「5」に込められた意味はiPhone5だけ?9/12にAppleのスペシャルイベント

数週間前から噂されていたとおり、Appleのスペシャルイベントが9/12に開催される事が決定した。

時期的に少なくともiPhoneおよびiPodの新型が発表されるのはほぼ間違いない。iPhoneについてはディスプレイが4インチとかnano-SIMになるとかDockコネクタが小型化するとか発売日は9/21とか既にかなりの情報が漏れてきているので、おそらく大半はその通りだと思っている。

なので今一番の関心は製品名が「iPhone5」なのか、iPadのようにナンバリングを廃して「新しいiPhone」となるのかって所だ。で、その答えなのか上記画像の影を見ると「5」の文字が。

これで次期iPhoneの名称はiPhone5で確定!

って思うけど、「5」に込められた意味は本当にそれだけだろうか。こんな話もあるし。

これが次期iPhoneのパッケージデザインか?! 次期iPhoneの正式名称は「新しいiPhone」に?!


以下、妄想で深読み。

実際「5」というキーワードが出たことで次期iPhoneが「iPhone5」という製品名である可能性は高いと思う。ただ、It’s almost here.(全てがここに)、というにはちょっと弱い。

iPhoneも含めた5つの製品または5つのお知らせと予想してみる。

5つの製品

今回はMacに関する発表はないと予想しているので、噂にもある13インチ版MacBook Pro Retinaモデルは別の機会かなと。9月は例年iPodの発表だしDockコネクタが新しくなると言うことで、Dockコネクタ採用製品が全部アップデートされちゃう、なんて予想w

1.新しいiPhone
2.iPod touch
3.iPod nano
4.iPad mini(仮称)
5.iPad

ただこの組み合わせは悩む。これだとiPod shuffleがディスコンになってしまうし(マイナーチェンジなら含めなくていいかなとも思うが)、iPad miniが10月に改めて発表なんて噂を聞くとそこにshuffle?なんて妄想もある。また、iPadがわずか半年でモデルチェンジという可能性も薄い(マイナーチェンジくらいで大きな発表にするとは思えない)。

まあ正直iPodは「新しいiPodシリーズ」としてまとめられる気がするので、現実的には「5つのお知らせ」って可能性が高いのかなと。

5つのお知らせ

iOSのアップデートと新しいiTunesおよび関連サービスの発表があるという予想。

1.新しいiPhone
2.iPod touch
3.iPod nano
4.iTunes 11
5.iOS 6

iPad(mini含む)については10月以降に改めて発表かそもそも噂に過ぎなかったという案。まあ現実的は感じがする。もうiPad miniが出たらSIMフリー版で購入する気満々だから、それはそれで困りますが!w

でも、iPodシリーズを製品毎に発表するというのは何となく弱い感じ。nanoは大きく変る可能性もあるが、touchはiPhoneの変化に合わせるような形だろうし。またはiPod touch L(=iPad mini)というわけで、ここで登場するとか!はたまたそれとも、ここは久々に「One more thing」でなにかサプライズが登場か!

あと、個人的にはiTunesのアップデートと合わせてiTunes Match提供国の拡大が発表されて、そこに日本が含まれるというのが、あったらいいな系の予想。iTunes in the Cloudが提供されるようになったし、iTunes Matchも2012年後半に展開されると言われていたので、そろそろ発表があってもいいような、、、


しかし、「5」という数字だけでこれだけ妄想を掻き立てられるなんて、、、楽しい。
ある意味今が一番楽しい。そういう意味で本当に発表されちゃうとちょっと寂しくなっちゃうんですよね~

SPONSORED LINK