RSK「恋するスマホ女子部」で披露した、お勧めアプリ3本とスマホの裏技を紹介します(収録裏話あり)

事前に告知していたが、昨夜(2015年5月15日深夜)岡山香川の放送局、山陽放送(RSK)で「恋するスマホ女子部」が放送された。

その中の、1つのVTRで僕が2年前から開催している「岡山スマホユーザー会」が紹介され、そこでいくつかのお勧めアプリとApple Watchを紹介した。時間にすると3分程度だったのだが、基本的には取材で話したことはほぼ採用されていたものの、いくつか没ネタもあったので、収録の裏話含めて紹介してみる。

ちなみに、紹介するネタのコンセプトは「濃すぎない」事でした(テレビなので)w

2015年5月15日放送分「恋するスマホ女子部」内での岡スマ

「岡山」・「スマホ」で検索して見つかった、気になる人達に会いに行くみたいなコンセプトで始まっていた。

ロケは既に車で移動中も始まっていたんですね。僕と一緒に出演したゆーたすさんは今回取材場所として利用させてもらった、「オスピターレ」の入り口で初めてスタッフの方々にお会いして、まずはビジネスライクにディレクターさん・アナウンサーさんと名刺交換とかしてたんですがw

で、軽く打合せして収録が始まったのだが、それが冒頭の部分。
小松千絵アナウンサーがいきなり登場して、「岡山スマホユーザー会の皆さんですか?」みたいな感じで質問されて始まるわけだが、「軽くひきましたよね」っとかって言葉が流れていた通り、まあ驚きましたよね。スイッチが入った時の、アナウンサーさんのテンションの高さにw

これが、テレビのプロの仕事か!

と思い知りましたw
で、以降は以下のような流れで紹介された(大体3分程度の内容)。

  1. Apple Watchについて
  2. 家計簿アプリ「Dr.Wallet」について
  3. カラオケリモコンアプリ「デンモクmini」について
  4. カロリー管理アプリ「カロリー管理」について
  5. スマホのちょっとした裏技

    Apple Watchについて

    この収録4月末に行われたのだが、当時買って数日だったApple Watchを僕は着けていた。そこに反応して、とりあえず見せてあげるって程度の紹介。

    で、この部分番組の最初に流れたし、予告でもそこが強調されていた感じだが、実は後付けで収録されている。
    今回の取材は「お勧めアプリとかアクセサリを教えて」って話だったので、Apple Watchは敢えてこちらからは何も言わなかった。で、取材も終わって1度スタッフの方々とお別れして、ゆーたすさんとランチしてたらディレクターさんから電話。

    ディレクターさん:さっきApple Watchしてましたよね??
    僕:えぇ、実は。気づきました?

    なんてやりとりから、「そこも出来れば紹介したいんですが、、、」と後付けで収録されたのだw

    家計簿アプリ「Dr.Wallet」について

    僕が紹介したアプリ。
    このアプリを使うきっかけになったのは、昨年の岡スマだったのだが、

    僕は今まで数々の家計簿アプリを使って、その全てが「面倒で使わなくなる」という結果になっていた。そんな僕でも初めて続けられている家計簿アプリ。昨年末のホーム画面晒しでも紹介していて、

    もちろん今も使っている。
    このアプリ最大のメリットは、レシートを写真に撮って送信すれば、後は人力で明細を入力してくれること。もちろん、購入データなどは「ビックデータ」として色々活用されているだろうが、お手軽さと確実さには勝てないと思う。今はユーザーも増えて来たのか、レシートのデータ化に1日程度かかるような事も珍しく無いが、僕の場合即時性を求めてないので特に問題無い。

    個人的にここ1年くらいでトップクラスに便利だと感じたアプリだ。

    カラオケリモコンアプリ「デンモクmini」について

    デンモクmini
    カテゴリ: エンターテインメント

    ゆーたすさんが紹介したアプリ。

    カラオケのDAMで使用できるリモコンアプリ。僕は最近すっかり行かなくなってしまったが、今のカラオケってタッチパネル搭載のリモコンが主流。なので、人数が多いとリモコンの取り合いになったりするのだが、このアプリを使えば簡単に自分の好きな曲を予約することができる。

