Pixel 3 / 3XLは他のAndroidスマホと比較して何が違う?Made by Googleだからこそのメリットを紹介

Made by Google Pixel
SPONSORED LINK

Pixel 3 / 3XLは、3年ぶりの日本向けのMade by Googleのスマートフォンだ。

あまり聞き慣れない言葉だが、Made by Googleとは、Googleによって作られたデバイスのこと。

  • Nexus/Pixelシリーズ
  • Google Homeシリーズ
  • Chromecastシリーズ

などの製品名を聞くと、知っている人も多いのではないだろうか?

Made by Googleには以下のようなメリットがある。

  • 最新のAndroidが使い続けられる、アップデート3年間保証
  • 余計なものが入っていないAndroid
  • 他のAndroidスマホにはない「特別な特典」

これらは、Pixel 3 / 3XLが、Made by Googleだからこそ、得られるメリットだ。

この記事ではんなMade by Googleだからこその、Pixel 3 / 3XLを買うメリットを、紹介していこうと思う。

SPONSORED LINK

最新のAndroidが使い続けられる、アップデート3年間保証

普段使っている、AndroidスマートフォンのOSのバージョンをご存じだろうか

この記事を書いている2019年3月27日現在、Androidの最新は「バージョン9 Pie」

ここに、2018年10月26日時点でGoogleが調査した、バージョン別のシェア率が、公開されている。

Androidバージョン別シェア率

2018/10/26現在(0.1%未満は非表示)

シェア率TOP3をまとめると、以下の通り。

バージョンシェア率リリース年
7 Nougat28.2%2016
8 Oreo21.5%2017
6 Marshmallow21.3%2015

トップは3年近く前にリリースされた、Android 7 Nougatだ。

最新のAndroid 9 Pieに関しては、0.1%未満で表示すらされていない

Androidは毎年メジャーアップデートされていないのに、古いバージョンが使われ続けているのが、現状。

ちなみに、こちらがiOSのバージョン別シェア率。

iOSのバージョン別シェア率

この記事を書いている2019年3月27日現在、「iOS 12」は最新バージョンだ

Androidの最新バージョン利用率が、いかに低いかがよく分かると思う。

アップデートしたくても出来ないAndroidユーザー

では、iOSユーザーに比べて、AndroidユーザーはOSのアップデートを嫌っているのか?

実はそうではなく、アップデートしたくてもアップデートできないのが、現状だ

AndroidスマートフォンのOSは、すべてGoogleがアップデートしていると思われがちだが、実は、販売している各メーカーが行っている。

各メーカーが、独自の機能を実装したりするために、Googleが提供したAndroidを、カスタマイズする必要があるからだ。

このため、Googleがアップデートを配信しているのは、Made by GoogleであるPixelシリーズのみ

OSアップデートの流れの違い

Androidのアップデートと一言で言っても、頻繁に新機種を発売しているメーカーにとっては、大変な作業になってしまう。

  • メーカーやキャリアによって、サポート期間がことなる
  • 多くの場合、1年程度という短い期間でアップデートが打ち切られる

このような「Androidにありがちな不満」は、Androidが悪いのではなく、スマホメーカーのカスタマイズに起因していることは知っておいて欲しい

\ 送料・頭金・事務手数料無料 /

Pixel 3をチェック

長期のOS更新サポート、Pixel 3 / 3XLは3年間保証

そんな中、Pixel 3 / 3XLは、最低3年間のアップデート/サポートが保証されている。

これは、「3年後までは、メジャーアップデートも、サポートも必ず続くよ」という意味だ。

これほど長い保証は、他のAndroidスマートフォンでは、なかなか考えられない。

アップデートとサポートの最低提供期間

スマホを買い換えなくても最新のAndroidを使い続けられる。

アップデート保証のメリットは「セキュリティ面の安全性」

Pixel 3 / 3XLの3年間保証は、実はすべてのユーザーにとってもメリットがある。

それは、セキュリティ面での安全性だ。

OSのアップデートには、機能面の変化もあるが、セキュリティの強化という意味もある。

古いOSを使い続けると、それだけでセキュリティ的に危険なことも多い。

3年間アップデートが保証されるということは、3年間セキュリティを最新に保てる、という意味でもある。

\ 送料・頭金・事務手数料無料 /

Pixel 3をチェック

無駄のない、シンプルなソフトウェア

多くのAndroidスマートフォンは、各メーカーがカスタマイズしたAndroidを搭載している。

「AndroidよりiOSのほうが使いやすい」

と思っている人も多いと思うが、Androidの使いにくさは、カスタマイズが原因のことが多い。

Pixel 3 / 3XLはカスタマイズされていない、ピュアなAndroidを利用できる、数少ないAndroidスマートフォンだ。

余計なものが入っていないAndroid

無駄なアプリがインストールされていない

Androidスマートフォンを買って、いざ使おうと思うと、大量のアプリに埋め尽くされてうんざりしたということは、ないだろうか?

こうしたアプリは、メーカーやキャリアが、独自の機能を追加するなどの目的で、プリインストールしている。

使わないアプリがプリインストールされている

そうしたアプリのほとんどは、ユーザーにとって以下のようなデメリットがある。

  • 使うことがない
  • アンインストール出来ないものもある
  • 本体ストレージを圧迫する

対して、Made by GoogleであるPixel 3 / 3XLは、無駄なアプリがインストールされていない

カスタマイズされていないからこそ使いやすいAndroid

カスタマイズされたAndroidには、追加のアプリだけでなく、機能面でもカスタマイズされている。

カメラのシャッターボタンなど、確かに便利なものもあるが、あまりカスタマイズしすぎると、逆にわかりにくくて使いにくい、Androidになってしまう。

Pixel 3とほぼ同時期に発売された、「Xperia XZ3 SO-01L」と比較しても、メーカーによるカスタマイズで、操作性が向上するとは限らないというのは実感した。

Xperia XZ3とPixel 3の比較

Pixel 3とXperia XZ3 比較レビュー。操作性・画面の美しさはどちらが上?2018年ハイエンドAndroidを使って分かったことを解説

2019年3月19日

余計なカスタマイズがないPixel 3 / 3XLは、操作性もシンプルだ。

Androidのイメージが変わると思う

一度、店舗などで是非触ってみて欲しい。

\ 送料・頭金・事務手数料無料 /

Pixel 3をチェック

他のAndroidスマホにはない「特別な特典」

Pixel 3 / 3XLには、他のスマホにはない特典が、まだある。

これは、Googleが発売している、Made by GoogleのPixel 3 / 3XLだからこその、特典と言える。

最新のGoogle機能やサービスがいち早く使える

Pixel 3 / 3XLは、3年間のOSアップデート保証があるなど、常にAndroid OSの最新を追っていける端末だ。

また、余計なカスタマイズがされていない、数少ないAndroidスマートフォンでもある。

そのため、Googleがリリースした、最新の機能やサービスに、いち早く対応することが多い。

例えばGoogleレンズも、Pixel 3 / 3XLが、最も早く利用可能になった。

Googleレンズ

Googleレンズってなに?カメラで撮影するだけで、検索やテキスト認識まできる機能・使い方を徹底解説(Android限定)

2019年3月5日

新しいもの好きにとっては、かなり嬉しい。

Googleフォトに無制限アップロード可能、しかも「元のサイズ」で

写真の管理にGoogleフォトを使う人は、iPhoneユーザーにも多いが、Pixel 3 / 3XLユーザーには特典がある。

なんと、Pixel 3 / 3XLだと、Googleフォトに「元のサイズ」で無制限に、写真をバックアップ出来る。

Pixel 3 / 3XLではGoogleフォトに無制限バックアップ可能

Googleフォトは、クラウド上で写真や動画を管理できる、Googleのサービスだ

Googleフォトに写真をバックアップするには、以下のプランがある。

  • 元のサイズ(無圧縮・容量の上限あり)
  • 高画質(圧縮・容量の上限なし)

通常、「元のサイズ」でバックアップすると、ユーザーごとに最大15GBまでしかバックアップ出来ない。

それ以上は、年額(もしくは月額)で追加容量を購入する必要がある。

しかし、Pixel 3 / 3XLからバックアップした写真や動画は、「元のサイズ」のまま、15GBの容量を一切消費することなく、無制限にバックアップ出来る。

Pixel 3ユーザーであっても、Pixel 3以外のデバイスからバックアップすると、無制限バックアップの対象外です

YouTube Music Premiumが6ヶ月無料

YouTube Music Premium
もうひとつ、Pixel 3 / 3XL限定の、お得な特典がある。

なんと、YouTube Music Premiumの通常1ヶ月しかない無料期間が、6ヶ月に延長されるのだ。

月額980円なので6000円近くお得。

音楽のストリーミングサービスを、利用したい人にとっては、かなり嬉しいと思う。

ただし、YouTube Premium、YouTube Music Premium、Google Play Musicの定期購入や、過去に無料トライアルを利用していない人のみ」という条件がある。

Google Play Musicは、日本でも以前から利用できていたので、Google Play Music既存ユーザーは、基本的に対象外だ。

最後に

Pixel 3 / 3XLにはCMなどでは、あまり語られていない、こうしたメリットがたくさんある。

  • 「Googleが好きな人が買うスマホ
  • 一般ユーザーにはあまりメリットがない

と思っている人もいるかもしれないが、Googleフォトの無制限バックアップなど、一般ユーザーにとっても、大きなメリットがある。

また、YouTube Music Premiumのような特典は、今後も増えるかもしれない。

確かに、他のメーカーのスマホのように、変わった独自機能はないかもしれないが、その分とてもシンプルで、とても使いやすい。

特に、新しいもの好きにとっては、かなりオススメ出来る機種なので、是非店頭で触って「シンプルなAndroid」を体感して欲しい

\ 送料・頭金・事務手数料無料 /

Pixel 3をチェック

Google純正Androidスマホ「Pixel 3」について

Google製品のレビューは、Google Product Expertsの「Yuhei FUJITAさん」が、徹底的にレビューをしています。

Yuhei FUJITA
Androidのスマホを買うなら、Goole純正の「Pixel」を1度使ってみてください。Androidのイメージが変わりますよ!
Pixel 3

Google Pixel 3開封レビュー。iPhone 8を意識した、Androidユーザー待望のリファレンスモデルをチェック

2018年11月20日
Pixel 3純正ケース

Google Pixel 3純正ケースレビュー。ファブリック素材の高級ケースの魅力と欠点をチェック

2018年11月25日
Google Pay

日本版Google Payってなに?Pixelしか使えない?おサイフケータイやApple Payと何が違うのかを比較してみた

2019年1月26日
Xperia XZ3とPixel 3の比較

Pixel 3とXperia XZ3 比較レビュー。操作性・画面の美しさはどちらが上?2018年ハイエンドAndroidを使って分かったことを解説

2019年3月19日

Pixel 3はGoogleおよび、docomo・SoftBankから販売されています。

GoogleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

キャリアで購入するなら、契約事務手数料が「無料」のオンラインショップがおすすめです!

チー
僕も藤田さんも「Pixel 3」を買ったんだけど、その後発売された「Pixel 3a」は正直反則だよね……。
Yuhei FUJITA
ですね。機能はほぼそのままで、価格が半額(48,600円)は驚きました。
チー
しかも、このクラスじゃ普通同梱されない、USB-PDの急速充電器までついてるのでめっちゃコスパが高い!
Google「Pixel 3a」レビュー

Google「Pixel 3a(ドコモ版)」レビュー。iPhoneをやめたい方におすすめのコスパが高すぎるAndroidスマホ

2019年7月7日

Androidは様々なメーカーが販売していますが、日本で人気が高いのは長らくSONY「Xperia」・シャープ「AQUOS」・サムスン「Galaxy」の3本柱でした。

しかし近年は、中国メーカーの進出が増え、安くて高性能な高コスパモデルが増えたので勢力図が変わりつつあります

チー
僕のイチオシはGoogle「Pixelシリーズ」ですが、ちょっと高いのが欠点です……。

当ブログではドコモ版の最新モデルを中心に、数多くの機種をレビューしているので、参考にしてみてください!
販売価格は「ドコモオンラインショップ」など、キャリア公式オンラインショップの価格です

ハイスペックスマホのレビュー

ドコモの最新モデルのおすすめ(2019年夏モデル対応版)

ドコモ最新モデルAndroidスマホ・ガラケーのおすすめは?使って分かった評価を本音でレビュー【2019年夏モデル・冬モデル】

2019年7月27日

ミドルクラススマホのレビュー

ドコモ旧モデルのおすすめ2020年1月版

【2020年1月版】ドコモ旧モデルスマホのおすすめは?新規・機種変更で一番コスパが高いモデルを探すなら、新生活商戦開始の1月まで待ち

2018年4月15日

【2020年1月版】ドコモミドルレンジスマホで、5万円以下のコスパが高いおすすめ機種は?iPhone・Android別に紹介します(旧docomo with)

2018年9月10日

2019年10月の改正電気通信事業法施行にともない、端末値引きは「2万円まで」と制限されるようになりました。

このため、どのキャリアで買っても価格は大きく変わりませんが、サービス利用料が不要で、価格が明確な「スマホおかえしプログラム」を展開する、ドコモで購入するのが無難だと思います

チー
オンラインショップで購入すれば、手続きの楽さだけでなく、価格面でも大きなメリットがあります。

まとめると以下のような感じ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・頭金・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

格安SIMを契約するなら、Y!mobileがおすすめです。
Y!mobileのメリットは以下のようなものがあります。

Y!mobileのおすすめポイント
ゆりちぇる
2020年1月現在、オンラインストアはお得なキャンペーンが豊富です!
Y!mobileの最新キャンペーン
  1. 新春初売りセール
    iPhone 7半額!SIM契約で3,000円分のPayPay!
  2. ワイモバ学割2020
    学生とその家族も毎月1,000円割引!
  3. データ増量無料キャンペーン2
    データ容量が1年間無料で増量!
  4. 事務手数料無料キャンペーン
    3,300円の事務手数料が無料!
  5. 5のつく日PayPayキャンペーン【SIMのみ】
    5のつく日にMNPで5,555円分のPayPay!
  6. 5のつく日PayPayキャンペーン【新規・MNP・機種変】
    5のつく日に対象スマホ契約で2,555円分のPayPay!
  7. ワイモバイル どこでももらえる特典
    お店でもネットでも、どこで契約しても3,000円分のPayPay!
やぶなお
オンラインストアなら24時間受付可能で、最短翌日発送もできるので、手続きがすごく楽です。

お得な情報もY!mobile最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
\スマホがおトク!手数料無料 /

最新キャンペーンをチェック

Y!mobile最新キャンペーン情報ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年1月最新】最大28,900円分おトク!Y!mobileのキャンペーンを賢く併用して、一番お得な契約方法を紹介!

2019年11月5日

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年1月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK