iPhone 12シリーズ発表!詳しくはこちら

iPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」レビュー。PASMO・ICOCAなどのICカードユーザにおすすめのカード収納型ケース【PR】

iPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」レビュー
SPONSORED LINK

iPhoneの画面を邪魔せず、カードが収納できるケースが欲しい

iPhone 7」が発売した2016年まで、iPhoneケースで人気が高かったのは「手帳型ケース」。

カバー付きで画面が保護でき、カードも収納できる利便性の高さが評価されていたと思う。

しかし、iPhone 7がFeliCa方式による「Apple Pay」に対応したことで、ユーザーは減っていく。

  • Suica
  • iDかQUICPayによるポストペイ型電子マネー(クレジットカード)

この2つがあれば首都圏だと生活に困ることはないだろうが、実は地方では不都合がある。

チー
特に困るのが「通勤・通学定期券」。

SuicaはJR東日本のサービスなので、例えばJR西日本ICOCAエリアの定期券は買えないんですよね……。

僕が住む岡山県倉敷市はICOCAエリアで、スーパーは「天満屋ハピーズ」、イオングループの「山陽マルナカ」が多いので、楽天Edy・WAONユーザーも多い。

プリペイド型電子マネーはSuicaだけでOKとはならない

このため、僕の周りでも複数のカードを持ち歩く人は多い。

カードを使うことに特化したとき、変わり種だが「背面手帳型ケース」が実は使いやすい。

画面は保護されないが、カバーを開けずすぐに使えることが最大のメリット。

僕も「iPhone 6s」の頃に使っていたことがある。

JOGGO「iPhone 6/6sウォレット」ケースレビュー。誕生日や記念日のプレゼントにお勧めのiPhoneケース

以来使ったことはなかったのだが、「ラクに暮らす。楽しく暮らす。」をテーマにiPhoneケースを販売する、「RAKUNI(ラクニ)」製品のレビュー依頼をいただいたので紹介しようと思う。

この記事はメーカーより商品を提供いただいた記事広告です。
当サイトのポリシーはリンク先をご覧ください

SPONSORED LINK

iPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」の特徴

iPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」

今回紹介するiPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」は、株式会社トーモが展開する定番ケースの1つ。

特徴は以下の5点。

  • 手触りのよいレザーケース
  • 使いやすさを追求した背面手帳型
  • カードスロットを3つ搭載
  • ストラップホールを大きめのリングとして「スマホリング」代わりに使える
  • ストラップも同梱

近年のスマホケースはシンプルなものが多いが、「RAKUNI」は背面手帳型ケースという形状だけで目立つ

iPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」の特徴

僕はApple純正ケースを普段は愛用しており、特にレザーケースがお気に入りだ。

iPhone 11 Pro用Apple純正レザーケースレビュー

iPhone 11 Pro用「Apple純正レザーケース」レビュー。5,800円の高級ケースの魅力は手触りと経年変化

RAKUNIは同じレザーケースなのだが、Apple純正ケースがサラッとしているのに対して、滑らかな手触りだった。

チー
レザーケースらしい、手に馴染む感じは、RAKUNIの方が上かな

ただし、品質の高いケースなので、価格もそれなりに高い。

Amazonでは「4,180円」で販売されており、2,000円以下が主流となったiPhoneケースの中では、高額な部類に入るだろう。

その分、色合いにもこだわりが感じられ、5種類のカラーバリエーションがある。

キャラメルブラウンとピュアブラックは価格が「6,600円」です
カラーバリエーション
  • レイクグリーン
  • スモーキーピンク
  • ネイビーブルー
  • キャラメルブラウン
  • ピュアブラック

また、今回は「iPhone 11 Pro用レイクグリーン」をレビューするが、iPhone 11向けも同価格で販売されている。

iPhone 7iPhone 8iPhone XRなど旧モデルの対応製品もありますが、カラーバリエーションはモデルによって異なります

開封レポート

iPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」のパッケージ iPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」パッケージ裏面

