運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

iPhone5c/5s向けにApple純正ケースが登場。Appleが考えるケースとは

SPONSORED LINK

iPhone 5c/5sで発表された内容はほとんど事前情報通りの内容だった。

なのでサプライズはほぼなかったのだが、一番意外だったのはAppleが純正ケースを出した事だ。

iPhone 4世代でBumperを出していたが、あれはケースと言うよりは、グリップ感の向上とか角張った感じを軽減するような目的だったと思う。

本体を包み込むようなケースをAppleが出すのは実は初めてなのだ。

SPONSORED LINK

そのまま使ってもらうことの難しさ

Apple製品はデザインや手に取った時の体験を重要視する。

と言うことは、考え抜かれたデザインをそのまま使う事が本来は一番正しい筈だし、製品メーカーとしてのAppleもそれを望んでいると思う。

特にスティーブ・ジョブズ時代のAppleってそういう雰囲気が強かった。

僕はMacにカバーとか付けないし、iPhoneやiPadも出来ればケースなんて付けたくない。

とはいえ、落として壊れるのも怖いw
結果選択するのは、少しでも質感をそのままに出来るクリアタイプのケースか、Bumperタイプのケースを選択する事が多い。

Spigen SGP「iPhone 5用ネオ・ハイブリッドEX」レビュー。定番のバンパーケースがiPhone 5用になって変わったを紹介します

選ぶものは人それぞれだろうが、ケースってやはり必要だと感じる。

人と差別化するためのケース

iPhone 4/4S辺りからiPhoneは一気に普及した。
その結果、周りを見るとみんなiPhoneという状態が発生する。

2010年くらいまでって、まだiPhone持ってたら「おー、iPhone持ってる!」なんて状態だったが、気がつけば周りに持っていない人はいない状態となった。

そうなると、多少差別化したくなるんですよね。
個性的なケースが増えて来たのはおそらくこの頃からだと思う。そしてケースは大きな市場となっていく。

さらに最近はau・SoftBankなど通信キャリアもケースを販売するようになってきた。理由は簡単だ。利益率がいいのだ。

そのような供給者側の事情はあるにせよ、個性を主張する意味でのケースの存在はもはやApple自体も無視できなくなったのだと思う。

Appleが考えるケースとは

そんな感じで遂に登場したApple純正のiPhoneケース。

ネットで画像だけ見てみると、正直どこにでも有りそうなケースに見える。

iPhone 5s Case

ScreenSnapz112
革製ケースで、ブラウン・ベージュ・ブラック・イエロー・ブルー・レッドの5色展開。

ケース自体にAppleロゴが刻印されていることが大きな特徴で、ベーシックなケース。

iPhone 5c Case

ScreenSnapz113
シリコン製で、ブラック・ホワイト・ピンク・イエロー・ブルー・グリーンの5色展開。

大きな特徴は穴が空いていることと、それを活かして様々な色の組み合わせが楽しめる。

どちらのケースも裏地は柔らかなマイクロファイバー製だそうで、本体をきちんと保護してくれる。

この辺りのこだわりはさすがと感じる。特に5c向けはシリコン製なので、普通のメーカーなら裏地もシリコンだ。

そこにわざわざマイクロファイバーを使う辺りにAppleのこだわりを感じる。

終わりに

実は本体にそれほど驚きがなかった分、何気に5sを買ったら一番楽しみにしているのはこの純正ケースを使ってみることだ。

特にお気に入りなのがこの組み合わせ。

ScreenSnapz114
5sのゴールドとベージュ色のケースを組み合わせたもの。

側面も色合いがマッチしているし、この淡い感じの色使いが凄く好み。あと2週間で34歳を迎えるおっさんだが、僕はこういうふわっとした色が好きなのだ。かわいい?w

Appleの純正ケースの存在は特に初めてiPhoneを買う人にとっては、安心して購入できるケースの1つになるだろう。

価格は少々高いので、Apple税と叩かれる面もあるだろうが、きっと質感でそれは納得させてくれると思う。

しかし、Appleがこういうケースを出してしまうと、比較的高価格なサードパーティー製ケースは一気に厳しくなると思う。

僕のお気に入りケースメーカーであるSPIGEN SGPさんも、iPhone 5時代よりは厳しい戦いを強いられる気がする。

また、iPhone 5sにTouch ID(指紋認証)が搭載されたことで、ホームボタンシールというアクセサリはほぼ死んだので、Apple純正アクセサリの登場はサードパーティーの淘汰にも繋がる気がする。

Apple純正iPhoneケースのレビューを、初登場したiPhone 5sの頃から使用して、書き続けています。

チー
純正ケースは高いので誰にでもおすすめはできないけど、フィット感や手触りは抜群!

Apple純正iPhoneケースに関する記事

Apple純正ケースは主に以下の3種類があります。

タイプ価格特徴
レザーケース高い極上の手触り
シリコーンケース安い持ちやすく、グリップ感の向上
クリアケース安い高品質だがこれといった特徴はない
チー
どちらかに迷ってて、予算に余裕があるなら「レザーケース」がおすすめ!ボタンが金属加工されていて押しやすいよ
applecase

【2021年版】Apple純正iPhoneケースはレザー・シリコン・クリアどっちがいい?実際に使った感想、他社ケースと比較したメリットを語り尽くすレビュー

Apple純正iPhoneレザーケースレビュー

iPhone X・XS・XS Max用Apple純正レザーケースレビュー。他者製品と比較したすごさは「iPhoneの魅力を再認識できる」こと

iPhone SE(第1世代)からの機種変更

iPhone SE(第1世代)は、2019年には市場から姿を消すと予想されています。iPhone SE(第1世代)からの機種変更を考える方も増えていると思うので、解説記事は以下をご覧ください。

iPhone 6s・iPhone SEからの機種変更

【2021年版】iPhone 6s・SE(第1世代)から機種変更するならどれがいい?ドコモ・au・SoftBank・格安SIM別におすすめiPhoneの選び方を解説

iPhoneの最新モデルは「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」ですが、価格が高いです。

2018年モデルの「iPhone XR」は2度目の値下げが実施され、今がそこねなので最新モデルにこだわりが無い方にはおすすめです!

iPhone XRは2020年10月から「1万円」値下げされ、SIMフリー版も「54,800円〜」と底値になりました
買い方のポイント
チー
一番大事なのは、オンラインショップで購入することです
今はとにかくスマホが高いので、少しでも節約しましょうね。
iPhone XR徹底レビュー

iPhone XR長期利用レビュー。不人気・売れてないといわれたが、今は底値!iPhoneを初めて買う中高生におすすめしたいモデル

型落ち(旧モデル)iPhoneの狙い目を解説

【2021年版】iPhoneの型落ち(旧モデル)のおすすめは?いつ値下げされる?最新モデルは高くて買えなくても、iPhoneが欲しい方に捧げる狙い目

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone XRユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!

iPhoneで格安SIMを使うなら、Y!mobileは大半のモデルが「通信設定プロファイル」のインストール不要で便利です。

SIMフリーiPhoneの魅力とおすすめのキャリア

SIMフリーiPhone購入後の通信キャリアをどうする?設定が楽でお得なキャリアをピックアップ

Y!mobileのSIMをさす

Y!mobileならiPhone XRとiPhone XSが、APN構成プロファイルなしでSIMを挿せばすぐ繋がります。実際に試してみた

チー
その他にもY!mobileのメリットは以下のようなものがあるよ!
Y!mobileのおすすめポイント
ゆりちぇる
オンラインストアなら24時間受付可能で、最短翌日発送もできるので、手続きがすごく楽です。

2021年4月現在、オンラインストアはお得なキャンペーンが豊富なので、是非最新キャンペーン紹介記事も参考にしてくださいね!
Y!mobile最新キャンペーン情報ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年4月最新】最大30,900円(税込)分おトク!Y!mobileのキャンペーンを賢く併用して、一番お得な契約方法を紹介!

\ スマホがおトク!手数料無料 /

最新キャンペーンをチェック

通話をあまり使わないなら、UQ mobileも視野に入れてみよう

ゆりちぇる
Y!mobileがいいのはわかったけど、通話はあんまり使わないんだよねえ。
やぶなお
UQ mobileも通信品質がau回線と同等で高速だから、比較しながら検討してみるといいかも!

UQ mobileは以下のような人におすすめです。

UQ mobileがオススメな人
\ MNPで10,000円キャッシュバック /

UQ mobileをチェック

UQ mobileとY!mobileの違いを、通話料金・データ通信・キャンペーンの観点から徹底比較し、それぞれに向いている人について解説しているので、以下の記事も合わせてご覧ください。

UQ mobile Y!mobile 比較 ゆりちぇるアイキャッチ

UQ mobileとY!mobileの違いは何?通話料金・データ通信・キャンペーンを徹底比較!それぞれのキャリアにオススメな人を解説。

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でもたくさんのメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

ゆりちぇる
2021年4月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
ドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年4月最新】最大2万円以上もおトクになる!?docomoのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

注目の料金プラン「ahamo」・「5Gギガホプレミア」

2021年3月以降、料金プランが大きく変わります。ほとんどの方はプラン変更する価値があるので理解しておきましょう。

ahamo」が目立っていますが、1,000円値下げされて、テザリング込みで「データ通信無制限」の「5Gギガホプレミア」はヘビーユーザー要チェックプランです

ぽんイケ
やはり注目は「ahamo」です!
元携帯ショップ店員の僕も驚くようなプランで、各社同種のプランを出しましたが、以下の記事で詳しく解説しています
ahamo 元携帯ショップ店員が徹底解説

docomoの新サブブランド!?「ahamo」(アハモ)メリット・デメリットは?元携帯ショップ店員が徹底解説!

docomo新料金プラン「5Gギガホプレミア」・「ギガホプレミア」とは?元携帯ショップ店員が徹底解説!

docomo新料金プラン「5Gギガホプレミア」・「ギガホプレミア」は安くなった?おすすめは無制限の5G。変更ポイントを解説します

SIMのみ契約なら「初期費用0円」

ドコモSIMのみ契約

分離プランの開始後、SIMのみで契約も可能になりました。

チー
ドコモSIMはとても使いやすいので、何気におすすめです!
ドコモSIMのメリット
  • IMEIロックなどややこしい縛りがない
  • 「5G」はもちろん、スマホ・タブレット・ルーターがSIM交換なしで使える
  • 新プラン「ahamo」にも対応
\ オンラインショップは初期費用0円 /

ドコモのSIMをチェック

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2021年3月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!