラインショップ

チー
iPhoneユーザーが多いSoftBankは、機種変更とMNPのキャンペーンが充実しています。特に「【オンライン限定】web割」が注目!

SoftBank最新キャンペーンページも参考にしてくださいね
SoftBankキャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年1月最新】最大3万円以上もおトクになる!?SoftBankのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 送料・事務手数料無料 /

SoftBankのiPhoneをチェック

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2021年1月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!

9 件のコメント

  • もうiPhoneは欲しい層には行きわたってる状態だからな。
    こんな状況でも何ら不思議ではない。

    • 確かにそうですね。需要が一巡しているからというのは大きい気がします

  • 私も同じ不安を覚えました。
    というのも、iPhone発売当日 AppleStore近くにauとSoftBankの店舗があるのですが、スタッフが店外へ出て呼び込みやってるんです。
    5の時は、発売当日にそんな余裕は無かったと思うのですが。。。

    方や、強い日差しの中、AppleStoreでの手続き待ちの行列ができている。
    ちょっと変な光景でした。

    • ですよねぇ。
      需要が一巡していること、5cは製造が楽そうなので欠品を起こしづらい、など色々な要因はあると思いますが、売る側の盛り上がりように比べて、顧客の反応が鈍いのは本当に気になります。

      オレも当日並んだ口ですが、店員はいつもより多くて5人くらいいるのに、客は3人みたいな状態ですからw

  • 今はXperia Zを愛用してますが、やっぱり使い慣れているiPhoneがいいかなとおもって有楽町などの電気量販店などをぷらぷらみてきました。
    (特にZに不満はないし最高なんですが、androidが自分の肌に合わないので・・・)

    そこでMNPでキャッシュバックをもうやっていてびっくりしましたが、やはりそうだったんですねえ。
    これじゃ年末はほんとうに5sも5cも投げ売りしそうですね。

    帰りの電車の中、見るともう大人も子供もiPhoneだらけです。
    恐らく5だろうなあというiPhoneを使っている一般ユーザーにとっては、私たちのようなアップルファンとは違い、あまり代わり映えもない5cや5sは買い換え対象ではないんでしょうね。残債も残ってるでしょうし。

    正直言って後1年後の新機種(出ればの話ですが)次第ではほんとうにアップルは危ないんじゃないか・・・なんて心配をしてしまいます。

    • 恐らく年度末は例年にも増して、投げ売りされる気がしますね。
      iPhoneの魅力は長く使える事ですし、特に不満のない人は4Sとかだと買替えないでしょうね。移行のしやすさもiPhoneの魅力ですが、面倒と思っている人は多いでしょうし