Apple Pencilに対応した低価格なiPadが登場。子供の教育アイテムとして注目

第6世代iPad 9.7インチiPad
SPONSORED LINK

2018年3月27日(日本時間は28日)にAppleが教育向けイベントを開催した

例年この時期は、iPadの新モデルが発表されることが多いので、内容はiPad関連と予想されていた。

そして、発表された製品は、

第6世代iPad(2017年3月に発売された低価格なiPadの後継モデル)

ということで、大きな話題になるレベルの製品ではないが、

Apple Pencil対応

が目玉の、よく考えられた製品だと感じた。

簡単に紹介しようと思う。

SPONSORED LINK

第6世代iPadの概要

第6世代iPad

今回Appleが発表したiPadは、2017年3月から発売されている低価格なiPad(第5世代)の後継モデルとなる。

基本的なスペックに差はないが、

Apple Pencilに対応

これが最大のトピックだ。
もう1点、チップが「A10 Fusion + M10」にアップグレードされたというトピックはあるが、それ以外は何も変わらない。

  • Wi-Fiモデルは37,800円(32GB)〜
  • ストレージは、32GBと128GBのみ
  • 反射防止コーティングは『なし』
  • Smart Keyboardに『非対応』

あたりは従来モデルと同様となる。

格安スマホ対策?iPhone SEとiPadで揃ったエントリーモデルの投入理由を考察

2017年3月22日

10.5インチiPad Pro・第5世代iPadとの比較

iPad Pro10.5インチdocomo版

iPad Pro10.5インチdocomo版

僕が気になる部分だけをピックアップして、機能比較してみる。

対象は以下。

機能名iPad Pro 10.5inchiPad(第6世代)iPad(第5世代)
チップ(CPU)A10X/M10A10/M10A9/M8
リアカメラ1200万/ƒ1.8800万/ƒ2.4800万/ƒ2.4
フロントカメラ700万/ƒ2.2120万/ƒ2.2120万/ƒ2.2
Apple Pencil×
Smart Connector××
高さ×幅×厚さ250.6×174.1×6.1240×169.5×7.5240×169.5×7.5
重さ(Wi-Fi版)469g469g469g
重さ(LTE版)477g478g478g
価格69,800円〜37,800円〜37,800円〜

こうして見ると、Apple Pencilに対応したことを除いて、ほとんど変わらないんだなぁと思う。

だが、この意味は大きいと個人的に思っている。

低価格iPadのApple Pencil対応は教育用に最適

Appleは教育分野でiPad活用を狙っている

今回のiPadは教育向けのイベントで発表された。

つまり、ターゲットはズバリ、

  • 教育機関での利用
  • 生徒が使う

となる。

iPadなので一番多いのは大学かもしれないが、僕は小学校など初等教育で大きな意味をもつと思っている

僕は今2児の父親だが、子供のお絵かきやICT教育にiPadを使いたいという意思を以前から持っている。

子供のICT教育にiPad Proは使えるか?専用機か本物のタブレットかの悩み

2017年6月10日

実は、近い将来子供に譲ることを想定して2017年10月にiPad Proを購入したのだが、iPad Proを購入した理由のほとんどはApple Pencil対応だった

自由に書き込めるってすごいことだと思うんですよね。

遊びも勉強もiPadを使えばできる、というのはある意味理にかなっているし、コンピューターに慣れる意味でも最適と考えている。

Smart keyboardには非対応

そして、iPad Proもう1つの目玉機能は、Smart Keyboard対応だと思うが、

  • キーボードを使うならiPad Proをおすすめ
  • さらに使い込むならMacを

という意図も見える。

iPadとApple Pencilを合わせて5万円

このインパクトは結構大きいと思う。

iPad Proおすすめの容量は?

iPad Pro第3世代の容量(ギガ数)はどれがおすすめ?256GBは必要?お絵かき程度なら64GBで十分です

2018年3月17日

終わりに

Apple Pencil対応はiPadの位置付けを変えるか

iPadはただのデカいiPhone

近年はそういう印象が強かったし、Apple製品に限らず、スマートフォンの大画面化&高性能化でタブレットの存在感は薄くなっていた。

特にAndroidの世界では、タブレットは絶滅間近といっても過言ではないと感じている。

ただ、最近は、

画面が大きい

という特徴を活かしたアプローチが増えて来ていると感じていて、市場規模としては大きくないが、ようやく差別化に成功してきている印象がある。

Apple Pencilを使った、手書きノートとしてのiPad

は僕自身も使っていて確かに便利で、これは大画面ならではの利便性だ。

  • iPad Proはさすがに高い
  • キーボードは不要
  • Apple Pencilを使いたい

という方には最適なモデルになるかと思う。

iPad Pro

Apple Pencilは鉛筆・ボールペンとノート代わりになるか?ガジェット感がなく自然に使えることが魅力

2018年3月31日

iPadはAppleおよび、大手キャリアから販売されています。

AppleではWi-Fi版およびSIMフリー版、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

キャリアで購入するなら、手数料や頭金がないオンラインショップがおすすめです!

ドコモオンラインショップはお得

スマホをネットで買うメリットは?ドコモオンラインショップは新規契約・MNP・機種変更の事務手数料が無料!

2014年9月27日

新生活に向けてスマホを「学割」で買おう

新生活(進学・就職・引越しなど)に伴い、スマホやタブレットを買うなら、「学割」をうまく使うと通信費用が安くなるので購入時期としては一番おすすめです。

「学割」と聞くと、中学生・高校生・大学生くらいが思い浮かびますが、「25歳以下」なら適用対象なのでわりと簡単に使えますよ。

チー
我が家では、小学生になる子供用に「学割」でスマホを買ったよ。キッズ携帯より断然やすい、「月280円」回線!
小学生の子供にドコモの学割でiPhoneを購入した理由

小学生1年生になる子供に、ドコモの学割でスマホを購入。キッズ携帯より安い月額280円と位置情報サービス(GPS)が決め手

2019年1月21日
\ ドコモの学割は最大13ヶ月間1,500円引き /

ドコモオンラインショップをチェック

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

ドコモは店頭が非常に混み合っており、購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
メリットは以下です。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ。

そして、万一「在庫無し」でも、予約すれば必ず入荷することは覚えておこう!
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

最新キャンペーン

ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN 」
ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN 」

ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN」開始。Xperia・Galaxy・iPhone・iPad人気モデルが安く買えるチャンスも!?【2019年5月31日まで】

2019年2月1日

iPadに関するおすすめ記事

iPadを比較する

iPad・iPad Proの容量(ストレージ)は32GBか64GBで十分足りる?私の選び方は「最小容量」

2015年9月21日
iPad Proおすすめの容量は?

iPad Pro第3世代の容量(ギガ数)はどれがおすすめ?256GBは必要?お絵かき程度なら64GBで十分です

2018年3月17日
iPad Proは手書きデバイスとして便利

遂に見つけたiPad Pro+Apple Pencilの活用術。PDF化して校正・手書きノートとして使うのが便利!

2018年3月11日

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2019年2月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK