運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

iPhone 6s/6s Plus用「自撮り棒変形ケース」レビュー。次世代の人気商品?!使ってみたら吹き出した

SPONSORED LINK

みなさまこんにちは。aruteo(@aruteo)です。

突然ですが質問です!

旅行先や飲み会で、突然みんなで写真を撮りたくなったらどうしますか??

え?「近くの人にシャッターを押してもらう」?

んー、それは変態的な回答ではないですね。

正しくは

「iPhoneのケースを自撮り棒に変形させる」

です!

この商品は販売終了となりました

SPONSORED LINK

aruteoの「ココが変態!」

さて、みなさまお待ちかね!
通称「ココ変」です。

「実用的且つニッチ」

な部分を

「変態」

と定義してピックアップする空前の大人気コーナーです!

で、今回ピックアップするのがコチラ↓↓

ぱっと見は「普通」のケース!

IMG_0539_R
このiPhoneケースは

「自撮り棒に変形する」

という変態極まりないギミックを内蔵しているわけですが

外観をぱっと見ただけで変形機構を見抜くことは困難です。

つまりは

「奥ゆかしい変態」

いやぁ素晴らしい。

自撮り棒変形ケース(上海問屋 DN-913831)概要

価格は¥2,499(2016年7月6日現在)となっています。
以下サイズなど。

  • iPhone 6s用
項目名仕様
対応iPhone6s/iPhone6s Plus
サイズ縦 約142mm×横 約72mm×厚さ 約17mm
スティック長さ最長610mm
重量約64g
  • iPhone 6s Plus用
項目名仕様
サイズ縦 約162mm×横 約82mm×厚さ 約17mm
スティック長さ最長850mm
重量約184g

外観

横から見るとちょっと分厚いケースです。

IMG_2574_R

えぇ、ちょっとです。

背面には「自撮り棒」が収まっています。

IMG_0543_R
棒の部分はアルミ製。

アルミパネルを売りにしているiPhoneケースは多々見かけますが

アルミの角棒に覆われたケースは非常に珍しい

と思います。

アルミの質感を否応なしに堪能できるかと。

背面左側には変形用のヒンジを搭載。

IMG_0542_R
外見上、明らかに「普通」のケースとは異なる部分です。

右側面には自撮り棒を格納した際の簡易的なロックがあります。

IMG_0545_R

底面はLightning端子、イヤホンジャックなどの部分が開口されています。

IMG_0541_R

なお、スピーカーホールの部分にはストラップが通せます。

iPhone 6sをこのケースに装着することで200gを超える重量になるため、リングストラップなどの落下防止対策をおすすめします。

自撮り棒に変形!

お待たせしました!
いよいよケースが自撮り棒に変形です!

いかがでしょうか。

初めて変形させた際には、あまりの大胆なギミックに吹き出しました(笑)

ちなみにこの自撮り棒、各ブロック毎にストッパーが設けられており、引き伸ばすと思いの外カチッと止まります。

近い感触だと、折りたたみ傘の中心フレーム。
あんな感じです。

実際の使用感

自撮り棒単体として作られたものに比べると華奢な雰囲気が漂いますが

実際に持ってみると使用には差し支えない強度がある印象です。

また、自撮り棒を常時ナチュラルに携帯できるのはかなりの強み。

突如変形させると周囲がもれなくどよめきます。

「何それ?!見せて!!」

といった感じで、持っているだけで人気者になれます。

さらに咄嗟に高い位置からの撮影に転用するなど「自撮り」に限らずなかなか重宝します。
ちなみにこれはBBQでの一コマ。

IMG_0448_R

ちょっと重いけど…

えぇ、ちょっとです。

終わりに

IMG_2575_R
いかがだったでしょうか。

自撮り棒内蔵iPhoneケースは、一見普通に見える奥ゆかしい変態ガジェットとして非常に高く評価できます。
今はまだニッチな製品かもしれませんが、気がついたら人気商品になっているかも??

「自撮り棒が欲しいけど単体で持ち歩くのは面倒」という方、「友達を驚かせたい」という方は一見の価値アリですよ!

人通りの多い観光地などでは自撮り棒が規制されている場合があります。
現地のルールに従って楽しい変態ライフを!

