iPhone 12シリーズ発表!詳しくはこちら

Pixel 4 Oh So Orange開封フォトレポート。Pixel 3から何が変わった?顔認証・Motion Senseの実力をチェック

Pixel 4 オレンジ開封フォトレポート
SPONSORED LINK

2019年10月24日に、Googleの最新スマホ「Pixel 4」が発売された。

僕が久々に衝撃を受けたのは、Pixel 3の「夜景モード」に代表されるカメラ機能。

「iPhone信者」の僕が思わず購入してしまったほどの完成度で、以来「Pixelシリーズのファン」になってしまった

Pixel 3/3a長期利用レビュー。高いけど買う価値ある?iPhoneからの乗り換えにおすすめしたい、ピュアAndroidスマホの魅力

しかし、あくまでもメインスマホは「iPhone 11 Pro」なので、使う・使わないの話であれば、そんなに使わないのだが……。

チー
Pixelの最新モデルを体験したくて、買っちゃった(笑)

というわけで、「SIMフリー版Pixel 4 64GB Oh So Orange(オーソーオレンジ)」を購入したので、以下を紹介しようと思う。

  • 開封レポート
  • 新色「Oh So Orange(オーソーオレンジ)」の色合い
  • Pixel 3との比較
  • 新機能の目玉「顔認証」の実力
  • 2020年2月4日から利用可能になった「Motion Sense」

SPONSORED LINK

「Pixel 4 64GB Oh So Orange」開封レポート

Pixel 4

それでは早速開封レポートを。

Pixel 4化粧箱 Pixel 4化粧箱裏面

化粧箱はPixelシリーズとしてはお馴染みの佇まい。

今回僕は、「Googleストア」で購入したが、SoftBank版との大きな違いは「SIMロック」の有無。

  • Googleストア版はSIMフリー
  • SoftBank版はSIMロックあり(SIMロック解除は可能)

というだけで、パッケージや同梱品は全て同じだ。

Pixelシリーズの化粧箱はAppleのiPhoneを意識したであろう「高級感」が魅力なので、開封の儀も気合いが入る(笑)

開封

開封すると本体がドーンとお目見え。

本体を外す アクセサリ類

さらにめくると充電器が登場した。

同梱品は以下の通り。

Pixel 4の同梱品
  • 本体
  • 18W USB-C 電源アダプター
  • USB-C – USB-Cケーブル(1m)
  • クイック スイッチ アダプター
  • SIMツール
  • クイックスタートガイド

なお、Pixel 3では付属していた、「USB-C – 3.5 mmヘッドフォンアダプター」は同梱されないが、2019年10月24日までの購入であればキャンペーンで無料となっていた。

USB-C - 3.5 mmヘッドフォンアダプター
チー
正直使うあてはないんだけど、とりあえずもらっといた(笑)
Pixel 4を購入する

Pixel 4に付属の充電器は「USB-PDによる18Wの急速充電対応」

Pixel 4に付属の18W USB-C充電器

開封体験がiPhoneによく似ているPixelシリーズだが、同梱品はかなり充実している。

特に「18W USB-C 電源アダプターとケーブル」を同梱しているのはポイントで、iPhone 8以降のiPhoneも18Wの急速充電に対応しているが、「iPhone 11 Pro」以外対応する充電器ケーブルを同梱していない

iPhone 11 Pro以外は「5W USB電源アダプタ」と「lightningケーブル」を同梱しています。
Pixel 4に付属の18W USB-C充電器は大きい

欠点としては少し大きいことだろうか……。

iPhone 11 Proに付属するApple USB-C 18W充電器との比較
左:Google製
右:Apple製
iPhone 11 Proに付属するApple USB-C 18W充電器との比較(側面)
左:Google製
右:Apple製

とはいえ、USB-PDによる急速充電の効果は絶大!

安くなったとは言え、「USB-PD対応の充電器」は2,000円程度するので、同梱はかなり大きな強みといえるだろう。

USB-C Lightningケーブルで充電中

USB-C Lightningケーブルの急速充電(USB-PD)はほんとに早い!iPhone 8 Plusで試してみた

iPhone・Macで使いやすいUSB充電器のおすすめ

【2020年版】買ってよかったiPhone純正品以外のUSB充電器(USB-PD急速充電対応)8選。私のおすすめと選び方

「Pixel 4 Oh So Orange」をチェック

フィルムを剥がす

いよいよPixel 4のフィルムを剥がす。

Pixel 4の本体 Pixel 4の本体裏面

Pixel 4にご対面
こんにちは!

Pixel 4上部 Pixel 4下部(USB-C) Pixel 4左側面 Pixel 4右側面

上下左右からチェック。
Pixel 4はアルミ製フレームと磨き加工が施されたガラスを組み合わせた、ハイブリッドコーティングでできている。

今回は限定色「Oh So Orange(オーソーオレンジ)」を購入したが、一見ポリカーボネートのようにも思える、サラッとした手触りが最大の特徴

充電端子は、Androidスマホとしては今や標準となった「USB-C」。

SIMカードスロットは本体側面

SIMカードスロットは本体側面にある。
デュアルSIM対応しているが、iPhoneと同じく2枚目は「eSIM」での対応となるため、日本での利用シーンは少ない。

Pixel 4のカメラユニット

背面をパッと見た印象は、Pixel 3とあまり変わった感じがしないが、カメラがデュアルカメラとなったため、そこだけが大きく異なる

Gマーク

「Gマーク」もPixel 3から引き続き刻印されている。

チー
Appleロゴほどの特別な感じはないけど、僕は結構好き(笑)
Pixel 4を購入する

Pixel 3・iPhone 11 Proを比較する

iPhone 11 Pro、Pixel 3との比較
左:iPhone 11 Pro
中央:Pixel 4
右:Pixel 3
iPhone 11 Pro、Pixel 3との比較(背面)
左:iPhone 11 Pro
中央:Pixel 4
右:Pixel 3

前モデル「Pixel 3」、ライバルの「iPhone 11 Pro」と比較してみる。

こうしてみると、特にカメラユニットの自己主張が強いことがよく分かる

僕が気になる部分だけピックアップしてスペック比較すると、以下のような感じ。

Pixel 3Pixel 4iPhone 11 Pro
ディスプレイ5.5インチ5.7インチ5.8インチ
RAM(メモリ)4GB6GB4GB
重量148 g162 g188 g
フレームの素材アルミニウムステンレス
カメラの数123
背面の肌触りツルツルサラサラ
Motion Sense××
生体認証指紋認証顔認証
チー
こうして比較すると、Pixel 4とiPhone 11 Proのスペックはわりと似てますね
Pixel 4を購入する

Pixel 4は軽くて持ちやすい!ただ「チープ」に感じてしまう……

収まりのよいサイズ感

Pixel 4を手にとると「軽い」と感じる方が多いと思う。

近年のフラグシップスマホは、大画面・カメラを複数搭載するなど、大きく重くなる傾向が強い。

Pixel 4も前モデルにあたる「Pixel 3」と比較すれば重くなっているが、他社のフラグシップスマホが200g程度なので、比較すればかなり軽い

軽量化に大きく寄与しているのは「素材」だろう。

例えばiPhone 11 Proは、ステンレスフレームとガラスで構成されている。

対してPixel 4は、アルミ製フレームと磨き加工が施されたガラスを組み合わせた、ハイブリッドコーティング。

軽量化という意味では、アルミニウムの方が有効なのだが……。

iPhoneと比較すると「チープ」な質感

と評されることが多いのもまた事実で、正直僕もそれは感じた。

Pixel 4はPixel 3の初登場時価格よりは多少安いとはいえ、「89,980円(税込)」なのでiPhone 11 Proに匹敵する価格

価格相応の機能だと思うが、「チープに見えてしまう」というのはPixelシリーズの弱点だと思った。

チー
Pixel 3はカメラなどスペック比較で不利になり、Pixel 4は質感で不利になるという、負のループだなって思う……。
Pixel 4を購入する

Pixel 4の目玉機能を試す

Pixel 4 オレンジ開封フォトレポート

Pixel 4は見た目で言えば、カメラが増えたくらいで大きな進化を感じない。

しかし、内部的にはかなり変わっており、これらがとても便利な機能だ。

Pixel 4の目玉機能
  • 高速に動作する「顔認証」
  • 手を触れなくても操作できる?「Motion Sense」

高速に動作する「顔認証」

顔認証対応

Pixel 3シリーズを使っていて、一番使いづらかったのは、本体背面に配備された「指紋認証センサー」

iPhoneの「Touch ID」のように、前面にあれば使いやすかったが、背面だと本当に使いづらい。

しかし、今やスマホは個人情報の固まりなので、生体認証をOFFにするもの厳しい……。

iPhoneが顔認証「Face ID」を始めたように、Pixelも対応してくれたらよいなと思っていたが、他社のトレンドを取り込む形で、顔認証対応となった

これは嬉しいポイントだが、顔認証も絶対的なものではない。

マスクを付けていると動作しないなど欠点もあるので、Androidスマホのフラグシップモデルが採用しているように、指紋認証と顔認証の両対応がゴールになるのだろうとは思う

チー
画面内指紋認証を搭載した機種をレビューしたけど、まだまだ発展途上という感じでした……

ただ、今後の進化に期待!

OPPO「Reno A」レビュー

OPPO「Reno A」レビュー。デュアルSIM・ディスプレイ指紋認証・有機EL対応。4万円以下で買える、ミドルクラススマホの決定版の弱点はあるか?

Galaxy Note10+ SO-01Mレビュー

サムスン「Galaxy Note10+ SC-01M」レビュー。「Sペン」にこだわって、スマホでもタブレットでもない、唯一残ったファブレットの実力をチェック

顔認証の設定 顔認証の登録画面

設定方法は他社スマホとほぼ同じで、フロントカメラで顔の登録を行い、完了後は「見つめるだけ」でロックが解除される。

チー
一瞬で動作するので、ロックしていたことを忘れるくらいです
Pixel 4を購入する

手を触れなくても操作できる?「Motion Sense」

Motion Sense

もう1つの目玉機能が「Motion Sense」。

2019年10月24日の発売時は、レーダーによる60Hz帯の電波の使用が、日本の電波法に抵触するため、アメリカなどでは利用できたが日本では利用できなかった。

その後、法整備が進みようやく実現可能になったのが「2020年2月4日」。

Motion Senseの設定方法

設定→システム→Motion Sense

から有効にできる。

Motion Sense設定内容

開始当初の機能として、主な機能は以下。

Motion Senseの主な機能
  • 時計・通知表示の制御
  • 音楽のスキップ
  • アラームの停止

正直あってもなくてもよい機能が多いのだが、今後色々機能が増えていくと思うので、進化が楽しみだ。

個人的には、アンビエント表示(時計や通知の常時表示)を僕は設定しているのだが、「近くにいるときだけ表示される」ような設定が可能なので、重宝している

Pixel 4を購入する

「Always On Display(アンビエント表示)」機能ってなに?液晶と比較した有機ELのメリット「常時表示」を実現

終わりに

Pixel 4 オレンジ開封フォトレポート

2018年11月の日本初上陸時にPixelシリーズは、Goole・docomo・SoftBankの3社で販売した。

しかし、Pixel 4でdocomoは販売を行わず、SoftBankもそれほど積極的には売っていない状況に……。

キャンペーンなど攻めているのは、Google公式ストアのみで、Apple以上に公式ストアでの販売に注力する雰囲気が強い

日本市場での知名度不足もあるとは思うが、「分離プラン」の開始などもあり、キャリアの販売比率は下がる一方なので、Googleの戦略がどう出るかは注目。

チー
Androidスマホを買うなら、アップデート3年保証もあるし、Pixelは間違いないです!

Pixel 4はGoogle・SoftBankから販売されています。

GoogleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

キャリアで購入するなら、契約事務手数料が「無料」のオンラインショップがおすすめです!

Pixel 3/3a長期利用レビュー。高いけど買う価値ある?iPhoneからの乗り換えにおすすめしたい、ピュアAndroidスマホの魅力

一緒に使いたいおすすめアクセサリ

チー
僕がPixel 4ユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!
AndroidスマホのおすすめUSB充電器

【2020年版】買ってよかったAndroidスマホのUSB充電器(USB-PD急速充電対応)8選。私のおすすめと選び方

Androidスマホで使いやすいモバイルバッテリーのおすすめ

【2020年版】買ってよかったモバイルバッテリー10選(USB-PD急速充電対応)。Androidスマホで使うおすすめと私の選び方

Androidでおすすめの完全ワイヤレスイヤホン

【2020年版】買ってよかった完全ワイヤレスイヤホン9選。Androidスマホ(Pixel)で使うおすすめと私の選び方

Google純正Androidスマホ「Pixel」について

Yuhei FUJITA
Androidのスマホを買うなら、Goole純正の「Pixel」を1度使ってみてください。Androidのイメージが変わりますよ!
Made by Google

Pixel 3 / 3XLは他のAndroidスマホと比較して何が違う?Made by Googleだからこそのメリットを紹介

Pixel 3 夜景モードで撮影したイルミネーション

Pixel 3カメラのおすすめ機能は「夜景モード」!驚異の性能と使いこなし方法を解説

Google Pay

日本版Google Payってなに?Pixelしか使えない?おサイフケータイやApple Payと何が違うのかを比較してみた

Xperia XZ3とPixel 3の比較

Pixel 3とXperia XZ3 比較レビュー。操作性・画面の美しさはどちらが上?2018年ハイエンドAndroidを使って分かったことを解説

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年10月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!