キャリアメール(ドコモメール・ezweb・SoftBankメール)の迷惑メールフィルタリング対応が分かりづらい

フィーチャーフォン(ガラケー)
SPONSORED LINK


僕の携帯は2012年2月現在ドコモガラケーとソフトバンクiPhoneという構成だ。役割分担は、

ドコモ:キャリアメール・電話・おサイフケータイ
iPhone:対ソフトバンク向け通話、ネット

という感じになっていて、すごい高いでしょとよく言われるが月額は7,000円程度に収めている。

なのだが、不確定要素はあってそれは電話。これが増えると一撃で電話料金が跳ね上がる。その対策を常々考えていて一応の結論をだした。

それはドコモケータイをXiプランに移行しXiカケホーダイを導入し、iモード系は全てやめてしまうことだ。で、まずはキャリアメールをGmailかiCloudメールに移行しようとしているのだが、ドメインがちょっとだけかっこいいというしょうも無い理由によりiCloudメールを選択した。

だが、ここからは案外大変であった、、、

SPONSORED LINK

迷惑メール対策によるキャリア毎の違い

まず、iCloudメールというのは通常のメールと変わらないと言うこと。
キャリアメールというのは昔迷惑メールが多かった事もあり、ドメイン指定受信とかを設定している人が珍しくない。つまり、「me.com」からメールを送っても届かない。そして、キャリアによって動きが様々。

ドコモ

Recipient address: メアド
Reason: SMTP transmission failure has occurred

なんてメッセージが返ってくるが、「変更しました〜」なんて返信が来る人もいたりして届いたのやらはじかれたのやらさっぱり分からない。

au

次のあて先へのメッセージはエラーのため送信できませんでした。
送信先メールアドレスが見つかりませんでした。
メールアドレスをご確認の上、再送信してください。
The user(s) account is disabled.
メアド

なんて形で返ってくる。存在しない場合は「User unknown」というメッセージで返ってくるのでわかりやすい。上のメッセージの場合は、ドメイン指定とかで拒否られたと分かるので、キャリアメールから変更通知をすればオッケー。

SoftBank

なにも来ない

僕の場合だけかもしれないが、ソフトバンクからは一切何も返ってこなかった。

終わりに

結果的に、一番ユーザーの多いドコモが結局どうなったのかが分からず非常に苦慮している感じ。
一朝一夕では出来そうにない脱キャリアメール。ここからはドコモユーザーに直接問い合わせて行くしか無さそうな状況だ、、、

あわせて読みたい

SPONSORED LINK