運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

発売は例年通り3月なのか?気になって仕方のない次期iPadの噂

SPONSORED LINK

今年絶対買うと決めているApple製品が1つだけあって、それはiPad。

このブログをよくご覧の方はご存じかもしれないが、元々我が家にあったiPad2は現在母親のものとなり、一時滞在していたiPad(3rd)は義父母にプレゼントした。

なので、我が家には今iPadがない。

miniにするかどうかはさておき、とにかく今年iPadは買おうと思っている。

SPONSORED LINK

無くなって分かったiPadの魅力

正直iPadの価値というのはあまり見いだせていなかった。

ちょっと調べるなら、カスタマイズが行き届いたiPhoneを使うし、本気の調べ物となればMacを使うからだ。

タブレットはこれまでPCが担っていた大部分を補ってしまったと言われるが、僕に限って言えばやはりPCは必須品。

なのだが手元から離れて、義父母宅に行って触ったりすると改めて魅力に気づくこともあった。

それは、複数人で見ながら調べ物をする時と子供が触る時だ。

夫婦2人の時はあまり考えなかった。だが、夫婦+親とかってシーンで画面を共有するような時にはタブレットは非常に便利。

子供が産まれた今、今後そういうシーンは増えることが予想される。更に言えば、まだちょっと早いにしても近い将来子供が触れることを考えても、iPadくらいの大きさがちょうど良い。

iPadの欠点

サイズではなくて重いことがやはり最大の欠点。

実家にあるiPad2が減ったとは言え触れるシーンとしては多いが、義父母宅でiPad(3rd)を触るとはっきり重いと感じる。

自宅で使うのであればiPad mini程軽く無くても問題ないが、やはりもうちょっと軽くなって欲しい。

次期iPadの噂

そんな事もあり、現行機種には正直あまり興味はなく関心は次機種。

噂の中心はiPad miniみたいに薄く軽くなるというもの。

求めているのはまさにこれ!Galaxy note売却で産まれたあぶく銭はここに投入しようと狙っているが、問題は発売時期。

次機種の発売時期

iPadは例年3月に発表されていたが、昨年は年2回発表されそのペースが崩れた。

なのでさすがに3月というのはない気がするのだが、かといって10月というのもない気がする。

理由は昨年10月頃の事を思い出せばいいわけで、まだiPhone 5の熱狂が残っている状態だったからiPadって完全に埋もれた。

miniは新機種と言う事もあり盛り上がったが、iPad(4th)はほんと空気のような存在だった。やはり発売時期が近すぎるのは良くないんだなと、個人的には思った。

次期Macの発売はIntelの新アーキテクチャ(Haswellと呼ばれてる)に依存するので、例年通り夏頃というのはおそらく動かない。

iPhoneは色々噂もあるがここ2年の慣例通り9月頃としたら、次期iPadの発売は3月で無ければ6月くらいが時期としてはベストなのかなぁと。

例年WWDCが開催される時期でもあるし。

プロセッサなどのスペック的なものはiPhoneと同じくほぼ完成の域に来ているためあまり興味ないが、やはり重さとサイズが一番の関心。

さて、今年の発売はいつかなぁ。個人的は3月に発表して欲しいが、、、

現役社長ゆうたのiPad仕事術

現役社長ゆうたのiPad仕事術

iPad Proを仕事で使いまくる「ガチiPadユーザー」で、「株式会社松本鉄工 代表取締役」のゆうたさんが、仕事に役立つiPad活用術を紹介する連載記事を、2019年3月公開しています。

ゆうた
iPadは「でかいiPhone」と思ってませんか?

iOS 11以降のiPadは、パソコン無しで仕事できるポテンシャルがあります。以下の3機能を覚えるだけでも、凄く便利になりますよ!
iPad Proで仕事をしたい方に伝えたい、無料で使えるアプリ・テクニックのまとめ【iPad仕事術〜基礎編〜】

iPad・iPad Air・iPad Proで仕事をしたい方に伝えたい、無料で使えるアプリ・テクニックのまとめ【iPad仕事術〜基礎編 iPadOS対応版〜】

iPadOS編スタート!

2019年9月にリリースされた「iPadOS」では、PC・Macに近い操作性になり、より仕事で使いやすくなりました。iOS 12までの操作と何が変わったのかなど、解説記事の作成を進めています。

ゆうた
iPadOS」はまだまだ不具合も多く、欠点もあります。

しかし、「仕事で使う端末」と考えた場合、デメリットよりメリットの方が大きいので、アップデートするのがおすすめ!
iPadOSは仕事で使えるか?

iPadOSにアップデートする価値はあるか?仕事で使いまくって感じた率直な感想、便利になった機能をまとめて紹介!

マルチタスク機能「Slide Over」と「Split View」の使い方

マルチタスク機能「Slide Over」と「Split View」の使い方。iPadOSになって変わったことを徹底解説

iPadのおすすめアクセサリ

ゆうた
iPad仕事術で必須となる、アクセサリは以下です。

あるとないとでは大違いなので、是非合わせて購入してみてください!
iPad仕事術の推奨アクセサリ
\ ガチiPadユーザーのレビュー /

現役社長ゆうたのiPad仕事術を読む

ゆうた
正直iPad仕事術は、文章だけで伝えるのが難しい機能もあるので、操作している様子を撮影して、動画で解説も行ってます。よかったらチャンネル登録しておいてくださいね。
\ 動画でも解説中 /

YouTubeチャンネルをチェック

「iPad」はAmazon・家電量販店・大手キャリアなど幅広く販売されていますが、在庫・納期面で一番おすすめは、Appleでの購入です。

Wi-Fi+Cellular版はAppleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

キャリアで購入するなら、契約事務手数料が「無料」のオンラインショップがおすすめです!

取り扱い店舗Wi-Fi版Wi-Fi+Cellular版
Apple Store
大手キャリア×
Amazon×
家電量販店×

iPadはどのモデルのコスパが高い?

チー
iPadは種類が多いんだけど、どれを買うのが一番いいかなぁ?
ゆうた
iPad仕事術」で推奨するのは、「Wi-Fi+Cellular版のiPad Pro」だけど、一般的には一番売れ筋の「Wi-Fi版第7世代iPad」で十分だと思いますよ

正直ショック受けるくらい、処理スピードに差がない割に、値段は3倍近いですからね。
iPad V.S. iPad Pro

iPad仕事術のゆうたが選ぶ、おすすめモデルは?最安値「iPad 第7世代」と最高級「iPad Pro 12.9インチ」で仕事して比べてみた

チー
無印iPadを買うんだったら、ビックカメラAmazonで買うのが無難かな。

あと、SoftBank・Y!mobileユーザーは条件を満たせば、Yahoo!ショッピングで買うと「最大20%還元」なのでお得!
2020年5月時点の第7世代iPad 32GB販売価格です。カラーによる価格変動はありません。
店舗タイプ定価(税込)値引き実質価格
Apple StoreWi-Fi38,280円-38,280円
Wi-Fi + Cellular54,780円-54,780円
AmazonWi-Fi38,280円383ポイント37,897円
Wi-Fi + Cellular---
ビックカメラ.comWi-Fi38,280円383ポイント37,897円
Wi-Fi + Cellular---
ドコモオンラインショップWi-Fi---
Wi-Fi + Cellular55,440円-55,440円
auオンラインショップWi-Fi---
Wi-Fi + Cellular55,440円-55,440円
SoftBankオンラインショップWi-Fi---
Wi-Fi + Cellular54,720円-54,720円
iPadはどこで買うのが安い

iPadはどこで買うのが安い?値下げはいつ?Apple Store・家電量販店・Amazon・キャリアのオンラインショップで比較してみた

iPadに関するおすすめ記事

iPadを比較する

iPad・iPad Proの容量(ストレージ)は32GBか64GBで十分足りる?私の選び方は「最小容量」

iPad Proおすすめの容量は?

iPad Pro第3世代の容量(ギガ数)はどれがおすすめ?256GBは必要?お絵かき程度なら64GBで十分です

iPad Proは手書きデバイスとして便利

遂に見つけたiPad Pro+Apple Pencilの活用術。PDF化して校正・手書きノートとして使うのが便利!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年5月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!