簡単な開封レポートを。

パッケージがおしゃれで、ネット通販で買うと感動は薄いが、店頭だと目をひくデザイン。

iPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」のパッケージ 開封するとケースが登場 開いた状態

開封するとケースが登場。
同梱品などはなく、ケースとストラップのみが入っている。

カードスロット

最大の特徴であるカードスロット。

スマホリングとストラップ

スマホリング代わりになる大型のストラップホール。

装着状態

装着は「はめ込むだけ」で簡単だが、手帳型ケースということもあり機能が豊富で、わりとゴツゴツした印象となる。

装着後の状態

装着後(前面から) 装着後(背面から) iPhone 11 Proに装着してみた。

iPhone 11 Pro ミッドナイトグリーン開封フォトレポート

iPhone 11 Pro ミッドナイトグリーン開封フォトレポート。超広角カメラ・ナイトモードの実力をチェック

上部 下部(lightningポート) 左側面 右側面

ケースとしてはシンプルで、Lightning端子や各種ボタン類は、ケースがおおうのではなく、くり貫かれている。

このため、操作性が落ちることはないが、「防御力」という意味では少し弱いだろう。

また、背面手帳型ケースということで、本体下側にカードスロットなどが集中するため、置いた時「平らにならない」ことは欠点かもしれない

カメラ周り

カメラにもピッタリフィットしている。

最大の特徴はカードスロット

目玉機能と言えるカードスロットは、裏側についている。

最大で3枚収納可能で、入れ方は自由だが最も多いのは、稼働する部分(上記画像の左側)にICカードを挿し、それ以外にクレジットカードを挿すパターンかなと思う。

カードを差し込んだ状態

例えばこんな感じ。
手帳型ケースは若干分厚くなるのだが、カードを入れるとさらに分厚くなるので、無理に3枚入れる必要はなく、なるべく絞り込んだ方がスマホの使い勝手は上がると思う。

スマホリングのように大きなストラップホール

ストラップホールとストラップを同梱していることも、大きな特徴。

つけるかどうかはユーザーの自由だが、僕は大型のストラップホールが「スマホリング」の代わりになるので、ストラップはなくてよいかなと感じた

使った感想は「手触りの良さと持ちやすさが魅力」

持ちやすさが魅力

iPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」は、背面手帳型ケースという「見た目」が注目されやすい。

確かに、カードスロットがあるのは便利だが、これはその人の利用スタイルにもよると思う。

例えば、首都圏でJR東日本沿線に住んでいる方なら、Suicaカードを使うより、「Apple Pay」でSuicaを使った方が利便性は高い。

iD・QUICPayで普段の生活がこと足りるなら、クレジットカードも不要だろう。個人的にはメインカード1枚くらいは持ち歩いた方がよいとは思うが……。

ただ、カードスロットを背面に配備する欠点は1つあり、ワイヤレス充電」が使えなくなること

ワイヤレス充電は非推奨

メーカーとしては、背面フリップを開いた状態で一応使えることはアピールしているものの、クレジットカードの磁気データ消えてしまう可能性があるため、利用を推奨していない

とはいえ、ワイヤレス充電を使わない人には関係ない話。

つまり、背面手帳型ケースを使うメリットがあるかは人による。

誰にでも分かりやすい「RAKUNI」の魅力は、手触りの良さと持ちやすいさだと思う。

レザーケースはどのメーカーも手触りをアピールするが、「RAKUNI」の滑らかな手触りは快適。

さらに、スマホリング代わりになる「大型のストラップホール」がよくできている。

チー
手に持った感触や、落としづらいという安心感が一番の魅力と感じました

終わりに

iPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」レビュー

iPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」は、以下のような方に向いているケースと感じた。

  • Suica以外の交通系ICカードを使っている方
  • スマホとカードを一緒に持ち歩きたいが、スマホの利便性を落としたくない方
  • 高級感のあるケースを好む方

背面手帳型ケースは見た目も含めて、ちょっと変わったケース。

利用者を選ぶ側面があるのは事実だが、変わった構造故に、それぞれなぜこうなっているのか理由がある

iPhone 11 Pro背面手帳型ケース「RAKUNI」の特徴

このコンセプトに共感できる方は、唯一無二の選択肢になると思う。

おすすめのiPhone 11 Proケース

全面ディスプレイ化したiPhone 11 Proには、「シンプルなデザイン」のケースがおすすめです。

タイプ価格グリップ性対衝撃性能機能性
ハード
ソフト
手帳型××
Apple純正×××
チー
色んなケースがあって、選ぶのが難しいけど、基本はTPU素材のソフトケースが無難な選択と思うよ。
その中では、安価かつ高品質な「Spigen社のケース」が僕のおすすめです!
\ Amazonなら送料無料 /

Spigenのケースをチェック

iPhone 11 Proケースのおすすめ

【2020年版】iPhone 11 Proケースのおすすめ4選。ハード・ソフト・手帳型・レザーを使って分かった私の選び方

全面ディスプレイ化したiPhone 11 Proの画面保護には、「ガイド枠付き全面保護ガラス」がおすすめです。

種類価格指滑り貼りやすさ機能性
保護フィルム×
保護ガラス
コーティング×
チー
保護ガラス唯一の欠点は「貼りにくさ」だったけど、特にNimaso製品はガイド枠付きなので、初めてでも楽チン!
\ Amazonなら送料無料 /

Nimasoの保護ガラスをチェック

iPhone 11 Proのおすすめ画面保護シート

iPhone 11 Proに画面保護シートは必要?ガイド枠付き全面保護ガラスが一番のおすすめ!

見た目重視なら「コーティング剤」

ガラスの見た目が嫌、という方には見た目を損なわない「コーティング剤」がおすすめです。

チー
正直コーティング剤は効果を実感しづらいけど、保護ガラスの元祖「Spigen社のGLAS.tRシリーズ」は信用できます!
ナノリキッドの同梱品

スマホコーティング剤Spigen「GLAS.tR ナノリキッド」レビュー。保護ガラスが浮く・意味ないと思う方におすすめ!【PR】

iPhone 11 ProはAppleおよび、大手キャリアから販売されています。

AppleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされ、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

買い方のポイント
チー
一番大事なのは、オンラインショップで購入することです
今はとにかくスマホが高いので、少しでも節約しましょうね。
後継モデルiPhone 12シリーズの発表に伴い、AppleでiPhone 11 Proは販売終了となりました。
キャリアでの販売も在庫限りなので、型落ちの値下げを狙うならいそぎましょう!

ビックカメラ.comではSIMフリー版がまだ購入可能です。
iPhone 11 Pro長期利用レビュー

iPhone 11 Pro長期利用レビュー。トリプルカメラとPixel対抗のナイトモード搭載で、iPhone X以来のリニューアルモデルは買いなのかを検証

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone 11 Proユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!

キャリアでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

2020年現在、iPhoneを買うならオンラインショップがおすすめです。
以下のようなメリットがあります。

オンラインショップのメリット
  • オンラインショップ限定のお得なキャンペーンがある
  • 待ち時間なしで、24時間購入可能
  • 自宅で受け取り可能
  • 全手続きで事務手数料が「完全無料」(auをのぞく)
チー
非公式のお店もWEBにはたくさんあるので、以下からアクセスが確実です!

ドコモオンラインショップ

ゆりちぇる
2020年12月現在、ドコモオンラインショップは、iPhone 12も対応した「5Gスマホ」向けのキャンペーンが充実しています!
docomoの最新キャンペーン
  1. 5Gギガホ割
    最大6ヶ月間、月額料金が1,000円割引!
  2. 5G WELCOME割
    5G対応機種購入で、機種代金が最大22,000円割引
  3. データ量無制限キャンペーン
    5Gギガホ契約で毎月の利用可能データ量がエントリー不要で無制限!
  4. ギガホ割
    最大6ヶ月間、月額料金が1,000円割引!
  5. ギガホ増量キャンペーン
    通常30GB/月のデータ量が、2倍の60GBまで使える!
  6. 端末購入割引
    対象機種の購入で、最大22,000円割引か最大20,000円分のポイント還元!
  7. ドコモのロング学割
    22歳以下の利用料金が最大3,500円割引
やぶなお
お得な情報はドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年11月最新】最大3万円以上もおトクになる!?docomoのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

2年縛りの違約金が無料に!ドコモユーザー必携の「dカード」

ギガホ・ギガライト」はdカード・dカード GOLDで支払うと「dカードお支払割」が適用されます。

2年縛りがなくなり解約金不要で2年契約の料金になるので、この機会にカードを作ってみてはいかがでしょうか。

\ 年会費永年無料 /

dカードの入会特典をみる

auオンラインショップ

やぶなお
auは2022年3月末をもってサービス終了する、3G回線ユーザー向けのキャンペーンが豊富です!
auの最新キャンペーン
  1. 5G秋トクキャンペーン
    対象の5Gスマホへの機種変更で、機種代金5,500円割引
  2. auワイド学割
    29歳以下なら、月額料金が割引!
  3. au Online Shop SIMカード乗り換え特典
    au Online ShopでのSIMカードのみの契約で、au PAY残高へ10,000円相当をキャッシュバック。
  4. UQモバイル→au番号移行プログラム
    UQ mobileからの乗り換えで、最大51,740円割引
  5. au Online Shop お得割
    au Online Shopでの端末購入で、最大22,000円割引!
ゆりちぇる
お得な情報はau最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
auキャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年11月最新】最大22,000円お得になる!?auのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 自宅で受け取り!送料・頭金無料 /

auのiPhoneをチェック

ソフトバンクオンラインショップ

チー
iPhoneユーザーが多いSoftBankは、機種変更とMNPのキャンペーンが充実しています。特に「【オンライン限定】web割」が注目!
SoftBankの最新キャンペーン
  1. Webトクキャンペーン
    Webからの申し込みで事務手数料が0円
  2. 【オンライン限定】web割
    オンラインでの購入で、対象機種が最大21,600円割引
  3. ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
    ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ(MNP)が最大49,100円お得
  4. 半年おトク割
    対象料金サービス契約で、最大6,000円お得
  5. 1年おトク割
    対象料金サービス契約で、最大12,000円お得
  6. 5G 1年おトクキャンペーン
    5Gスマホの月額料金が最大12ヶ月間、1,000円割引
パパンダ
お得な情報はSoftBank最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
SoftBankキャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年11月最新】最大3万円以上もおトクになる!?Softbankのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 送料・事務手数料無料 /

SoftBankのiPhoneをチェック

おすすめモデルについて

チー
おすすめモデルについて、タイプ別に解説します

iPhone 11 Proの考察記事

iPhone 11 Pro ミッドナイトグリーン開封フォトレポート

iPhone 11 Pro ミッドナイトグリーン開封フォトレポート。超広角カメラ・ナイトモードの実力をチェック

丸1日使っても60%程度バッテリーが残っている

iPhone 11 Proのバッテリーは本当に長持ちなのか?使った感想は「確かに長寿命」。歴代モデルの駆動時間と比較しながら考察

iPhone 11 Proの超広角カメラは使えるか

iPhone 11 Pro・iPhone 11の超広角カメラは便利?何に使う?自分の記録として残すには「情報量が増える」ので便利

iPhone 11のナイトモード1

iPhone 11/11 Proの「ナイトモード」は使える?Appleらしいこだわりを感じるも、Android(Pixel)と比較するとまだまだ発展途上

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年11月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!