格安SIMの人気モデル「iPhone 6s」

2015年9月に発売したiPhone 6sは、発売から2年以上経過していますが、格安SIMで幅広く販売されています。

iPhone 6s長期利用レビュー。格安SIM人気機種の評価とおすすめポイントを徹底解説

iPhone 6sからの機種変更

2015年9月に発売したiPhone 6sは、2019年には市場から姿を消すと予想されています。iPhone 6sからの機種変更を考える方も増えていると思うので、解説記事は以下をご覧ください。

iPhone 6s・iPhone SEからの機種変更

【2021年版】iPhone 6s・SE(第1世代)から機種変更するならどれがいい?ドコモ・au・SoftBank・格安SIM別におすすめiPhoneの選び方を解説

iPhone 6sはUQ mobile・Y!mobileなどサブブランドを中心とした、格安SIMで幅広く販売されていましたが、販売終了となりました

現在は後継モデルの「iPhone SE 第2世代」に販売が切り替わっています。

AppleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

ビックカメラ.comでも、SIMフリー版の取り扱いを開始しました
iPhone SE 第2世代長期利用レビュー

iPhone SE 第2世代長期利用レビュー。スペックに表れない「サクサク感」が魅力。安い新品のiPhoneを買うなら、これしかない!

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone 6sユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!
あると便利なガジェット

iPhoneで格安SIMを使うなら、Y!mobileは大半のモデルが「通信設定プロファイル」のインストール不要で便利です。

SIMフリーiPhoneの魅力とおすすめのキャリア

SIMフリーiPhone購入後の通信キャリアをどうする?設定が楽でお得なキャリアをピックアップ

Y!mobileのSIMをさす

Y!mobileならiPhone XRとiPhone XSが、APN構成プロファイルなしでSIMを挿せばすぐ繋がります。実際に試してみた

チー
その他にもY!mobileのメリットは以下のようなものがあるよ!
Y!mobileのおすすめポイント
ゆりちぇる
オンラインストアなら24時間受付可能で、最短翌日発送もできるので、手続きがすごく楽です。

2021年1月現在、オンラインストアはお得なキャンペーンが豊富なので、是非最新キャンペーン紹介記事も参考にしてくださいね!
Y!mobile最新キャンペーン情報ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年1月最新】最大20,600円分おトク!Y!mobileのキャンペーンを賢く併用して、一番お得な契約方法を紹介!

\ スマホがおトク!手数料無料 /

最新キャンペーンをチェック

通話をあまり使わないなら、UQ mobileも視野に入れてみよう

ゆりちぇる
Y!mobileがいいのはわかったけど、通話はあんまり使わないんだよねえ。
やぶなお
UQ mobileも通信品質がau回線と同等で高速だから、比較しながら検討してみるといいかも!

UQ mobileは以下のような人におすすめです。

UQ mobileがオススメな人
\ MNPで10,000円キャッシュバック /

UQ mobileをチェック

UQ mobileとY!mobileの違いを、通話料金・データ通信・キャンペーンの観点から徹底比較し、それぞれに向いている人について解説しているので、以下の記事も合わせてご覧ください。

UQ mobile Y!mobile 比較 ゆりちぇるアイキャッチ

UQ mobileとY!mobileの違いは何?通話料金・データ通信・キャンペーンを徹底比較!それぞれのキャリアにオススメな人を解説。

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

ゆりちぇる
2021年1月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
ドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年1月最新】最大3万円以上もおトクになる!?docomoのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

SIMのみ契約なら「初期費用0円」

ドコモSIMのみ契約

分離プランの開始後、SIMのみで契約も可能になりました。

チー
ドコモSIMはとても使いやすいので、何気におすすめです!
ドコモSIMのメリット
  • IMEIロックなどややこしい縛りがない
  • 「5G」はもちろん、スマホ・タブレット・ルーターがSIM交換なしで使える
  • 新プラン「ahamo」にも対応
\ オンラインショップは初期費用0円 /

ドコモのSIMをチェック

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2021年1月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!

ABOUT US

aruteo
ニッチかつ実用的、いわゆる「変態」なガジェットをこよなく愛するサラリーマン。 密かに婚活中です。