    自分のスマホに入れている楽曲から選択とかも出来て、カラオケ好きならとりあえず入れといて損はないアプリですね。

    カロリー管理アプリ「カロリー管理」について

    カロリー管理(痩せるアプリ)
    カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル

    こちらもゆーたすさんが紹介したアプリ。

    特にダイエットしている人などは、カロリー管理が重要になるわけだが、カロリー計算というのは非常にややこしい。
    そんな中、例えばコンビニやファストフード店などチェーン店で取り扱っている食品であれば、大体カロリー量がアプリ内に登録されているため、選択するだけでカロリーが計算される(コンビニのおにぎりなら品目単位だし、半分とかも設定出来てかなり細かい)。

    また、1日の消費カロリーから今日は後何キロカロリーくらい摂取できるのかを、バッチで表示したりする事も出来る。ダイエットしている人ならあると非常に便利なアプリだと思う。

    スマホのちょっとした裏技

    例えば、iPhoneだとAirDropとかあまり使っていなさそうな機能を紹介しようかと思ったが、ちょっとマニアックなので、ここはごく普通のネタを紹介した(番組内ではスタジオで小松千絵アナウンサーが紹介)。

    多分、当サイトをご覧の方ならほとんどご存じの機能かと思う。

    iPhoneを「シェイク」する事で入力の取消(UNDO)が出来る機能

    OSレベルで対応しているのはiPhoneだけだと思うが、文字入力時に間違えて取り消したいとき、1文字ずつ削除するのでは無くて、iPhoneを振る動作(シェイク)すると、入力の取消(UNDO)が出来るという機能。

    これは結構使っている人も多いんじゃないかと思う。

    iPhoneの電卓アプリで数字をスワイプすると1桁削除出来き機能

    これまたiPhoneの電卓アプリ限定機能になるが、数字を打ち間違えた場合、「C」キーで取り消すこと無く、数字をスワイプすると1桁削除出来る機能。
    あまり使うシーンは無いが、知ってたら便利な機能ですよね。

    没ネタ:ICカード読取りアプリ「EmoneyReader」について

    収録では、僕とゆーたすさんが2本ずつアプリを紹介したが、実は1本カットされた。そのカットされたアプリはICカード読取りアプリ「EmoneyReader」。

    僕もゆーたすさんもiPhoneユーザーなので、iPhone寄りの話になりがちで、1つくらいAndroidならではのアプリをと思って紹介したのだが、このアプリなんとGooglePlayから削除されていた、、、

    僕はダウンロード済みだったので使えたのだが、番組で紹介してもダウンロードが出来ないと言うことで、カットに、、、
    まさか削除されているなんて知らなかったのだが、同種のアプリは沢山あるし、事前にそれくらいは調べとけば良かったなぁとちょっと後悔した。

    終わりに

    というわけで、収録の裏話も含めてテレビで流れた内容を少し補足してみた。

    ローカル番組なので、当サイトをご覧の方の大半は視聴は出来なかったと思われ、「何の話?」って感じかもしれないが、そこはお許しいただきたい。本当はキャプチャー画像とか沢山載せたら大体雰囲気は伝わるのだが、著作権的な絡みもあり今はなかなか難しいので、、、

    とりあえず、レコーダーで録画したデータをしばらくはiPhoneに入れているので、僕に会う機会のある方で見逃したって人は言っていただけたら、お見せできますw

    SPONSORED LINK

    iPhone・iPadのお勧めアプリに関する記事

    SPONSORED LINK

    Twitterでチーをフォローしよう!

    この記事のシェアはこちらから!

    アナザー通信『ここだけの話』

    2016年1月から無料メルマガを開始しました。
    詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

    は必須項目です

    お名前(姓名)

    2 件のコメント

  6. テレビ番組拝見しました。やっぱりApple Watchに食いつきますよね(笑)。岡山では触れませんし。

    僕は大阪に行く機会があったので、心斎橋で試着して来ました。買うお金は全くないのですが非常にそそられています。

    スマホの話題一切なしのコメント、すみません。

    • ありがとうございます!
      まあ新しいものですからね。そこはテレビ的にも関心はあったようですよw