Xperia Z3 Compact(SO-02G)購入検討。魅力をZ3との比較から検証する

Xperia欲しいなぁと言う記事を以前書いたのだが、

その検討を本格的に進めている。というのも、今月はau回線が更新月だし、さらに今月からdocomoのXperia Z3(SO-01G)とXperia Z3 Compact(SO-02G)がMNPだと「実質0円」に値下げされた。つまり定価の違いはあるが、2年契約前提だとどちらでも値段は変わらない。だから悩んでいる、、、

実質価格が同じになったXperia Z3とZ3 Compact

発売当初の価格はMNPの場合、Z3がキャンペーンで実質0円、Z3 Compactが1万円くらいだった。Xperia Z3 Compactは位置付け的にはZ3の廉価版なのだが(定価では2万円ほどZ3が高い)、実質価格はZ3 Compactの方が高いという逆転現象が発生していた。

基本、使ってみたいレベルでXperiaが欲しいと言っているので、値段が安い方で買おうと思っており、基本はZ3一択だった。さらに言えば先月はF-05FMNP一括0円だったので、これでもいいかと思っていた。が、一括0円は12月に入って終了し、Xperiaは同じ価格となった。なので、だったら最新にしたいし、価格が同じならどちらにするか悩み始めたw

スペックか使い勝手か。Xperia Z3とZ3 Compactの差異ポイント

Z3とZ3 Compactで大きな違いは、本体サイズの大きさと内部スペックの違いだ。基本的には同じなのだが、大きさと内部スペックでは細かい部分で違いがある。差異をピックアップするとこんな感じ。

Xperia Z3(SO-01G) Xperia Z3 Compact(SO-02G)
サイズ 高さ 146mm×幅 72mm
厚さ 7.3mm
高さ 127mm×幅 65mm
厚さ 8.6mm
重さ 152g 129g
ディスプレイサイズ 5.2インチ 4.6インチ
解像度 1080×1920 720×1280
バッテリー 3100mAh 2600mAh
ROM 32GB 16GB
RAM 3GB 2GB
テレビ機能 フルセグ ワンセグ

ざっくり言えば、Z3はデカい分機能は満載。Z3 Compactはコンパクトな分機能がある程度制限されている事だろう。

大きさ以外で特に大きな違いは、ディスプレイの解像度、ROM(内部ストレージ)、テレビ機能だろうか。特にテレビ機能はiPhoneにはない大きな特徴で、今どきのスマートフォンの解像度ではワンセグだと見られたものではない。が、実際こんな機能をどの程度使うかって言えば、疑問符が付く。

多くの方はワンセグ機能付きガラケーを使った事があるだろうが、あれをどのくらい使いましたか?って話だ。役に立つとしたら非常時くらいって言うのがほとんどだろう。しかも、モバイルデバイスが搭載するチューナーの感度なんてしれているので、案外受信できないことも多い。

解像度はディスプレイが小さい分特に問題にはならない。実機でも確認したが、ピクセルが荒いなんて事は全く感じない。考えてみればiPhone 6とほとんど変わらないのだから当たり前だ。その分、RAM(メモリ)が低くなるのもまあ自然な流れだろう。

一番痛いのはROM(内蔵ストレージ)だろう。Androidはmicro-SDでストレージを増やせるとは言っても用途は限定されるからだ。とはいっても、今一番多くストレージを使うのはほとんどの人は画像データ。実際は大した問題にならない気がする。

その他は、大きな違いが無く、特にZ3シリーズの目玉であるカメラ機能は同一、サイズが違うわりにバッテリー容量の差異は案外少なく、バッテリーは相当持ちそうだ。

実機を手に比較してみた

というわけで、実物を触ってみることにした。Z3もZ3 Compactも4色構成で、Z3はカッパー、Z3 Compactはグリーンが気になっていたのだが、実物を見るとZ3 Compactはオレンジが好印象だった。

IMG_6370
大きさは見ての通り、Z3は一回りくらい大きい。これでも前世代のZ1やZ2に比べたらコンパクトになったらしいが、やはり相当大きい。
IMG_6368
Z3では片手操作なんてものは不可能だ。
IMG_6369
で、Z3 Compactだがこれが驚くくらい手に馴染む。手の小さい僕でも片手操作で、軽々と画面の隅に指が届く。やばい、これなんかめちゃくちゃ使い勝手良さそうだと感じた。

こんなワクワク感、久々かもしれない。

記憶に新しいiPhone 6か6 Plusか論争

ここまでの内容を見て、当サイトをわりと頻繁に読んでくださっている方は思うだろう。

iPhone 6とiPhone 6 Plusの時と同じ話じゃないかと

僕もそう思うw

ただ、細かい所は結構違う。iPhone 6と6 Plusは本体サイズと解像度とカメラの光学手ぶれ補正以外ほとんど違いはなかったが、Z3とZ3 Compactは前述の通り細かい部分の違いが多い。

そしてZ3とZ3 Compactの関係は、iPhone 6と6 Plusというより、iPhone 6とiPhone 5sの関係に近い。iPhone 6のデカさにはわりとすぐ慣れたのだが、久々に手のひらに収まる端末を持ったら、あーやっぱりこれがいいかもと思ってしまった。

しかもZ3 CompactはiPhone 5並のコンパクトさでありながら、恐らく2倍くらいバッテリーが持つ。お遊びで最新Androidスマートフォンを買いたいつもりが、メイン(iPhone 6)を食ってしまうんじゃないかとすら思う。

終わりに

そんなわけで、Z3を買うつもりが実物触ったらZ3 Compactにすっかり心を奪われてしまったw

これは、多分買っちゃいますね。この場合、iPhone 6、iPad Air 2、Xperia Z3 Compactの3台持ちになってしまうわけで、先日ようやくガラケーとスマホの2台持ちを解消したというのに、

むしろ端末が増加するというアホっぷり、、、
ガジェットの断捨離とかちゃんちゃらおかしい、って感じになってしまった、、、w

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK