各社がiPhone 5c/5sの料金プランを発表。スマートでない料金体系はどうにかならないか

iPhone 5s/5c/SE
SPONSORED LINK

iPhone 5c/5sの予約開始に伴い、docomo・au・SoftBankの各社が端末価格や料金プランを発表した。

一般的な契約(通話プラン・ISP・パケット定額)だとなんとdocomoが一番安く使える、というわりと驚きの構図ではあるが、まあなんとも複雑というか。もはや普通の人には理解不能な料金体系だと思う。

スマートフォンを使うための料金がスマートでない。何ともバカバカしい話ではないか。

SPONSORED LINK

各社の料金プラン

ここでちゃんとしたブロガーなら、比較表をドヤ顔で載せるのでしょうが、、、

細かく記載するのは大変過ぎるので、画像と詳しくはリンク先をご覧くださいw

docomo

ScreenSnapz109
→詳しくはこちら

au

ScreenSnapz107
→詳しくはこちら

SoftBank

ScreenSnapz108
→詳しくはこちら

まあ、ざっくり言えば各社横並びと思えばいいのだが、大きく違うのはキャンペーン部分でそれが分かりづらさを促進している。

紛らわしすぎるプラン

例えばdocomoのMNP優遇プラン。MNPであれば誰でも適用されるようにも受け取れるが、これは学割も適用した場合限定。

auが発表したデータシェアプラン(2014年4月開始予定)についても、目先の料金は2,980円と安いが(キャンペーン料金は除く)、実は月々割が適用されないため、端末代がそのまま乗っかってくるなど、よく見ないと分からないものが実に多い。

ScreenSnapz110
まあそれでもiPhoneの端末代金や料金プランが一番シンプルに感じるのは、auじゃないかと思う。

docomoとSoftBankは各種キャンペーンが多いが、それがさらに複雑にしている感じだ。

終わりに

わかりにくすぎる料金だが、docomoが相当頑張っている印象は強い。

となると今年のiPhone戦線はやはりdocomoが中心になることは間違いない。

docomoから転出したユーザー向けに「ドコモへおかえり割」なんてものもやるようだし、そこそこのユーザーは動くような気がする。

となると、残ったキャリアの方が結果的に正解になる気がする。昨年SoftBankからauに移ったのが見事に失敗だったという経験踏まえても、今回僕はau残留で!

現在スカスカの800MHz帯のLTEにiPhoneのトラフィックが大量に流れ始めて、本当に安定した通信ができるのかはまだ未知数。

3GがLTEと親和性の低いCDMA2000である事など、心配な要素は色々あるがauをもう一度信じてみようと思ってる。

これでダメだったら多分au回線は2度と使わない。

ただ、今回は目立たなくなったSoftBankが一番いいと個人的には思う。iPhoneを長く扱ってきた歴史は伊達じゃないと言うのをiPhone 5で証明した事実は大きい。

そういう理由で安定性を求めてdocomoを使うのは時期尚早かと思う。

将来的にはdocomoに戻ろうと思ってるけど、それは最速来年かなぁ。docomoのLTEネットワークやサービスが本格的に整備されるのは来年と思ってるので。

iPhoneカテゴリートップ

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

今一番コスパの高いモデルは「iPhone 8」

iPhoneの最新モデルは、iPhone XS・iPhone XRですが、10万円程度と値段が高くなっています。

2017年モデルのiPhone 8は値下げされ、コスパが良いので、最新モデルにこだわりが無い方にはおすすめです!

iphone8kai

【2019年版】iPhone XSと8を今買うならどれがいい?違いを比較してみた。コスパが高いお勧めは「8」

2018年11月24日

iPhone 5s後継となる、4インチiPhoneの最新モデル「iPhone SE」はUQ mobile・Y!mobileなどサブブランドを中心とした、格安SIMで幅広く販売されています(大手キャリアはdocomoを除き完売です)。

docomo版および格安SIMではSIMロック版ですが、条件を満たせばSIMロック解除可能です(Appleは販売終了)。

契約はオンラインショップがお手軽です!

どこにでも指が簡単に届く

iPhone SEレビュー。4インチiPhoneの魅力は手のひらに収まる「機動力」

2017年4月19日
パパンダさんはUQに

節約だけで格安SIMを選んで大丈夫?主婦/主夫目線で、安さNo.1でない「UQ mobile」を選択した5つの理由

2018年2月15日

新生活に向けてスマホを「学割」で買おう

新生活(進学・就職・引越しなど)に伴い、スマホやタブレットを買うなら、「学割」をうまく使うと通信費用が安くなるので購入時期としては一番おすすめです。

「学割」と聞くと、中学生・高校生・大学生くらいが思い浮かびますが、「25歳以下」なら適用対象なのでわりと簡単に使えますよ。

チー
我が家では、小学生になる子供用に「学割」でスマホを買ったよ。キッズ携帯より断然やすい、「月280円」回線!
小学生の子供にドコモの学割でiPhoneを購入した理由

小学生1年生になる子供に、ドコモの学割でスマホを購入。キッズ携帯より安い月額280円と位置情報サービス(GPS)が決め手

2019年1月21日
\ ドコモの学割は最大13ヶ月間1,500円引き /

ドコモオンラインショップをチェック

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

ドコモは店頭が非常に混み合っており、購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
メリットは以下です。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ。

そして、万一「在庫無し」でも、予約すれば必ず入荷することは覚えておこう!
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

最新キャンペーン

ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN 」
チー
年度末の3月は最もスマホが安く買える時期で、キャンペーンも毎日やっているので購入のチャンス!3月14日までは、対象機種を購入した方から、抽選で10人に1人dポイント10,000ポイントプレゼント!
ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN 」

ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN」開始。Xperia・Galaxy・iPhone・iPad人気モデルが安く買えるチャンスも!?【2019年5月31日まで】

2019年2月1日

docomoユーザー必携!dカード GOLD

docomoでiPhoneを買うなら、利用料金の10%がポイント還元される、「dカード GOLD」の契約をおすすめします。

dカード GOLDはドコモユーザー必携

dカード GOLDのメリットは?会員特典で10%ポイント還元で年会費の元がとれます

2016年8月22日
\ 入会キャンペーンあります /

「dカード GOLD」を申込む

パパンダ
え~。でも年会費が1万円もするし、高いじゃん。普通のdカードで充分だよ
チー
高いといっても、毎月の携帯利用料金の10%がポイント還元されるんだから、持ってて損はないカードだよ
パパンダ
確かにそうだけど、いきなり年会費1万円はハードル高いし、まずは年会費無料のdカードでいいや。

普通のクレジットカードとして十分使えるし
\ 初年度・2年目以降もカード利用で年会費無料 /

「dカード」を申込む

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2019年3月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK