マイクロソリューション「ガラス繊維ケイ素系ポリマーコート・クリスタルコート」レビュー。iPhone・iPad・Macの画面コーティング復活に便利

iPhoneアクセサリ
SPONSORED LINK

スマホ・タブレットの画面コーティングを復活させたい

保護フィルム・保護ガラスを使わない人にとって、本体のコーティング効果が落ちてしまうと、一気に指紋や皮脂が目立つようになる。

チー
本体のコーティングを復活!

液晶保護フィルム・保護ガラスのメーカーとして、一部の人には有名であろうマイクロソリューションが販売する「ガラス繊維ケイ素系ポリマーコート・クリスタルコート」というコーティング剤を紹介しようと思う。

SPONSORED LINK

iPadに保護フィルム・ガラスを貼らない理由

僕はiPhoneに必ず保護ガラスを貼る。

これには手触りが非常に良くなることと、万一落とした時被害を最小限に抑えられるメリットがある。

で、iPadでは何故貼らないかと言えば、これは全て液晶が大きいことに起因する。つまり、

  • 液晶が大きいから、フィルムやガラスの貼り付けが難しく、失敗リスクが高い
  • 液晶が大きいから、フィルムやガラスの価格が高くなる
  • 液晶が大きいから、貼り付け後の重量も重くなる(特にガラス)

ということだ。正直あまりメリットを感じない。

フィルムやガラスのコーティング効果も無限ではないし(通常フィルムは1ヶ月、ガラスは2ヶ月程度と言われる)、その都度上記デメリットが降りかかってくる。

さらに言えば、タブレットをポケットに入れて持ち歩くような人はほとんどおらず、通常はカバンに入れているため、落とすリスクも低い。

実際僕はiPadを、1度も落としたことがない。

だったら、コーティング剤を塗るのが一番合理的じゃないかと思った。

マイクロソリューション「ガラス繊維ケイ素系ポリマーコート・クリスタルコート」のお勧めポイント

パッケージ

そこで探して購入したのがマイクロソリューション「ガラス繊維ケイ素系ポリマーコート・クリスタルコート」。

パッケージは以下。

  • 本体
  • 簡単な説明書
  • クロス

パッケージ構成

実にシンプルな構成だ。

今回「ガラス繊維ケイ素系ポリマーコート・クリスタルコート」を選択した理由は、コストパフォーマンスの高さだ。

ちなみに価格は「4,000円」ほど。高いと思うかもしれないが、

  • 300ml程度と圧倒的に量が多い
  • タブレット、スマートフォンの液晶以外にも幅広く使える

と考えたら、かなり安い。

特にに量は圧倒的で、以前購入したことのあるフッ素コーティング剤は3ml程度、ガラス繊維ケイ素系ポリマーコート・クリスタルコート」は300ml程度と10倍どこか100倍違う

フッ素コート

比べたらまさに大人と赤ちゃんだ(笑)
だが、効果は差を感じない。

クリスタルコートの使い方と用途

で、このクリスタルコートだがどうやって使うかと言えば、何のことはない。

クリスタルコートを吹き付けて、付属のクロスを使って拭き上げて、後は硬化するまで48時間待つだけだ。

とても簡単で、保護フィルムのように貼り付けスキルは不要だ。

ただ、48時間放置というのはなかなか難しいので、とりあえず寝る前に塗るくらいがお勧め。

また、クリスタルコートは家電などでの利用も可能だ。例えばリモコンとか眼鏡とかに塗るのもあり。

僕はMacの液晶と、キーボード側に軽く塗っている。

手に触れる端末だと手触りが明らかに良くなるし、指紋などの汚れが付いてもサッと拭けばすぐにとれる。

また、ホコリなども付きにくくなったように感じる。

コーティング効果は3ヶ月程度とされていて、重ね塗りもOKだが、これなら十分液晶保護フィルム・ガラスの代わりになる。

そして、スマートフォン・タブレットに使う程度なら、1年や2年で使い切ることはまず無いだろう。

終わりに

というわけで、「ガラス繊維ケイ素系ポリマーコート・クリスタルコート」はなかなかお勧め。

初期投資は4,000円程度とお手軽とは言えないが、量が多く長く使えるので1回当たりのコストとしては保護フィルムとかとは比べものにならないだろう。

ただし、この製品は汚れを付きにくくしたり、手触りを良くするためのコーティングをしているだけで、落とした時に本体が傷つくのを防いだりはしない。

スマートフォンなど落とすリスクの高い端末では、必ずしもベストとはいえないので、その辺りは利用目的を明確にしてある程度の割り切りは必要となる。

ただ、iPadなどタブレット端末、スマートフォンに貼った保護ガラスのコーティング効果を復活させる目的として使うのはありかと思う。

全面ディスプレイ化したiPhone X・XSの画面保護には、「ガイド枠付き全面保護ガラス」がおすすめです。

種類価格指滑り貼りやすさ機能性
保護フィルム×
保護ガラス
コーティング×
チー
保護ガラス唯一の欠点は「貼りにくさ」だったけど、特にNimaso製品はガイド枠付きなので、初めてでも楽チン!
\ Amazonなら送料無料 /

Nimasoの保護ガラスをチェック

iPhone X・XS・XR対応画面保護シートのおすすめ

iPhone XS・XR・X用画面保護シートのおすすめ2選。フィルム・ガラス・コーティングで使いやすいのはどれ?

2019年5月22日

見た目重視なら「コーティング剤」

ガラスの見た目が嫌、という方には見た目を損なわない「コーティング剤」がおすすめです。

チー
正直コーティング剤は効果を実感しづらいけど、保護ガラスの元祖「Spigen社のGLAS.tRシリーズ」は信用出来ます!
ナノリキッドの同梱品

スマホコーティング剤Spigen「GLAS.tR ナノリキッド」レビュー。保護ガラスが浮く・意味ないと思う方におすすめ!【PR】

2018年4月4日

iPhoneの最新モデルは、iPhone XSiPhone XRですが、10万円程度と値段が高くなっています。

2017年モデルの「iPhone 8」は値下げされ、コスパが良いので、最新モデルにこだわりが無い方にはおすすめです!

iphone8kai

【2019年版】iPhone 8とiPhone XSを今買うならどれがいい?違いを比較してみた。コスパが高いお勧めは「8」

2018年11月24日

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone 8ユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!
iPhone 8・7対応のおすすめケース

【2019年版】iPhone 8・7ケースはどれがいい?ハード・ソフト・手帳型・レザーでシンプルなケースおすすめ3選(Plus対応)

2019年7月4日
iphone8screen

iPhone 8・7用(Plus対応)画面保護シートのおすすめ3選。フィルム・ガラス・コーティングで使いやすいのはどれ?

2019年6月17日
iPhone・Macで使いやすいUSB充電器のおすすめ

【2019年版】買ってよかったiPhone純正品以外のUSB充電器(USB-PD急速充電対応)10選。私のおすすめと選び方

2019年8月17日
完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ2019年版

【2019年版】買ってよかった完全ワイヤレスイヤホン5選。iPhoneで使うおすすめと私の選び方

2019年1月29日
ワイヤレス充電器の選び方を徹底解説

【2019年版】買ってよかったQi規格ワイヤレス充電器5選。スマホ(iPhone・Android)で使うおすすめと私の選び方

2019年2月6日
紛失防止タグは役に立つ?

紛失防止タグ「第3世代MAMORIO」レビュー。何が変わった?地方でも便利?使って分かった、日本に特化した製品の魅力を紹介【PR】

2019年6月19日
パパンダ
チーさん、多いよ……。
チー
あともう1つ!
Apple Payは本当に便利だから、「食わず嫌い」の方もだまされたと思って使ってみて欲しい!
パパンダ
Apple Payはチーさんに言われて使い始めたけど、確かに便利だった!
Apple Payは凄く便利なので、みんなに使って欲しい!

Apple Pay使ってますか?面倒じゃないよ!iPhoneのキャッシュレス生活が便利すぎるので、魅力を徹底解説

2019年6月29日

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

オンラインショップのメリット
チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ。

そして、万一「在庫無し」でも、予約すれば必ず入荷することは覚えておこう!
\ 送料・頭金・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

ドコモオンラインショップで在庫無しのiPhone Xを予約購入

ドコモオンラインショップで在庫無しのスマホを予約すると、どのくらいで入荷する?予約分は必ず入荷するよ

2018年12月12日

利用するメリット

ドコモオンラインショップはお得

ドコモオンラインショップでスマホ・携帯を買うのはお得?デメリットはある?使って感じた感想を本音で解説

2014年9月27日

お得なサービス

ドコモを新規契約したら使いたいお得なサービス

ドコモを新規契約したら使って欲しい、節約できるお得なサービス5選

2019年5月28日

契約手続きの流れと受取までの日数(新規契約・MNP)

ドコモオンラインショップでの新規契約手続きのまとめ

【まとめ】ドコモオンラインショップでのMNP新規契約手続きって面倒?気になる契約開始手順や初回請求分1円単位まで紹介

2019年2月10日
ドコモオンラインショップでMNP手続きする方法を徹底解説

ドコモオンラインショップのMNP契約手順・手数料・受取にかかる日数を解説

2018年12月12日

ドコモ新料金プラン(分離プラン)「ギガホ・ギガライト」・「スマホおかえしプログラム」の解説

ギガホ・ギガライト
チー
ドコモ新料金プラン「ギガホ・ギガライト」や「スマホおかえしプログラム」の開始で、旧プランの受付終了など(docomo withなど)色々変わるので、オトクなのかを考察しました
ドコモの分離プラン「ギガホ・ギガライト」を解説

ドコモ分離プラン(新料金プラン)「ギガホ・ギガライト」はお得?いつ変更する?契約するメリット・旧プランの比較を徹底検証

2019年5月14日
スマホおかえしプログラムを徹底解説

ドコモ「スマホおかえしプログラム」とは。購入ではなくリース?オトクになるパターンと注意点を解説

2019年5月30日
チー
格安SIMは数多くありますが、僕が一番おすすめするのは、SoftBankのサブブランドである「Y!mobile」です。
契約するメリットは、以下のようなものがあります。
Y!mobileのメリット
\最大15,555円分のPayPayをゲット!/

5のつく日キャンペーンをチェック

チー
iPhone好きとしては、iPhone 6siPhone 7を公式に販売しているのもポイントが高い!
年度末は特価販売される

Y!mobileのiPhone 7を新規契約でお得に購入(一括販売特典)。解約時の違約金や他キャリアと比較したメリットを検証

2019年3月27日
パパンダ
他の格安SIMでも時々売ってません?
チー
それは海外から中古品を仕入れたリフレッシュ品だったり、ちょっと変わったルートなんですよ。だから悪いものってわけじゃないけど、気分的な問題かな……。
パパンダ
だったら、UQ mobileはダメなの?
チー
完全通話定額プランがないことを除けば、Y!mobileと同じですよ。

SoftBankからの移転(MNP)ならUQ mobileの方がおすすめ
パパンダ
!!!
チー
SoftBankからY!mobileの移転は、グループ内の移転なので割引施策とかがほとんど適用されないんですよ。
パパンダ
今SoftBankユーザーで家計が火の車のなので、UQ mobileに行きます!
パパンダさんはUQに

悩み抜いて格安SIM「UQ mobile」へ乗り換えました!節約目的だけど主婦/主夫目線で「安さNo.1」を選ばなかった5つの理由

2018年2月15日

歴代iPhoneのレビュー記事

チー
iPhoneの最新モデルを毎年買っているので、モデル毎のまとめ記事を書いてます。
iPhoneは旧モデルになっても、3年程販売されるので参考になると思います!

iPhone 6s長期利用レビュー。格安SIM人気機種の評価とおすすめポイントを徹底解説

2015年12月26日
iphone7

iPhone 7と8を今買うならどっちがいい?違いを比較してみた。キャリアなら8、SIMフリーなら7がおすすめ

2018年1月6日
人気No.1iPhone「iPhone 8」の選び方を解説

iPhone 8長期利用レビュー。今でも買い?2019年売上げNo.1モデルの選び方・他モデルとの比較結果を解説

2017年10月21日
iPhone Xレビュー

iPhone X長期利用レビュー。不満はあるが高評価!10年先の未来を『体験』できる、新しいiPhoneの始まり

2018年9月1日
iPhone XS長期利用レビュー

iPhone XS長期利用レビュー。高いけど何が変わった?買うなら2年契約満了後の機種変更がおすすめ

2019年2月2日

iPhoneカテゴリートップ

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2019年8月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK