運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

au(KDDI)のテザリング開放でiPhoneユーザーの地殻変動が起こるか?

SPONSORED LINK

iPhone5がau(KDDI)やSoftBankが開始予定の2.1GHzのLTEに対応すると言うことで、LTEの話題が盛り上がっている(docomoのXiも対応している)。

その中で発生するキーワードはもちろん「テザリング」だ。

聞いたことがない人もいるかもしれないが、iPhoneなどのスマホ自体をWi-Fiルーター化させる機能で、SIMフリーiPhoneを使う人の多くがこの機能を利用する事を目的にしていた(現在はdocomo回線でのみテザリングが出来る。もちろんAndroidも可能)。

docomoが開放している理由は単純でLTE中心に既に移行を進めていて、LTEのパケット定額は従量課金だからだ。

iPhone5のLTE対応でau・SoftBankもLTEが本格的に開始するわけだが、テザリングの開放有無が注目されていた。

SPONSORED LINK

au(KDDI)の対応は?

既に本日午前中からAppleスペシャルイベントに参加していたKDDI田中孝司社長に、ジャーナリストの本田雅一氏が直撃インタビューしてその内容が一部伝わりテザリング開放の話が話題になっていた。

さらに、Appleジャパンのイベント中にジャーナリストの石川温氏が設定画面をツイートした。

これでもうiPhone5に合わせたLTEサービスの開始とテザリング開放が確定的になった中で、前述の本田雅一氏がインタビュー記事を上げた。

何が驚くってエリアはひとまずおいとくとしても、昨年は混乱の中で発売したが今回はかなり用意周到であることが分かったことだ。もはやauのiPhoneに欠点らしい欠点はなくなった。

残る注目はdocomoと同じと言われるLTE料金が、スマートバリューの対象になるのかどうか。そして、今回は確実にSoftBankのiPhoneユーザーを取りに来ているので、キャンペーンなどによる販促だ。

SoftBankの対応は?

今のところ動きらしい動きがないSoftBank。

ただここでも石川温氏が設定画面をツイートした。

SoftBankではテザリングの設定画面が今まで通り表示されなかった。つまり非対応の可能性が高い。

これによってユーザは大騒ぎで、SoftBankがかなり厳しい状況になっているように思わせた。おそらく今頃、どのような形でiPhone5向けの料金プランを発表するかを孫正義社長などが検討してるんじゃなかろうか。

テザリング開放はSoftBank的には色んな意味でいたい。

通信回線の逼迫もあるだろうが、Wi-Fiルーターをセット販売して契約数をかなり増やしているからだ。

テザリングがあれば大部分のユーザーはわざわざWi-Fiルーターを購入する理由がなくなる。つまり契約数が減る。

それでも、出来る策はauに追随してテザリングを開放するか、iPhone4Sの時3GSユーザー向けに徳政令を発動したように、今度はiPhone4ユーザー向けに徳政令を発動するか。

しかし、iPhone4ユーザーは今でも多いだろうが、結構な割合で完済している人がいそうなのでそれだけでは弱い気がする。

さてどう出るのか、、、

決戦は明日

テザリングは別に皆が皆望んでいる機能ではない。それがない代わりに料金を安くするというのも有りだと思う。

ただ、iPhone発売直後というのはこういう機能に詳しい、いわゆるアーリーアダプタが沢山動く。

今のままだとSoftBankを使い続けるメリットはなくて、少なくとも現iPhone4ユーザーのかなりの割合がauにMNPするように予想される。SoftBankは草刈り場だ。

これによってSoftBankが何より気にする純増No.1という看板が落ちて、まして純減なんてなったら広告効果的にもかなり痛いだろう。iPhone4Sの時、SoftBankは予約開始日の昼12時から記者会見を行った。今回も同じ感じになる気がするので注目だ。

iPhoneの最新モデルは「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」ですが、価格が高いです。

2018年モデルの「iPhone XR」は2度目の値下げが実施され、今がそこねなので最新モデルにこだわりが無い方にはおすすめです!

iPhone XRは2020年10月から「1万円」値下げされ、SIMフリー版も「54,800円〜」と底値になりました
買い方のポイント
チー
一番大事なのは、オンラインショップで購入することです
今はとにかくスマホが高いので、少しでも節約しましょうね。
iPhone XR徹底レビュー

iPhone XR長期利用レビュー。不人気・売れてないといわれたが、今は底値!iPhoneを初めて買う中高生におすすめしたいモデル

型落ち(旧モデル)iPhoneの狙い目を解説

【2021年版】iPhoneの型落ち(旧モデル)のおすすめは?いつ値下げされる?最新モデルは高くて買えなくても、iPhoneが欲しい方に捧げる狙い目

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone XRユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

ゆりちぇる
2021年1月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
ドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年1月最新】最大3万円以上もおトクになる!?docomoのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

SIMのみ契約なら「初期費用0円」

ドコモSIMのみ契約

分離プランの開始後、SIMのみで契約も可能になりました。

チー
ドコモSIMはとても使いやすいので、何気におすすめです!
ドコモSIMのメリット
  • IMEIロックなどややこしい縛りがない
  • 「5G」はもちろん、スマホ・タブレット・ルーターがSIM交換なしで使える
  • 新プラン「ahamo」にも対応
\ オンラインショップは初期費用0円 /

ドコモのSIMをチェック

iPhoneで格安SIMを使うなら、Y!mobileは大半のモデルが「通信設定プロファイル」のインストール不要で便利です。

SIMフリーiPhoneの魅力とおすすめのキャリア

SIMフリーiPhone購入後の通信キャリアをどうする?設定が楽でお得なキャリアをピックアップ

Y!mobileのSIMをさす

Y!mobileならiPhone XRとiPhone XSが、APN構成プロファイルなしでSIMを挿せばすぐ繋がります。実際に試してみた

チー
その他にもY!mobileのメリットは以下のようなものがあるよ!
Y!mobileのおすすめポイント
ゆりちぇる
オンラインストアなら24時間受付可能で、最短翌日発送もできるので、手続きがすごく楽です。

2021年1月現在、オンラインストアはお得なキャンペーンが豊富なので、是非最新キャンペーン紹介記事も参考にしてくださいね!
Y!mobile最新キャンペーン情報ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年1月最新】最大20,600円分おトク!Y!mobileのキャンペーンを賢く併用して、一番お得な契約方法を紹介!

\ スマホがおトク!手数料無料 /

最新キャンペーンをチェック

通話をあまり使わないなら、UQ mobileも視野に入れてみよう

ゆりちぇる
Y!mobileがいいのはわかったけど、通話はあんまり使わないんだよねえ。
やぶなお
UQ mobileも通信品質がau回線と同等で高速だから、比較しながら検討してみるといいかも!

UQ mobileは以下のような人におすすめです。

UQ mobileがオススメな人
\ MNPで10,000円キャッシュバック /

UQ mobileをチェック

UQ mobileとY!mobileの違いを、通話料金・データ通信・キャンペーンの観点から徹底比較し、それぞれに向いている人について解説しているので、以下の記事も合わせてご覧ください。

UQ mobile Y!mobile 比較 ゆりちぇるアイキャッチ

UQ mobileとY!mobileの違いは何?通話料金・データ通信・キャンペーンを徹底比較!それぞれのキャリアにオススメな人を解説。

歴代iPhoneのレビュー記事

チー
iPhoneの最新モデルを毎年買っているので、モデル毎のまとめ記事を書いてます。
iPhoneは旧モデルになっても、3年程販売されるので参考になると思います!

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2021年1月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!