運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

iPadをパソコンのように使いたいけど、トラックパッド(Magic Keyboard)が苦手な方に捧げるマウス活用術

iPadをパソコンのように使いたい方にささげる、マウス活用術
SPONSORED LINK

どうも、iPad仕事術のゆうたです。

iPadのOSが、iOSからiPadOSに変わり、マウスが使えるようになりました。

さらに、iPadOS13.4からマウスとトラックパッドに正式対応

これで、iPadはパソコンのようにも使える端末へと進化しました。

このブログでも僕が実際に使用しているマウスについて、設定方法やおすすめマウスについて書いてきました。

今回はそのまとめとして以下を紹介しようと思います。

  • 現在僕が使用しているマウス
  • マウスの設定

SPONSORED LINK

現在は自宅はマウス、会社はトラックボールを利用

僕は現在2台のマウスを使ってiPadで仕事をしています。

マウスとトラックボールという違いはあれど、基本は同じ操作感なのですが、使用している環境が違うため使い分けを行なっています

利用デバイス利用場所
Logicoolマウス「MX Master 3」自宅
Logicoolトラックボール「MX Ergo」会社
MX ERGO

会社では、iPadとWindowsを併用して使うシーンが多いため、端末切り替えの「Easy Switch」が使いやすい「MX Ergo」。

自宅ではiPadオンリーなのでMX Master 3

自宅ではiPadオンリーで使うことになるため、「Easy Switch」は押しにくいが、iPadでの操作にぴったりな「MX Master 3」を利用しています。

「Logicool MX Master 3」のiPadでの使い勝手を検証

iPadで使いやすいおすすめマウスは?「Logicool MX Master 3」のボタン設定・スクロールはピッタリ過ぎて驚いた【PR】

iPadOS13.4にアップデートされてからも、「第6のボタン」ともいえるジェスチャーボタンはまだ動きます

そして、「MagSpeed 電磁気スクロール」はiPadのUIにぴったりで、めちゃくちゃ使い勝手が良い。

さらに、iPadOS13.4からは、それ以前のiPadOSでは使用できなかった「横スクロール」に対応しています

エクセルシートやアプリスイッチャー、ECサイトのアプリなど横スクロールで動作するアプリは予想以上に多く、それらをマウス一つで操作できるのはかなり快適です。

会社でトラックボール、自宅でマウスを使っていると「どちらがiPadに向いてるの?」と聞かれることがあります。

ゆうた
iPadにおける、マウスとトラックボールの使い勝手には大した違いがない

パソコンと同じように自分の好みや作業、環境に合っているかで選ぶのが良いでしょう。

iPadOSにおけるマウスの設定

iPadOS13.4にアップデートされてから、マウスの設定項目は増えました。

トラックパッドと共通の設定項目もあれば、トラックパッドにはないマウスだけの設定項目などもあるので、一つ一つ紹介していきます。

細かい設定の操作方法については、以下の記事で解説しています。

iPadOS13.4のマウス・トラックパッド正式対応

iPadでマウスを使いたい方に知って欲しい、指の操作をマウスでするための操作方法まとめ【iPadOS 13.4以降対応版】

トラックパッドとマウスの設定

トラックパッドとマウスの設定

主に以下が設定できます。

  • 軌跡の速さ
  • ナチュラルなスクロール
  • 副ボタンのクリック

まず、「軌跡の速さ」ですが、「10段階ある中の8に設定」しています

最初はMaxの10にしてたんですが、速すぎてマウス操作を誤ることが多かったので「8」に。

iPadの場合画面がめちゃくちゃ広いわけでもないんで、8ぐらいで丁度良いでしょう。

続いて「ナチュラルなスクロール」については、オンにして「指を動かす方向にコンテンツが移動」にしています

  • ホイールを下に回すと「上に移動」
  • ホイールを上に回すと「下に移動」

というもので、Macではおなじみの設定。

慣れが必要だと思いますが、当初はiPadでのマウススクロールの挙動は、このタイプしかありませんでした。

パソコン操作に慣れている方はオフ推奨

パソコンでのスクロール操作と一緒になるはずです

副ボタンのクリックは、もちろん「右側」

ポインタコントロール(ポインタの見た目等)

ポインタコントロール(ポインタの見た目等)
次の設定は「ポインタコントロール」。

ポインタの見た目などをカスタムできます

基本はデフォルトに近い設定です。

  • カラーは「なし」
  • ポインターのサイズは「一番小さく」

「カラーなし」にしてるのでポインタを認識しやすいよう、コントラストを上げて、自動的にポインタ非表示はミニマム値の「2秒」にしてます

ポインタアニメーションはオンで、スクロールの速さはMaxに設定してます。

ボタンのカスタマイズ

トラックパッドと比較して唯一マウスが優っている点。

それは、「ボタンカスタマイズ」でしょう。

多機能マウスなどによくある複数ボタンを一つの入力信号として、各ボタンに様々な機能を割り当てすることができます。

MX Master 3のボタン配置

マウスによるとは思いますが、「MX Master 3」ではボタン1〜5は上記のように配置されています。

ボタン6はMX Master3に搭載されている隠しボタンです
ボタンカスタマイズの設定例

現在僕がマウスに設定している項目はこちら。

ボタン1〜3はデフォルトと同じ設定ですが、4と5は少し特殊な設定を行なっています

ボタン4に関しては「カスタムジェスチャー」機能を活用し、ブラウザでよく使われる「戻る」機能をiPad上で再現してみました。

iPadでカスタムゼスチャーに戻るを設定すると便利

想像以上に便利!iPadでマウスの複数ボタンに、カスタムジェスチャで「戻る」を設定したら快適でした

これが予想以上に便利で、ブラウザやアプリで「戻る」という作業は頻繁にあるのだな、と再認識しました。

ボタン5に関しては、当初「戻る」とセットで「進む」を設定していたのですが、ここで問題が。

iPadの操作UI上、スクリーン右端から左へスワイプするとSlide Overが起動します。

これとブラウザ上で使うカスタムジェスチャーがごっちゃになり、正常動作しなかったので、ボタン5には「AssistiveTouchのメニューを開く」を設定しています

AssistiveTouchメニューの中

Assistive Touchのメニューには基本的にマウスでの操作が困難なものや、複数の手順を必要とする「再起動」や「スクリーンショット」を割り当てています

「Assistive Touch」のメニュー設定の考え方や、詳しいボタン設定などについては、iPadOS13.4になっても、以前と変わらないのでこちらの記事を参考にしてみてください。

iPadでBluetoothマウスを使うためのこだわり設定

iPadでBluetooth対応マウスを使う方法。仕事で快適に使うためのこだわり設定を紹介【iPadOS13.3まで】

最後に

自宅ではiPadオンリーなのでMX Master 3
  • 未来のパソコン
  • デカいiPhone

など2010年の発売当初から、多くの人に希望と絶望を与えてきたiPadですが、ここ数年の進化で、ようやく認められるようになってきました

僕も、発売当初は閲覧専用デバイスだったと思ってました。

しかし「Apple Pencil」の登場でクリエイティブな仕事をしている人に受け入れられ、iPadOSの登場で簡単なファイル操作やメール返信などの業務がiPadで可能になりました。

そして、iPadOS13.4からマウスとトラックパッドに正式対応したことで、今までタッチ操作が苦手だった人たちに受け入れられようとしています

2020年4月に発表&発売され、話題になっている「Magic Keyboard」を見ればわかるように、Appleはトラックパッドでの操作を推奨していると思います

しかし、僕のようにトラックパッドの操作が苦手な方は一定数存在しているはず。

そんな方にこの記事が届き、「iPadでマウス派」が増えたらよいなと思います。

ゆうた
iPad x マウス(トラックボール) = 最高!!!

「iPad Pro」はAmazon・家電量販店・大手キャリアなど幅広く販売されていますが、在庫・納期面で一番おすすめは、Appleでの購入です。

Wi-Fi+Cellular版はAppleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除できます。

キャリアで購入するなら、契約事務手数料が「無料」のオンラインショップがおすすめ!

取り扱い店舗Wi-Fi版Wi-Fi+Cellular版
Apple Store
大手キャリア×
Amazon×
家電量販店×

iPadはどのモデルのコスパが高い?

チー
iPadは種類が多いんだけど、どれを買うのが一番いいかなぁ?
ゆうた
iPad仕事術」で推奨するのは、「Wi-Fi+Cellular版のiPad Pro」だけど、一般的には一番売れ筋の「Wi-Fi版第7世代iPad」で十分だと思いますよ

正直ショック受けるくらい、処理スピードに差がない割に、値段は3倍近いですからね。
iPad V.S. iPad Pro

iPad仕事術のゆうたが選ぶ、おすすめモデルは?最安値「iPad 第7世代」と最高級「iPad Pro 12.9インチ」で仕事して比べてみた

チー
無印iPadを買うんだったら、ビックカメラAmazonで買うのが無難かな。

あと、SoftBank・Y!mobileユーザーは条件を満たせば、Yahoo!ショッピングで買うと「最大20%還元」なのでお得!
2020年6月時点の第7世代iPad 32GB販売価格です。カラーによる価格変動はありません。
店舗タイプ定価(税込)値引き実質価格
Apple StoreWi-Fi38,280円-38,280円
Wi-Fi + Cellular54,780円-54,780円
AmazonWi-Fi38,280円383ポイント37,897円
Wi-Fi + Cellular---
ビックカメラ.comWi-Fi38,280円383ポイント37,897円
Wi-Fi + Cellular---
ドコモオンラインショップWi-Fi---
Wi-Fi + Cellular55,440円-55,440円
auオンラインショップWi-Fi---
Wi-Fi + Cellular55,440円-55,440円
SoftBankオンラインショップWi-Fi---
Wi-Fi + Cellular54,720円-54,720円
iPadはどこで買うのが安い

iPadはどこで買うのが安い?値下げはいつ?Apple Store・家電量販店・Amazon・キャリアのオンラインショップで比較してみた

現役社長ゆうたのiPad仕事術

現役社長ゆうたのiPad仕事術

iPad Proを仕事で使いまくる「ガチiPadユーザー」で、「株式会社松本鉄工 代表取締役」のゆうたさんが、仕事に役立つiPad活用術を紹介する連載記事を、2019年3月公開しています。

ゆうた
iPadは「でかいiPhone」と思ってませんか?

iOS 11以降のiPadは、パソコン無しで仕事できるポテンシャルがあります。以下の3機能を覚えるだけでも、凄く便利になりますよ!
iPad Proで仕事をしたい方に伝えたい、無料で使えるアプリ・テクニックのまとめ【iPad仕事術〜基礎編〜】

iPad・iPad Air・iPad Proで仕事をしたい方に伝えたい、無料で使えるアプリ・テクニックのまとめ【iPad仕事術〜基礎編 iPadOS対応版〜】

iPadOS編スタート!

2019年9月にリリースされた「iPadOS」では、PC・Macに近い操作性になり、より仕事で使いやすくなりました。iOS 12までの操作と何が変わったのかなど、解説記事の作成を進めています。

ゆうた
iPadOS」はまだまだ不具合も多く、欠点もあります。

しかし、「仕事で使う端末」と考えた場合、デメリットよりメリットの方が大きいので、アップデートするのがおすすめ!
iPadOSは仕事で使えるか?

iPadOSにアップデートする価値はあるか?仕事で使いまくって感じた率直な感想、便利になった機能をまとめて紹介!

マルチタスク機能「Slide Over」と「Split View」の使い方

マルチタスク機能「Slide Over」と「Split View」の使い方。iPadOSになって変わったことを徹底解説

iPadのおすすめアクセサリ

ゆうた
iPad仕事術で必須となる、アクセサリは以下です。

あるとないとでは大違いなので、是非合わせて購入してみてください!
iPad仕事術の推奨アクセサリ
\ ガチiPadユーザーのレビュー /

現役社長ゆうたのiPad仕事術を読む

ゆうた
正直iPad仕事術は、文章だけで伝えるのが難しい機能もあるので、操作している様子を撮影して、動画で解説も行ってます。よかったらチャンネル登録しておいてくださいね。
\ 動画でも解説中 /

YouTubeチャンネルをチェック

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年5月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!